超特急リョウガは元ジャニーズだった!SNSに上げるティアラ様とは?

超特急リョウガは元ジャニーズだった!SNSに上げるティアラ様とは?

超特急リョウガは元ジャニーズだった!SNSに上げるティアラ様とは?

超特急リョウガはジャニーズ出身!子供時代からガリガリだった

音楽グループ「超特急」で活躍中のリョウガは、かつて、本名の船津稜雅(ふなつりょうが)としてジャニーズ事務所に所属していました。しかし、残っている記録は、アイドル雑誌「Wink Up」の2007年6月号に、ジャニーズJr.の新人紹介として写真とプロフィールが掲載されたのみのようです。

その記事によると、当時12歳(中学1年生)のリョウガの身長は149cmで、体重は31㎏。12歳男子の平均身長が152.6cmで、体重は43.9㎏ですから、リョウガが、子供時代にいかにガリガリだったかがよく分かります。

ジャニーズ出身のリョウガですが、2007年の5月5日、12歳の頃には、現在の所属事務所スターダストのイベント「POWER BOXX vol.1」に参加しているため、ジャニーズJr.としての活動期間はごくわずかで、すぐに退所したものと思われます。

スポンサーリンク

超特急リョウガが連呼している「ティアラ様」って誰?

超特急リョウガは、ティアラ様にメロメロです。ティアラ様とは、超特急リョウガが両親と飼っているペットのチワワ(メス)のこと。実家暮らしの超特急リョウガは、ライブなどで地方に泊まることになると、「ティアラが恋しい」「ティアラに会いたい」とブログに綴るのがお決まりのパターンとなっています。

このため、超特急リョウガのティアラ愛は、メンバー・ファン共に周知の事実。ラジオ番組で、ファンから好きなにおいを質問され、「何のにおいが好きだろうなあ~」と悩んでいたところ、すかさず超特急メンバーのタクヤに、「ティアラのケツじゃないすか?」と言われるほどです。

超特急リョウガは、「ケツとかやめて!おしりって言って!」と、ティアラ様の臀部の呼称の訂正は求めたものの、「好きなにおいはティアラのおしりのにおい」に対しての否定はしませんでした。

スポンサーリンク

超特急リョウガの身長体重、プロフィール!熱愛彼女や好きなタイプは?

超特急リョウガの身長体重、プロフィールが知りたい!

超特急リョウガの身長は177cm、体重は54~55㎏ほど。これを元に計算すると、肥満度を示す体格指数(BMI)は約17.4ですから、立派な「低体重」です。健康的な体重になるためには、あと14kg以上体重を増やす必要がありますが、リョウガは、超特急の「ガリガリ担当」として、体重を増やすことはしないとブログで公言しています。

皮下脂肪ゼロのため、寒さには極端に弱く、クリスマスイルミネーションの点灯式など、冬の屋外イベントはつらいという弱点はあるものの、極度のガリガリ体型を明るくネタに変えている超特急リョウガ。プロフィールは、1994年10月23日生まれの22歳で、神奈川県出身です。関東近郊の大学に在学中ですが、大学名や学部は非公表となっています。

一人っ子で、幼少時はピアノを習い、食後のデザートにメロンが出されるような家であることから、ファンの間では「お金持ちのおぼっちゃま」だと噂されています。

超特急リョウガの熱愛彼女は?好きなタイプはどんな女の子?

超特急リョウガの熱愛彼女は、ティアラ様(ペットのチワワ)と言われており、人間の彼女との熱愛をスクープされたことはありません。10代のころは結婚願望すらなかったようですが、2016年3月にリリースした「Yell」というウエディングソングをきっかけに、結婚は幸せなものだと少しずつ考えるようになったと語っています。

ちなみに、2013年に明かした好きなタイプの女の子は、「優しくて、一緒にいて楽しい人」。2007年に明かした好きなタイプの女の子は「優しくて可愛くて明るい人」なので、超特急リョウガと付き合うためには優しさは不可欠のようです。

超特急リョウガが目指す超特急の行く末とは?新曲はロンドンの無駄遣い?!

超特急は、電車をモチーフに、自らを1号車、2号車……と呼び、ファンを8号車と呼ぶことで一体感を生み出しています。開催されるライブツアーは楽しいと好評で、いずれの会場もソールドアウトという人気の高さです。4月26日には、CDデビューから5周年を記念した新曲「超ネバギバDANCE」を発売。ミュージックビデオは超特急初の海外ロケで、“鉄道の発祥地”とされるイギリスのロンドンで撮影されました。

ストーリーは、メンバーが徐々に電車のように連結してゆき、ロンドンのギングス・クロス駅を目指すという内容です。「超ネバギバDANCE」のミュージックビデオの出来栄えについて、超特急リョウガは、「かっこいいのにどこかダサい、超特急らしいミュージックビデオになった」と満足そうな様子。“ロンドンの無駄遣い”とも言われている新曲のミュージックビデオは、ファンならずとも必見かもしれません。

現在は、新曲リリースに合わせて、テレビ番組などへの露出が増えているので、「さらに8号車の輪を広げていくためにも、出演番組は絶対にチェックしてほしい!」と呼び掛けている超特急リョウガ。時代の先駆者、人類の先駆者になるようなグループにしていきたいと意気込みを語っており、この熱い想いと勢いがあれば、超特急の人気はますます高まっていきそうです。

5周年を記念して、4月29日からは、北海道を皮切りに動員数過去最高となる全国ツアーも始まる超特急のリーダーかつ3号車として、これからもメンバーとファンを引っ張っていってほしいです!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る