渡瀬瑞基は渡哲也の親戚だった!プロレスラーになったきっかけは?

渡瀬瑞基は渡哲也の親戚だった!プロレスラーになったきっかけは?出典:http://iinfok.com

渡瀬瑞基は渡哲也の親戚だった!プロレスラーになったきっかけは?

渡瀬瑞基が渡哲也の親戚だったって本当?

渡瀬瑞基は、吉本のお笑いコンビ「てのりタイガー」で活動中のお笑い芸人です。実は、渡哲也の親戚だったと、今話題になっています。超大物俳優である渡哲也の本名は渡瀬道彦で、同じく人気俳優の渡瀬恒彦とは実の兄弟。2人とも、日本の映画やドラマを代表する俳優であることはご存じのとおりです。

渡哲也は島根県出身で、実家が淡路島。長野県出身の渡瀬瑞基とは接点がないようにも思われますが、淡路島にあるお墓が隣同士とのことですから、親戚関係にあるのは事実。渡瀬瑞基は、現在、お笑い芸人として活動するかたわら、プロレスラーもしています。今のところ、俳優の仕事はしていないようですが、知名度が上がってきたら、石原プロに移籍して俳優デビュー?なんてこともあるかもしれませんね。

渡瀬瑞基が憧れのプロレスラーになったきっかけは?

渡瀬瑞基がプロレスラーになったきっかけとはなんでしょうか。渡瀬瑞基は、小学生のころからプロレスラーに憧れていて、いつか獣神サンダーライガーや飯伏幸太と戦ってみたいという夢がありました。しかし、当時は体が小さかっったため、諦めていたようです。

それでも夢を諦めきれずに、マネージャーに相談した渡瀬瑞基は、知り合いの紹介で、なんと、プロレス団体のDDTに所属することに。ちなみに同時期にプロレスデビューしたLiLiCoとはコンビを組んでいます。子供の頃からの夢を現実のものにした渡瀬瑞基は、今、プロレスに邁進中です。

スポンサーリンク

渡瀬瑞基は吉本芸人コンビ・てのりタイガーで活動中!身長体重、プロフィール!

渡瀬瑞基は吉本芸人!お笑いコンビ・てのりタイガーで活動中!

渡瀬瑞基は、プロレスラーとしての顔を持ちながら、吉本芸人でもあるという二足のわらじを履いた状態です。お笑いコンビとしては、てのりタイガーとして活動中の渡瀬瑞基。相方は村潤之介ですが、2人ともなかなかのイケメンです。そのため、吉本のイケメンステージユニット「L.A.F.U」にも参加しています。てのりタイガーのコントは、かなりシュールというか……まあ、面白いか面白くないかは置いておいて、結構体を張ったギャグが多いのが特徴です。

まだ駆け出しのお笑いコンビですが、渡瀬瑞基のプロレス業との相乗効果で、これから先、大ブレイクすることもあるかもしれませんから、初期のコントを押さえておくと後々面白いのではないでしょうか。ネタに困ったら……渡哲也を親戚に持つ渡瀬瑞基、なにかしら関連するコントが見られるかもしれませんね。

渡瀬瑞基の身長体重やプロフィールを知りたい!

渡瀬瑞基の身長と体重は、身長176cmで、体重が76kgということです。かなりマッチョ体型の渡瀬瑞基は、痛みを感じないというコントをしていますがプロレスラーとしてそれを売りにしているのでしょうね。

スポンサーリンク

身長体重以外の渡瀬瑞基のプロフィール情報は、現時点では、かなりあっさりとしたもので、長野県の山ノ内町出身であることや、東京NSCの15期生であったことなどが確認できます。加えて、渡瀬瑞基のプロフィールといえば、てのりタイガーとしての活動と、プロレスDDTでのデビューが取り上げられている程度。人気、知名度ともに、まさにこれからの芸人さんだということでしょう。

渡瀬瑞基とLiLiCoが交際宣言!母国スウェーデンに婚前旅行!?

渡瀬瑞基とタレントのLiLiCoが交際宣言をしています。お互いにプロレスラーであり、リングではコンビを組んでいたために「ネタ作りか」と思われていたようですが、現在は、実際に付き合っているようです。しかも2016年の7月には、LiLiCoの母国スウェーデンに婚前旅行までしています。

LiLiCoによると、母国スウェーデンへの旅は、自分の父親に会わせるためだったとか。ちなみにLiLiCoは45才で、渡瀬瑞基は25才ですので、年の差はなんと20才。LiLiCoの年齢を考えると、所属事務所も交際を認めていますので、結婚は秒読みかもしれません。LiLiCoは、自身のブログでも、スウェーデン滞在中に訪れた遊園地での様子をアップしており、そこには、ジェットコースターで渡瀬瑞基とキスをしている写真まで!嘘偽りはなさそうなラブラブぶりをアピールしています。

歌手になるために18才で単身来日し、ホームレス生活をするなどかなり苦労して現在に至っているLiLiCo。過去に結婚歴もあり、肉食系女子を明言してはばからない強烈な個性の持ち主でもありますが、渡瀬瑞基と結婚して、幸せな家庭を築いて欲しいと思います。

渡瀬瑞基は、お笑い芸人や、プロレスラーとしてではなく、ひょんなところから名前が売れてしまいましたが、これも運命。落ち着いた家庭を持ち、2足のわらじを上手く両立させることで、いつの日か迎えるブレイクのために力をつける時期であるに違いありません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る