渡辺直美 体重推移と身長、性格は?実はハーフだった!「ぽちゃ服」ブランドの人気理由

渡辺直美 体重推移と身長、性格は?実はハーフだった!「ぽちゃ服」ブランドの人気理由

渡辺直美 体重推移と身長、性格は?実はハーフだった!

渡辺直美 体重が気になる!ダイナマイトボディ伝説

ビヨンセの物まねで、衝撃的デビューを果たした渡辺直美は、1987年生まれの28歳。身長は157cm、デビュー後に若干の体重推移はあるようですが、体重は100kgを越えているとも言われ、その超肥満体から繰り出される、日本人離れした切れのするどいダンスと、強烈な顔面模写は、他の女芸人を圧倒する存在感を誇っています。

おかっぱ頭に切れ長の目を強調したメークは、アメリカンコミックに登場する中国人の女の子のようですが、実際彼女は、日本人の父と台湾人の母の間に生まれた、純然たるハーフなのです。

渡辺直美 臆することのない性格!テレビビジュアル系芸人の申し子として

両親は早くに離婚。母子家庭で育った渡辺直美は、勉強嫌いで高校へは行かず、ファミレスでバイトをしながらお金を貯め、NSCの東京校に入り、2008年、ピン芸人としてデビューしました。その圧倒的ビジュアルとキャラ、ビヨンセのものまねは、極めてテレビ的。

そのため、数えきれない新人芸人がデビューする中、またたく間に茶の間に認知され、人気者となりました。最近の若手お笑い芸人の中では、極めてめぐまれたデビューと言えます。デビューまもなく、「笑っていいとも」のいいとも少女隊に選ばれ、また、フジの若手芸人によるバラエティ「ピカルの定理」のレギュラーにも大抜擢。

スポンサーリンク

渡辺直美は、馬鹿馬鹿しい下品なコントも、決して臆することのない性格で、アッケラカンとし演じ切って、その存在感はさらに、他の共演者を圧倒します。また日本テレビ「五つ星ツーリスト」では、いきなりドラマの主役に抜擢され、喜劇女優としても、今後の活躍が期待されています。

渡辺直美 「ぽちゃ服」ブランドの人気理由とは?ノブコブ 吉村との熱愛、現在の彼氏は?

渡辺直美 ぽちゃ服「PUNYUS」プロデュース!ファッション業界震撼

渡辺直美は、太め女性のビジュアルアイコンとしても注目され、日本初のぽっちゃり系ファッション、いわゆる「ぽちゃ服」の専門誌「ラ・ファーファ」のイメージキャラクターと、表紙モデルを長く務めました。さらに今では、女性向けアパレルブランド「PUNYUS」のプロデュースを手掛けています。

渡辺直美本人が、企画・デザインから携わり、太った女性特有の悩みやファッションポイントをきめ細かくフォローした「PUNYUS」は、サイズも豊富に揃っていて、太った女性だけでなく、若い女性にも大人気だそうです。

スポンサーリンク

渡辺直美 ノブコブ 吉村との熱愛、現在の彼氏は?肉食系女芸人の強烈フェロモン

テレビにファッションにと、大活躍の渡辺直美ですが、恋愛もまた、今はやりの肉食性女子だそうで、熱愛の話題に事欠きません。おまけにデブ専の男性たちも大人気。テレビのバラエティで、俳優の松山ケンイチが、マジ告白したことが話題になりました。

今ではすでにネタと化していますが、「ピカルの定理」で共演したノブコブ吉村とは、実際、それなりの関係があったようです。さらには、同じく共演者だった芥川賞作家、ピースの又吉も、その毒牙にかかったとか。

お笑いの芸人の中であれば、笑いのネタで済まされますが、最近では、なんとジャニーズ事務所の若手人気ユニットのメンバーが新しい彼氏、とびっくりするような噂もあります。まさに肉食系女子の面目躍如ですが、これには、渡辺直美本人より、周りの事務所スタッフのほうが冷や冷やしているのではないでしょうか。

渡辺直美 同性から嫌われないワケ

渡辺直美は、獰猛な肉食系女子というだけはありません。かつては、風呂に入らない、頭も4日洗ってないなどと、汚ギャルぶりをカミングアウト。部屋がゴミ屋敷と化した、片付けられない女として知られ、おまけに金遣いが荒く経済観念に乏しいなど、さんざんな女として紹介されていました。

しかし、意外に女性からの受けが良いのはなぜでしょうか。ブスとは言わないまでも太っていて、男や金、家事にもだらしない。それでも、めげないポジティブさが、等身大の共感を呼んでいるのでしょうか。またある意味、いろいろなコンプレックスを抱えた様々な女性たちに、私だってちょっとがんばれば、渡辺直美ぐらいにはなれるというような、親近感と優越感がないまぜになったような感情を、芽ばえさせているのかもしれません。

渡辺直美本人は、そんな外野の声に惑わされることなく、極めてマイペースで、欲望に忠実で、人気絶頂だった昨年、突然ニューヨークに短期ダンス留学するなどして、周りを驚かせています。

ただあまりにテレビにはまりすぎて、テレビタレントとして優等生になってしまうと、同じくデブキャラとものまねで大人気であった柳原可奈子のように、かえって失速してしまう場合もあるでしょう。まぁ、渡辺直美は、ハングリー精神旺盛な肉食系獰猛女芸人という、極めてハイパーな存在であり、今後の進化に、真価が問われるタレントと言えるでしょうが。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る