宇良は相撲界を背負う注目力士!スー女に人気の秘密とは?

宇良は相撲界を背負う注目力士!スー女に人気の秘密とは?出典:http://www.kyoto-np.co.jp

宇良の塩まきが可愛い!?スー女に人気の秘密とは?

宇良の塩まきが可愛い!控えめな性格と派手な大技のギャップが人気に!

宇良は、1992年6月22日生まれで、大阪府寝屋川市出身。木瀬部屋に所属している人気力士です。身長174cm、体重137kgと、力士としては小兵ながら、多彩な技を繰り出す技巧派で、「技のデパート」「アクロバット相撲の申し子」などの異名を取ります。

時に目を疑うほどの大技を披露しますが、性格は控えめで腰が低く、取組後のインタビューでも最低限のことしか話さない宇良。力士が取組前に行う「塩まき」も非常に控えめです。大量の塩を派手にまくパフォーマンスで人気の力士が複数いる中、ほんの一握りの塩をポイっとまく宇良の塩まきは、「かわいい」「犬にエサを与えているみたい」と女性を中心に人気となっています。

古来より相撲は神事。神聖な場所とされる土俵での塩まきは、「土俵を清め、力士が怪我をしないように」という祈りの儀式ですから塩の量は関係ありません。控えめな宇良だからこその「逆パフォーマンス」は、派手な大技と対照的な分、なおさら注目を集めています。

宇良のベビーフェイスにスー女も大注目!うちわを掲げるスー女が増殖中!

宇良は、2015年5月の夏場所でデビューして以来、くまのプーさんにも似た人懐っこいベビーフェイスで、相撲好き女子「スー女」から絶大な人気を誇っています。また、礼儀正しく、腰が低い宇良の人柄も人気の要因でしょう。先輩力士はもとより、花道奥で警備をしている元力士や付け人にまで頭を軽く下げるなど、人を敬う心を持っています。

スポンサーリンク

宇良は、母親に女手一つで育てられ、4歳の時に、2つ上の姉がわんぱく相撲に出場したことをきっかけに、寝屋川相撲連盟で相撲を始めました。母親は、小柄でなかなか勝てない宇良に「勝つ喜びを教えてあげたい」と、体重別であるレスリングを習わせたり、大阪場所を毎年観戦させたり、化粧回しを作るなどして息子を支えたと言います。

そうした愛情はしっかり伝わっているようで、「母のおかげで相撲を続けていくことができました」と、新入幕決定時に話している宇良。取組前には「かあさんの歌」を口ずさみ、いつも応援してくれる母親を思い出して心を落ち着かせるという母思いの宇良に、スー女はキュンとしてしまうようです。その生い立ちや人柄が知られるにつれて、場所中に宇良のうちわを客席から掲げるスー女は増える一方となっています。

宇良が11勝でも三賞を獲れなかったワケ!VS遠藤の勝敗は?

宇良11勝も三賞の受賞なし!異能は技能にあらず!?

宇良は、2017年の夏場所に、11勝4敗という好成績を残しました。そのため、多くの相撲ファンが宇良の三賞受賞を期待しましたが、選出されなかったため、不満の声があがりました。三賞とは、「殊勲賞」「敢闘賞」「技能賞」からなり、千秋楽の幕内取組前に、日本相撲協会の審判委員と記者の投票で決定されるものです。受賞者には、各賞200万円が贈られます。三賞のうち、2017年夏場所の宇良の授賞対象は、「敢闘賞」と「技能賞」でしたが、「敢闘賞」は新入幕で10勝した阿武咲が、「技能賞」は髙安と嘉風が授賞。

スポンサーリンク

特に、優れた技能を発揮した力士に与えられる「技能賞」が有力視されていましたが、「技能というより異能」と、正統派ではないとの理由から評価しない審判委員や記者も多く、受賞には至りませんでした。しかし宇良は、体重の増加に伴い、四つ相撲や押し相撲などオーソドックスな正統派相撲でも十分勝負できるようになってきています。また今後は、上位力士との取り組みも増え、殊勲賞も狙えることから、三賞獲得のチャンスは大いにあると言えますね。

宇良VS遠藤!人気日本人力士の初対決の結末はいかに!?

宇良と同じく、若手の人気力士に遠藤がいます。2人は、2017年7月の名古屋場所で初対決しましたが、人気日本人力士の初対決とあって大きな注目を集めました。取組は、上体を起こそうとする遠藤に対し、持ち前の低い攻めを貫いた宇良が送り出しで勝利!注目の一番を制した宇良からの特別なコメントを期待した記者たちでしたが、「いや別に。勝てたら何でもいいです」と、あっさりいなしています。

宇良も遠藤も、大学相撲で名をあげた者同士です。遠藤は、4年生時にアマチュア横綱と国体横綱の2冠を達成。一方の宇良は、1年生時に全国学生相撲選手権65kg未満級で優勝して注目を集め、4年生時には相撲世界大会85kg未満級で優勝、全国学生相撲選手権無差別級で3位という実績をあげています。

そんな宇良の最大の転機は、大学2年生の時。相撲歴4カ月の京大1年生に負けた宇良は、その悔しさから過酷な肉体改造に取り組みました。食事とウェイトトレーニングで、高校入学時の倍となる107kgの体を大学卒業時に手に入れた宇良。その努力の甲斐あって、見事に角界入りを果たしました。

宇良の人気がうなぎ登り!誕生日ツイートにファンも興奮!嵐の二宮和也と初CMも!

宇良は、2017年6月22日に、25回目の誕生日を迎えました。日本相撲協会公式Twitterがその件を取り上げると、国内外から2千件を超える「いいね!」と、700件を超えるリツイートがあったと言います。その前後には、宇良を取り上げるバラエティ番組が急増。6月20日のフジテレビ系「バイキング」や、6月24日のテレビ朝日系「土曜あるある晩餐会」では宇良特集が組まれるほどでした。

そしてついに7月9日からは、宇良初となるテレビCMが放送されることに。それは、ライオンの液体洗剤「トップスーパーNANOX」で、宇良は、嵐の二宮和也とのぶつかり稽古を披露しています。土俵の土で汚れたシャツが真っ白になると、驚きのいい表情を浮かべている宇良。CM担当者は、「小兵ながらパワフルで多彩な技を持つ宇良が、コンパクトながら強力にさまざまな汚れを落とすこの商品にぴったりだった」とオファーの理由を明かしています。

相撲の決まり手は82種類ありますが、宇良は、この2年半で、すでに22種類を決めてきました。最多記録は、元祖「技のデパート」舞の海で、9年間で33種類ですが、宇良がその大記録を超える日もそう遠くはないでしょう。小兵というハンデを努力と工夫で乗り越え、礼儀正しく母親思い。心技体が揃った宇良の露出は、今後ますます増えそうですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る