「超特急」ユースケ  なっしー(非公認キャラ)から公認される!(神奈川県出身)

「超特急」ユースケ  なっしー(非公認キャラ)から公認される!(神奈川県出身)

「超特急」ユースケ キャラふなっしーから公認

元気いっぱいになれる乗車(ライブ)と福田佑亮(通称:ユースケ)さんについてお届けします。
ももクロの弟分「超特急」が急加速していますね!

ふなっしーまで「超特急」ユースケに注目しています。
Twitterで、ふなっしーが「超特急」ユースケのつぶやきをRTしてほめています。

スポンサーリンク

これには、「超特急」ユースケ も、

「まさかです。僕の大好きな船橋市の非公認キャラふなっしーさんが
ツイートしてくれました笑嬉しさブシャャャャャャ!!!!笑
ふなっしーさん。本当にありがとうございます。
もうね。ふなっしーLOVEです。笑ごめんなさい。ふなっしー愛してま…………♡
(そこまで言ったら「す 」っていれろー!!笑)
ふふふ♡
ユースケ今日は、ふなっしーの夢みたいなぁー。」
喜びを全開にしています!

「超特急」ユースケのファンからも、
「ついにふなっしーに公認された?笑
おめでとう!うらやましいな~
ふなっしーもかわいいけど
ユースケくんもかわいい~うへへへ~」
とあたたかいメッセージが。

スポンサーリンク

まさに、「超特急」ユースケを
非公認ゆるキャラふなっしーが公認した歴史的瞬間ですね!!

「超特急」ユースケの「男祭り」大盛況!!

3月14日にshibuya DESEOで「BULLETTRAIN BOYS GIG Vol.01~そのLINKをRINGせよ!! 間違っちゃったホワイトデー男祭り!!~」
が開催されました。

女性には大人気でも、男性は果たして集まるのか…という不安から始まった今回のLIVE。

さらに来てくれた男8号車は盛り上がってくれるのだろうか…
そんな心配をよそに、始まってみたら1部、2部ともに大盛況!

今回、ダンサー5人も初めてヘッドセットマイクを使用し、
メンバーそれぞれが歌ったり煽ったりと男8号車とともに会場を盛り上げました。

6号車のユースケさんは、女性8号車がいないことで気を使わずにパフォーマンスでき「もう、男大好き」と発言。
他のメンバーから「その一言はマズイだろ!!」と突っ込まれる場面もありました。

「走れ!!!! 超特急」では男8号車の連結ダンスで会場が一体となり「Believe×Believe」でテンションがMAXのまま終了。
メンバーも手ごたえを感じ、次の男祭り開催を期待しています。

「超特急」の乗車(ライブ)には「コール」を覚えて楽しもう!

超特急の魅力はライブパフォーマンスにあります。
一度見れば元気をもらえる楽しさを知り、また行きたくなる彼らのライブ。

超特急の乗車(ライブ)を楽しむために、まずは「コール」と覚えてから行くことをおすすめします。
8号車がコールすることで「連結」し、会場が一体化すれば「乗車」成功です!

基本の自己紹介コールをご紹介。()内がコール部分です。

○1号車コーイチ(黒)お父さん担当

「ぱっちり二重に生まれたそのわけは!(そのわけは~?)愛しいあなたを見つめるため。

パパはパパでもオヤジとだけは呼ばないで 1号車!お父さん担当イメージカラーは黒!コーイチです!」

○2号車カイ(青)神秘担当

「超特急2号車は(おお~) ミステリアスな列車です(おお~) どこにたどり着くかは(おお~) 僕にすらわかりません(おお~)太陽系から愛をこめて(おお~) イメージカラーは青(おお~) 水金地火木土天?(カイ!) カイです!」

○3号車リョウガ(紫)ガリガリ担当

「ガリガリリョウガ ガリリョウガ(ガリガリ!) リョウガガリガリ ガリリョウガ(ガリガリ!)家電が薄型の時代である今、人間も薄型になるべきだと思っています。 薄型担当3号車ガリガリ担当 イメージカラーは紫 リーダーのリョウガです!」

○4号車タクヤ(緑)筋肉担当

「4号車マッスルトレインのお通りです。(はいは~い!) 一番好きな筋肉の部位は?(上腕二頭筋!) その次に好きな筋肉の部位は?(大胸筋!) きんにくにくにくにく(18!) とプラス?(2!) 超特急4号車筋肉担当イメージカラーは緑のタクヤです!」

○5号車ユーキ(赤)ドジっ子担当

「生まれは徳島阿波の国(ヨッ!) 踊りの聖地で誕生しました!(いいぞ~) 側転バク天ロンダート(グルグル~) 舞の奥義を習得し5号車ドジっ子名誉に預かる(ヨッ日本一!) たまにやっちゃう世にも奇妙な過ちも見方を変えればキュートな愛嬌! ドジっ子担当してます、イメージカラーは赤 ユーキです!」

○6号車ユースケ(黄)元気担当

「ご乗車くだせぇ!超特急6号車 ひとたび乗ってもらえればあなたに元気の花を咲かせましょう! ユーユー?(ユースケ!) ユーワナ?(ユースケ!) 6号車元気担当 イメージカラーは黄色 ユースケです!」

○7号車タカシ(白)末っ子担当

「浪速の街で産声あげてお好み焼きとたこ焼きだけでここまで大きくなりました!(なんでやね~ん!)現在身長180センチ成長中。末っ子担当イメージカラーは純白の?(おお~)タカシやで!」

超特急に乗車してみたくなりましたか?

