山崎樹範の初ラブシーンのお相手は?結婚相手は手島優が理想?

山崎樹範の初ラブシーンのお相手は?結婚相手は手島優が理想?出典:http://neoapo.com

山崎樹範の初ラブシーンのお相手は?結婚相手は手島優が理想?

山崎樹範が役者になって初めてのラブシーン?お相手は映見くらら!

山崎樹範(やまざきしげのり)は、1974年2月26日生まれで、42歳になる俳優です。俳優デビューは23歳のとき。1997年「白線流しスペシャル~19の春」での劇団員役の1人でした。時が流れること15年。2012年には、フジテレビ系の昼ドラで、上方漫才の先駆け的な存在として主に関西で活躍したミヤコ蝶々の生涯を描いたドラマ「鈴子の恋」に出演。山崎樹範は、ミヤコ蝶々の夫であり、漫才の相方でもあった南都雄二役を演じました。

俳優の仕事に就いてからというもの、ラブシーンの経験がなかった山崎樹範ですが、「鈴子の恋」では、初めてラブシーンを経験することになります。ラブシーンの流れを、1から10まで演出してもらったという山崎樹範は、本番前は「ドキドキを通り越して、ドチドチしていた」と振り返りました。実戦(?)練習ができないので、枕を相手にキスの練習をしていると、「中2かっ!?」と突っ込まれることもあったとか……。

そんな山崎樹範初となるラブシーンのお相手は、ミヤコ蝶々役の映見くららでした。映美くららといえば、宝塚歌劇団月組トップの娘役として活躍し、2004年に退団した美人女優です。初のラブシーンも見事に演じきった山崎樹範にとって、ドラマ「鈴子の恋」は、俳優としての幅を広げる作品となりました。

山崎樹範の理想の結婚相手は手島優なの?一風変わった女性が好みだった

山崎樹範は、見た目がまるで浪人生のようであることから、「永遠の予備校生」と呼ばれています。しかし、実際の年齢はといえば、現在すでに42歳で独身です。結婚していてもおかしくない年齢ですが、山崎樹範が好きになる女性のタイプは少し変わっています。

スポンサーリンク

たとえば、ケンカになると馬乗りになり首を絞めて来るような猟奇的な女性が好ましいという山崎樹範。200万円の借金がある女性や、「大きな便が出た」と見せてくる女性に惹かれてしまった過去を持ちます。しかも、相手の女性にはすぐに飽きてしまい、もっと変わった人に惹かれてしまう性分だとか。こうなると、結婚相手を見つけるのはかなり難しいかもしれませんね……。ビジュアル的には、バストの大きな女性が好みだそうです。

中でも強い魅力を感じたのは、バラエティ番組で共演した手島優のIカップのバスト。山崎樹範は、番組内で、手島優に向かって、「俺のところへ来い!」アピールまでしていました。その一方で、仲の良いお友達としては、女優の佐藤仁美の名前が挙がっています。クセのある女優といわれる佐藤仁美と山崎樹範とは、結構お似合いのカップルではないでしょうか。

山崎樹範は獨協大学演劇研究会出身!アニメ声優が始まりだった!

山崎樹範の原点は大学の演劇研究会!獨協大学の先輩にはあの俳優が?!

山崎樹範は、東京都足立区出身です。二浪した後、埼玉県草加市にある獨協大学に進学し、演劇研究会に入りました。大学在学中に、劇団「劇団カムカムミニキーナ」に参加するようになった山崎樹範は、劇団を立ち上げた同じ獨協大学出身の俳優・八嶋智人(やしまのりと)や、松村武らと、交流を深めていきます。ある時、山崎樹範は、八嶋智人の結婚式二次会で、ぐだぐだな司会をしました。

スポンサーリンク

しかし、なぜか、そのぐだぐだ感がフジテレビのプロデューサーの目にとまり、連ドラ出演が決定。それまで名前の付いた役に恵まれなかった山崎樹範でしたが、その時の出会いによって、初の連ドラ出演を果たしています。まるでシンデレラストーリーのようですが、それもこれも「八嶋智人がいなければ現在の自分はいない」と、山崎樹範は、八嶋智人への感謝の気持ちを忘れていません。

山崎樹範の初仕事はアニメ声優だった?!

山崎樹範の俳優デビューは、23歳の時に出演した、長瀬智也主演ドラマ「白線流しスペシャル~19の春」でした。しかし、その少し前に、実は、アニメ「るろうに剣心」に声優として出演し、初ギャラをもらっています。役名もない斬られ役だったといいますから、「うぉっ!」とか、「ぎゃぁぁ!」といった声だけのお芝居だったのでしょうか。演劇の世界に身を置きながら、初めての仕事が声優とは、山崎樹範としては複雑な気持ちもあったかもしれません。

しかしこれが、現在の山崎樹範の声優活動につながっているのですから縁とは不思議なものです。つい最近連載が終わったことで話題になった「こちら葛飾区亀有公園前派出所」や、「テニスの王子様」ほか、多数のアニメ作品に出演してきた山崎樹範。ベテラン俳優でも、声優の仕事には難しさを感じるといいます。そんな声優業もこなしている山崎樹範は、多才な俳優として、着実に実力をつけているのではないでしょうか。

山崎樹範出演映画「幸福のアリバイ~picture~」が間もなく公開!主題歌MVではアナザーストーリーの主役に!

山崎樹範が出演する映画「幸福のアリバイ~picture~」は、2016年11月18日に公開されます。俳優でもある陣内孝則が監督を務めることでも話題になっている映画作品です。5つのエピソードからなるオムニバス映画である「幸福のアリバイ~picture~」の中の、「episode見合い」と「episode結婚」に出演している山崎樹範。恋人との倦怠期に悩む、うだつのあがらないフリーターという役ですが、なにやら「永遠の予備校生」山崎樹範のイメージにぴったりの役のような気がします。

映画に絡めた質問で、「あなたの人生でシャッターチャンスをあげるとしたら?」と聞かれた山崎樹範は、「何かに失敗したり、情けない瞬間」と答えました。その理由を、「そういう時こそ、自分の人生や生き様が出るから」と語っています。たしかに、本当の性格が現れるのは、ハプニングや壁にぶつかった時です。山崎樹範の、人間の弱さから目を背けずに真っ向から対峙する姿勢。

これこそが、味のある演技を生み出す秘密なのかもしれません。そんな山崎樹範も出演する映画「幸福のアリバイ~picture~」の主題歌は、さかいゆうの「再燃SHOW」です。「再燃SHOW」のMVでは、映画のアナザーストーリーが展開されていて、主役を演じるのは、なんと山崎樹範です。MVの中には、山崎樹範が「再燃SHOW」を歌うシーンがあります。「さかいゆうみたいな高音なんて出るわけないよ~」と思いながら口パク演技をしているそうなので、映画と合わせて楽しみたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る