超特急タクヤは塩対応も萌えポイント?筋肉や美貌にキュン

超特急タクヤは塩対応も萌えポイント?筋肉や美貌にキュン

超特急タクヤが塩対応と言われるワケ!筋肉と美貌にノックアウト!

超特急タクヤが塩対応と言われるワケ!あまり笑わない!?

ダンスと歌でファンを魅了する音楽グループ超特急のタクヤ(草川拓弥)が、今人気上昇中です。最近はバラエティ番組に出演することも多くなってきたので、超特急をご存じの方も多いことでしょう。とはいえ、「誰?」と思った方のために、まずは「超特急」をご紹介。

「超特急」は、スターダストプロモーションに所属する演劇集団EBiDANから選抜された音楽ユニットです。2011年12月に結成され、これまでライブを中心に活動してきました。グループは、ボーカル2人に、ダンサー5人の計7人。メインを務めるのはダンサーで、ボーカルがバックを務めるという、一風変わったグループ構成となっています。

サウンドのベースはダンスミュージックで、曲ごとにメインダンサーが変わるのも特徴的な超特急。CDデビュー5周年となる2017年は、さらなる躍進を目指して活動中です。そんな超特急メンバーの中でも、特に人気のあるのがタクヤ。超特急タクヤは、塩対応と言われることも多いですが、それは、ダンスパフォーマンス中、いつもクールな感じを装っているからかもしれません。

スポンサーリンク

とはいえ、そのクールな表情と、時々見せる笑顔とのギャップがたまらないというファンが多いのも事実。塩対応でツンデレキャラを貫くことでその人気を確かなものとしています。

超特急タクヤの筋肉と美貌にノックアウト!ファンたちはキュンキュンし通し!?

超特急のメンバー7人は、グループ名の「特急」にちなみ、1号車から7号車に振り分けられ、イメージカラーや担当などが決められています。ちなみに、ファンは8号車です。ライブでは、それぞれの担当に絡めた口上で自己紹介を行うという面白いパフォーマンスも披露されます。

超特急タクヤは4号車で、イメージカラーは緑。グループの中では筋肉担当です。高校生の頃に筋トレに目覚め、ジム通いしていたことから、筋肉担当になりました。超特急タクヤの口上は、「4号車マッスルトレインのお通り」から始まって、「好きな筋肉の部位は上腕二等筋、大胸筋」と言いながら、筋肉のすごさをアピールします。

スポンサーリンク

そんな超特急タクヤはまた、メンバーの誰よりも美意識が高いことでも有名です。風呂上がりには40分もかけて肌のお手入れをしているというメンバーの証言もあり、最近では、筋肉だけではなく美貌も担当しているという声も。いずれにしても、ファンである8号車たちのキュンキュンは止まらないようです。

超特急タクヤ映画「兄に愛されすぎて困ってます」に出演!弟や熱愛彼女の噂は?

超特急タクヤ出演映画「兄に愛されすぎて困ってます」の役どころはホスト系イケメン!

超特急タクヤが、2017年6月30日から全国公開される映画「兄に愛されすぎて困ってます」に出演することが発表されました。この映画は、夜神里奈のマンガが実写化された作品で、告白するも12連敗という中、突然モテ期が訪れた女子高生・橘せとかを中心に繰り広げられる物語です。

超特急タクヤは、橘せとかの先輩で、ホスト系イケメン美丘千秋を演じます。ツンデレキャラで知られる超特急タクヤが、橘せとかをお姫様扱いするという王子様キャラを演じるのは初めてのこと。そのため、「役に入り込むのに必死だった」とコメントしています。

橘ちとせ役は土屋太鳳が演じる他、片寄涼太、千葉雄大など、今話題の若手俳優陣が共演している映画「兄に愛されすぎて困ってます」。実は、同じタイトル、同じキャストのドラマ版も制作されており、4月12日から、日本テレビ系で深夜0時59分から放映されています。

超特急タクヤの弟や熱愛彼女の噂は?彼女が超特急のライブに来ていた!?

超特急タクヤの弟は、草川直弥です。兄と同じくスターダストプロモーションに所属し、現在は、EBiSSHのメンバーとして活動しています。EBiSSHとは、EBiDAN所属の4人からなるダンス&ボーカルユニット。「EBiDANの異端児」と称しているスタイリッシュなグループで、弟・草川直弥も、兄の超特急タクヤと負けず劣らずのかなりなイケメンです。

草川直弥は、兄のライブをよく見に行くようです。そのライブ会場で、草川直弥が、モデルの三吉彩花と仲よさそうにしゃべっていたことから、「三吉彩花が超特急タクヤの彼女では?」という噂が流れました。弟としゃべっていたのに、なぜ超特急タクヤの彼女ということになるのでしょうか?それは、そのときに三吉彩花が身につけていたピアスが、超特急タクヤのものと同じだったという目撃証言があったから。しかし、今のところ、ピアス以外の情報は何もないことから、単なる噂だと思われます。

超特急タクヤがドラマ「帰ってきた 家を売るオンナ」出演決定!!役柄は新人営業マン!

超特急タクヤが、5月26日に放送される日本テレビの特別ドラマ「帰ってきた 家を売るオンナ」に出演することが決まりました。「帰ってきた 家を売るオンナ」は、2016年に人気を集めた、北川景子主演の連続ドラマ「家を売るオンナ」の特別編。本編の最終回から2年後という設定で、北川景子扮する三軒家万智が、古巣のテーコー不動産新宿営業所に期間限定で戻り、窮地を救うというストーリーです。

超特急タクヤは、そのテーコー不動産の新人営業マン鍵村洋一を演じます。生意気でちょっと天然というキャラですが、北川景子は、「鍵村洋一のキャラが、良い風を吹かせてくれると思う」とコメント。映画にドラマと大活躍中の超特急タクヤが、どのような新人営業マンを演じているのかが楽しみですね。超特急タクヤは、ダンサーとしての才能にもすごいものがありますが、俳優としての実績も大したものです。特に、「ウルトラマンギンガ」の一条寺友也役では、復讐と思慕という相反する複雑な感情を見事に演じたことで、「どんな難しい役でもこなせる」という高い評価を得ました。

まだ22歳の超特急タクヤ。これからも、ダンスにお芝居にと幅広い分野で経験を重ね、主演作品へのチケットを手にしてほしいものです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る