超特急の乗車は素敵な“旅”になること間違いないでしょう!

超特急メンバー、ユースケ福田佑亮とはどんな人?

「超特急」ユースケは努力家で応援したくなる存在です。

1995年12月24日生まれ

神奈川県出身ですね。

2008年 スターダストプロモーションからスカウトされる

2009年 映画「あとのまつり」出演

2009年 映画「僕の初恋をキミに捧ぐ」出演

2010年 ニコラメンズモデル(~2014年)

2010年 テレビ「ピラメキーノG」ピラメキッド第16話 出演

2010年 映画「ある夜のできごと」出演

2011年 EBiDAN LIVE 出演

2014年 ドラマ「そこをなんとか」(BSプレミアム)第4話出演

2014年 映画「地球防衛未亡人」出演

メインダンサーで6号車、“元気”担当、イメージカラーは黄色のユースケさん。

元気担当なだけに、笑顔でグループを盛り上げるムードメーカー。

ただ…元気担当なのに、裏担当は泣き虫と言われるほど涙もろく、メンバーからは「根暗」や「ネガティブ」など元気とは言えない言葉が。

「元気になりたいからこそ、元気担当にした」とも話しているように、気合いで元気になっているようですね!

昨年3月に高校を卒業し、卒業式では…泣かなかったそうです!

5人のメインダンサーの中ではダンス歴が浅く、ダンスがうまく踊れずにくやしくて涙したことも。

他のメンバーに負けまいと河川敷でダンス練習をする努力家でもあります。

そんながんばり屋のユースケさんを、8号車は応援したくなるのでしょう。

13年11月の、音楽配信サイト「music.jp」とのコラボ企画「ダウンロードバトル」でのエピソード。

5thシングル「Kiss Me Baby」の配信で各メンバーの“応援ページ”を経由してダウンロードすると、ダウンロード数がポイントに換算されポイントの多さで順位が決定するというもの。

ユースケさんは中間発表で最下位の7位でしたが、8号車の応援で見事1位に!

8号車の応援と自身の努力が実り「Kiss Me Baby」はユーキさんと2人のセンター、6thシングル「ikki!!!!!i!!」ではセンターで踊ることを叶えたのです。

「超特急」ユースケはふなっしーやゆるキャラ大好き

ゆるキャラ好きで、中でもふなっしーが大好きというユースケさん。

ふなっしーのデビュー曲を超特急のツアーで歌ったり、ふなっしーのCDリリースイベントに駆けつけたりするほどの入れ込みよう。

ツイッターに載せたふなっしーのぬいぐるみを抱いたユースケさんの写真が、8号車を通してふなっしーの知るところとなり、公式ツイッターでリツートされました。

ユースケさんはふなっしーに知ってもらえたことがうれしかったそうです。

また、メンバーのタクヤさんとは雑誌「nicola」のメンズモデル仲間で仲がいいとか。

ファンからは「タクスケ」と呼ばれる人気コンビです。

「ikki!!!!!i!!」のセンターがユースケさんと発表された時、タクヤさんはユースケさんに抱き付いて「おめでとう!」と祝福しました。

「超特急」ユースケ福田佑亮の出身血、神奈川県のおすすめ水族館とアトラクション

横浜市金沢区の人口島・八景島にある「八景島シーパラダイス」は、水族館とアトラクションが楽しめ、レストランやホテルもある複合型遊園地です。

水族館には、大きな水槽で約5万匹のイワシの大群泳が見られる「アクアミュージアム」、イルカやクジラとふれあえる「ふれあいラグーン」、太陽光が差し込むイルカ水槽で海底散歩をしているような「ドルフィンファンタジー」、2013年にオープンした“海育”をテーマにした「うみファーム」など海の生き物をさまざまな形で見ることができます。

遊園地は、ボートに乗ってイルカに出会えたり、チューブ型ライドで急流を下ったり、まるで海上にいるようなサーフコースターなどなど、幼児から大人まで楽しめるアトラクションがいっぱいです。

また、景観とさまざまな施設があることで映画やドラマのロケ地としても使用されています。

「仮面ライダーシリーズ」や「海猿」の他、ドラマでのデートシーンにはよく出てくるようです。

「超特急」ユースケ福田佑亮の出身血、神奈川県の「よこはま動物園ズーラシア」は自然に近づけた展示方法で有名

「よこはま動物園ズーラシア」は、横浜動物の森公園にある生命の共生・自然との調和をテーマにした動物園です。

気候や地域に分けられた8つのゾーンに、実際の動物が暮らす環境に近づけて飼育しているのが特徴で、アジアの熱帯林、亜寒帯の森、オセアニアの草原など植物や石像、生活用具などから地域の雰囲気を出しています。

一部は柵の代わりにモートと呼ばれる溝が掘られていて、動物をより自然な状態で見ることができます。

イベントとして夏休みには夜の動物の生態が見られる「ナイトズーラシア」、動物の裏話やクイズなどの「ズーラシア動物教室」、事前予約(1か月前)をするとバックヤードが見られるツアー(月曜~金曜(祝日・休園日は除く))などを開催しています。」

素直で純粋ながんばり屋のユースケさん、母性本能を刺激して、8号車をどんどん増やしちゃいましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る