辻本達規はボイメンの筋肉担当!26歳の現在も愛知大学に在学中?!

辻本達規はボイメンの筋肉担当!26歳の現在も愛知大学に在学中?!出典:http://eiga.com

辻本達規はボイメンの筋肉担当!誕生日・兄弟・プロフィールは?

辻本達規はボイメンの筋肉担当!運動神経もスゴイ!

辻本達規(つじもとたつのり)は、東海地方から全国区になりつつある男性アイドルグループ「BOYS AND MEN(通称ボイメン)」のメンバーです。褐色の肌と明るい笑顔が印象的な辻本達規は、「ボイメンの筋肉担当」とも呼ばれ、「スポ男」の愛称でおなじみの特番「最強スポーツ男子頂上決戦」にも出演経歴があります。

体脂肪率が5%とも言われている辻本達規は、体脂肪率が低すぎて水中で沈んでしまうほどだとか。その自慢の筋力は、同世代男性の平均背筋力が140kgのところ、なんと224.5kg!自分の体重を上げられれば凄いというベンチプレスは、体重が66kgであるのに対して90kgを記録したこともあるそうです。趣味はもちろん筋トレ。スポーツ全般を愛し、ブログでは、オフにサーフィンや水泳などで体を動かしているという報告が頻繁になされています。

辻本達規の誕生日や兄弟、プロフィールが知りたい!

辻本達規の誕生日は1991年5月17日で、出身地は岐阜県羽島市。兄弟は、上に兄や姉がいる4人きょうだいの末っ子で、両親と姉は教師をしているということです。姉の誕生日には洋服を贈るなど、きょうだい仲は良好な様子の辻本達規。兄が野球をしていたことから、小学校2年生の頃から地元の少年野球団に入り、高校まで野球少年として汗を流していましたが、肩と肘を故障してしまったために大学ではサッカー部に転身しました。

ボイメンメンバーの中では「一番元気で熱血漢」というキャラクターですが、プライベートの素顔は、「一番物静かで読書家」であるとボイメンリーダーの水野勝に暴露されたことがあります。

スポンサーリンク

辻本達規に彼女はいるの?愛知大学に在学中!?

辻本達規に彼女はいる!?好きなタイプの女の子は?

辻本達規は、今のところ、熱愛彼女の存在を報道されたことはありません。そんな辻本達規が好きなタイプの女の子は、「辛いときでも信じて支えてくれる献身的な子」「車の運転がうまい子」と実に具体的です。2012年11月に事故に遭って約3週間入院したことがある辻本達規。

「献身的な子」とは、2カ月以上かかった活動復帰まで信じて応援してくれていたファンのことを指すのか、実際に辻本達規の隣にそのような女性の存在があったのかは不明です。また、好きなタイプの芸能人として「いい部屋ネット」のCMでおなじみの桜井日奈子が挙げたことから、ファンを落胆させたこともありました。

辻本達規が愛知大学に通っているという噂の真相は?

辻本達規が紹介される際には、いまだに「現役大学生」という肩書がついてくることがありますが、ファンの間では、すでに大学は卒業したとの見方が強いようです。両親と姉の姿から、自身も教員を志望するようになったという辻本達規。岐阜市立岐阜商業高等学校を卒業後は、愛知大学経済学部に進学し、「情報処理」と「簿記」の教員免許状取得を目指していました。

スポンサーリンク

しかし、大学在学中にBOYS AND MENのメンバー募集を知り、2010年にオーディションを受けて正式に加入。2011年の旗揚げ公演から主要メンバーとして人気を集め、2013年には、東海テレビの「黄金鯱伝説グランスピアー」というローカルヒーローものの主役に。一時は芸能活動を優先させるために大学を休学していた期間もあったようです。現在は、大学時代を過ごした愛知県豊橋市について過去形で語り、教員免許を取得していることからも、愛知大学には通っていないと考えてよいでしょう。

辻本達規が「ベストスイマー2017」を受賞!素直に喜べなかった理由とは!?

辻本達規が、水をこよなく愛し、水泳の発展と普及に貢献したとして、「第18回ベストスイマー2017」を受賞しました。これは、2017年6月に放送された「ロンドンハーツ」の水泳大会で、辻本達規が初出場ながら大活躍を見せたため。「25m自由形」「浮島渡り」「チーム対抗リレー」と、出場種目すべてで1位という、輝かしい功績を讃えられての受賞となっています。

しかし、一緒に受賞した横澤夏子は、名前に“夏”という字が入っているというだけで「水泳は苦手」。道端カレンは、毎朝4.5km泳ぎ、芸能人ながらトライアスロンの成績が、日本トライアスロン連合の年代別のランキング「年間3位」とアスリート並みという強烈なエピソードを授賞式で披露しました。

そのため、辻本達規の名前は、残念ながら霞んでしまい、コメントはすべてカットされ、受賞したという事実のみが報道される形に。しかも、「第18回ベストスイマー2017」発表の公式サイトでは、「辻“山”達規」と、誤った名前が表記されるという、踏んだり蹴ったりな目に遭ってしまいました。

とはいえ、スイミングスクールにきちんと通ったことがあるわけでもない辻本達規は、このたび協会から認定された“水泳10段”を心から嬉しく思っている様子。「もっと上達するように、早くプールで泳ぎたい!」と、ブログに綴っています。これからもボイメンの筋肉担当として、アイドル活動だけではなく、スポーツ系のバラエティ番組への出番が増えそうな辻本達規。もっと知名度を上げて、全国ネットでたくさん活躍できるように頑張ってほしいものです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る