八木亜希子が旦那と離婚秒読みで劣化?朝ドラ「あまちゃん」で劣化?

八木亜希子が旦那と離婚秒読みで劣化?朝ドラ「あまちゃん」で劣化?出典:http://entamexx.blog.fc2.com

八木亜希子が旦那と離婚秒読みで劣化?朝ドラ「あまちゃん」で劣化?

八木亜希子は劣化の噂が止まらない!離婚秒読みって本当なの?

八木亜希子は、2002年に大学時代の同級生だった一般人の男性と結婚しています。フジテレビを退職後、フリーアナウンサーになったばかりの八木亜希子が、NYに旅行へ行ったときに、未来の旦那となる同級生男性と再会。そのまま交際がスタートしたそうです。素敵な出会いから結婚へといたった八木亜希子。さぞ旦那との幸せな結婚生活が続いているのだろうと思われましたが、2009年頃から、「八木亜希子は離婚した?」と囁かれるようになりました。

八木亜希子が離婚、あるいは、離婚秒読みという噂の出所は、2008年までは番組で結婚指輪をしていたのに、2009年に「明石家サンタ」に出演した際には、指輪を外していたから。八木亜希子が、実際に旦那と離婚したという事実はないようですが、この辺りから「劣化した!?」ともいわれるようになってしまいました。「50歳近いんだから当たり前だろ?」という声もありますが、キュートで知的な笑顔が大人気だった八木亜希子だけに、若かりし時代の印象が強いのかもしれません。

八木亜希子は朝ドラ「あまちゃん」で劣化したとの噂を検証!

八木亜希子は、フジテレビ退社後に出演した映画「みんなのいえ」で、ヒロイン役に抜擢され、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。このように、アナウンサー時代から「可愛い」と注目され続けてきた八木亜希子の女優としての評判も、素晴らしいものがありました。しかし、注目度と期待度が高すぎたせいなのか、NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」に出演した際には、「八木亜希子が劣化した」と騒がれることに。

あまちゃんでの八木亜希子の役柄は、足立よしえという女性で、夫が失踪し、子供たちからは罵倒される辛い日々を送っている母親役でした。疲れきっている人物ですから、やつれて見えるのは当たり前。「徹子の部屋」に出演した際、黒柳徹子をして「本物の女優かと思っていた」といわしめたほどですから、「あまちゃん」での八木亜希子の演技が、いかに素晴らしいものだったかが分かるというものでしょう。こと「あまちゃん」での八木亜希子に限っては、「劣化した」という感想は、ある意味、褒め言葉ともいえそうです。

スポンサーリンク

八木亜希子と元熱愛彼氏・野島卓、内村光良との破局理由は?

八木亜希子は「花の3人娘」で大人気!熱愛報道ものお相手は野島卓と内村光良

八木亜希子は、1988年にフジテレビに入社。同期入社の、有賀さつき、河野景子の3人で「花の3人娘」と呼ばれ、その人気たるや凄いものがありました。八木亜希子ら「花の3人娘」は、業界の女子アナ人気に火をつけた人たちでもあります。中でも、八木亜希子は、バラエティに限らず、さまざまなジャンルの番組を担当したり、女優デビューや、CDデビューしたりするなど、当時から多才な部分を見せてきました。こんなにも話題に上がる人物のスキャンダルをメディアがほっておくはずがありません。八木亜希子は、ウッチャンナンチャンの内村光良やフジテレビアナウンサー野島卓、明石家さんまらと噂になりました。

八木亜希子と元熱愛彼氏・野島卓の2股騒動、内村光良と6年交際して破局した理由とは?

八木亜希子は、2000年に、「週刊ポスト」にて、同僚だったフジテレビアナウンサー野島卓との同棲生活が報じられています。しかし、野島卓が、元番組スタッフだった女性と2股交際をしていたことが発覚したことから、八木亜希子が野島卓を追い出す形で破局。さかのぼること10年ほど前の1991年には、ウッチャンナンチャンの内村光良との熱愛交際が、雑誌「フライデー」に報じられ、自身が出演している「おはよう!ナイスデイ!」で、自分の熱愛騒動を放送することに。

6年近く交際をしていたという八木亜希子と内村光良。結婚退職を望んでいた八木亜希子に対し、内村光良が結婚に対して消極的だったため、破局してしまったようです。

スポンサーリンク

八木亜希子が「昼のセント酒」で見せた新境地!変わらぬ美しさの秘密とは?

八木亜希子は、1965年6月24日生まれなので、今年で51歳になります。20代のときには、フジテレビの看板アナウンサーとして活躍し、タレントばりの人気を誇っていた八木亜希子。好感度も高かっただけに、八木亜希子がフジテレビを退社したことを残念に感じた方も多かったことでしょう。そんな中、1990年から続いている番組「明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー」では、毎年イブの深夜に、サンタのコスプレ姿の八木亜希子が登場します。

毎年、その日が来るのを楽しみにしている男性も少なくないとか。八木亜希子には、「相変わらず可愛い」という声もいまだ多く、「50歳になっても可愛い秘訣」など、八木亜希子の変わらぬ可愛さの秘密が語られる記事も多く見られます。アナウンサーとして司会進行するだけではなく、女優として、ドラマや映画の世界へも活躍の場を広げてきた八木亜希子。「みんなのいえ」「あまちゃん」「オリエント急行殺人事件」などで見せた女優・八木亜希子の演技力や存在感は、一般視聴者だけでなく、脚本家の三谷幸喜や宮藤官九郎も大絶賛しています。

出演作品を見ても、「八木亜希子だと分からなかった」という声も多いことからは、役に溶け込む演技力を持つ八木亜希子の、女優としての底力がうかがえるようです。2016年4月から始まっていたドラマ「昼のセント酒」では、ビシバシきつい言葉を投げかける藤堂課長役を演じ、女優としても、さらなる新境地を開拓した感のある八木亜希子の進化はまだまだ止まりません。現役で活躍し続けていることこそ、八木亜希子が若く美しくいられる秘訣なのではないでしょうか。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る