「タイムレス」は米国で話題沸騰中の最新ドラマ!盗作騒動まで勃発!?

「タイムレス」は米国で話題沸騰中の最新ドラマ!盗作騒動まで勃発!?出典:https://motetai.club

「タイムレス」の日本上陸に期待!あらすじネタバレは?

「タイムレス」2017年4月に上陸!全米話題のSFドラマ

「タイムレス」は、2016年10月から、アメリカのNBCで放送が開始されたテレビドラマです。13シーズンも製作される大人気ドラマとなった「スーパーナチュラル」のクリエイター、エリック・クリプキが製作総指揮を務めているSF作品。放映開始直後から盗作だと訴えられるといったトラブルを抱えつつも、当初は13話の予定が16話に拡大されるなど、全米視聴率では安定してトップ20内をキープする人気作品となっています。

待望の日本上陸は2017年4月で、CSのAXNで放送がスタート。エンディングテーマをゴスペラーズが担当することが決まり、放送開始を記念してPR用の360度VR動画が公開されたりと、にわかに盛り上がりを見せています。

「タイムレス」タイムマシンを盗んだ男の暴走を阻止できるのか!?

「タイムレス」では、巨大企業メーソン社がタイムマシンの開発に成功しますが、ガルシア・フリンという元諜報員の男に盗まれてしまいます。フリンはタイムマシンで過去にタイムワープしているため、捕まえることは困難です。そこで、メーソン社は、元特殊部隊のワイアット・ローガン、歴史学の女性教授ルーシー・プレストン、メーソン社の社員ルーファス・カーリンを招集しました。

対応策は、3人がタイムマシンの試作機でタイムワープし、過去のどこかにいるはずのフリンを捕らえると同時に、フリンが歴史を書き換えるのを阻止するというもの。このような事態が起こらなければ出会うことすらなかった3人は、歴史を守るという、かつてない大偉業に挑戦することになります。

スポンサーリンク

「タイムレス」主演はマット・ランター!盗作騒動の結末は?

「タイムレス」主演は「新ビバリーヒルズ青春白書」のマット・ランター!アビゲイル・スペンサーの衣装も注目

「タイムレス」で主演のワイアット・ローガンを演じているのは、2009年「新ビバリーヒルズ青春白書」でメインキャストのリアム・コート役を演じたことで知られるマット・ランターです。「新ビバリーヒルズ青春白書」以後は、なかなか大役を得られないキャリアが続いていましたが、この「タイムレス」で主役の座に抜擢され、その存在感を再び発揮しています。

ルーシー・プレストン役は、「カウボーイ & エイリアン」「オズ はじまりの戦い」のアビゲイル・スペンサー。本作では、タイムマシンで向かう時代ごとに変わる彼女の衣装を楽しみにしているファンも多いようです。ルーファス・カーリン役は「ハート・ロッカー」フォスター軍曹役や、「LOW & ORDER」出演で知られるマルコム・バレットが演じています。

本作だけでなく、米ネットワーク局AMC製作の人気ドラマシリーズ「プリーチャー」シーズン2にも準レギュラーとして出演することが発表されたばかりです。そのほか、「バッドガイズ!!」のマルコム・バレットや、「ハウス・オブ・カード 野望の階段」のサキナ・ジャフリーなどが出演しています。

スポンサーリンク

「タイムレス」はスペインドラマの盗作だった?

順調に人気を集めている「タイムレス」ですが、本国での放映開始早々に、スペインの製作会社オンザ・エンターテインメントから「盗作だ」と訴えられています。訴えの内容は、自社が版権を持つ2015年製作のテレビドラマ「El Ministerio del Tiempo」とフォーマットが酷似していること。

製作総指揮のエリック・クリプキとショーン・ライアンに加え、リメイクの交渉を行っていたとされるアメリカのソニーとNBCユニバーサルを相手に損害賠償を請求しているようです。騒動が持ち上がったのは2016年10月なので、判決の結果はまだ不明ですが、現実社会で起きているトラブルはさておき、ドラマ「タイムレス」はフルシーズンの製作が決定しています。

盗作を訴えているスペインのテレビドラマ「El Ministerio del Tiempo」は、英語にすると「The Ministry of Time」です。16世紀の戦士、19世紀の女子大生、21世紀の看護師3人が、スペインの歴史が書き換えられることを阻止するためにタイムワープするという話……確かに「タイムレス」とフォーマットは似ています。

「タイムレス」エンディングテーマにゴスペラーズが決定!日本語吹替版には人気声優が起用!

「タイムレス」を日本で初放送する海外ドラマ専門チャンネルAXNは、日本独自のエンディングテーマを用意しています。それが、ゴスペラーズのニューアルバム「Soul Renaissance」に収録されている、壮大なバラード曲「Let it shine」です。現在、ドラマの公式サイトでは、ゴスペラーズのED曲に乗せた特別PR動画も公開されています。

日本語吹替版には、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のバルキリー役や、映画「007」シリーズのマニーペニー役などで知られる加藤有生子と、「ゲーム・オブ・スローンズ」のユーロン・グレイジョイ役などで知られるイケボの中村悠一、映画「ハリー・ポッター」シリーズ屋敷しもべ妖精のトビー役などで知られる高木渉といった人気声優たちを起用。

それぞれの役の日本語吹替でストーリーを解説するナレーション動画も、AXNの公式サイトで公開中となっているので、アニメファンも要注目です。「タイムレス」は、ただのSFドラマではありません。タイムマシンを盗んだ男の目的を探り、追いかけるといったスリラーサスペンスの要素もあります。

さらに、リンカーンや、ケネディといった歴史的大人物や、ニクソン大統領にまつわる歴史的政治スキャンダルとなったウォーターゲート事件など、実在した人物や、実際に起きた事件などが登場するので、歴史好きにも楽しめるドラマと言えるでしょう。加えて、主要人物の3人の過去が徐々に明らかにされるという人間ドラマの側面もあります。キャストや製作チームがこぞって「リアリティたっぷり」と称賛しているドラマ「タイムレス」。時空を越えた歴史の旅の扉が、日本でも間もなく開きます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る