ゴチ16 新メンバーは柳葉敏郎(秋田県出身)!超大物出演で視聴率うなぎのぼり!

ゴチ16 新メンバーは柳葉敏郎(秋田県出身)!超大物出演で視聴率うなぎのぼり!

ゴチ16。新メンバーがお披露目となりました。

あの大物俳優がついにレギュラー入り!

ゴチ16ゴチになります!新メンバーはまさかの柳葉敏郎

 ゴチ16に、ついに大物が参戦!

スポンサーリンク

グルメチキンレース・ゴチになります!(通称:ゴチ)は、
16回年目を迎えました。
毎年、最高額支払者が年末に首となり、
翌年、新たにメンバーが追加されます。
今年は柳葉敏郎さんがメンバー入りし、
ゴチのレギュラーを務めることになりました。
また、ナイナイの矢部さんが年明けからレギュラー復帰。
(2013年はイクメンマンとして参加)

ちなみに2014年のレギュラーメンバーは、
ナイナイの岡村隆史さん、TOKIOの国分太一さん、
女優の江角マキコさん、俳優の上川隆也さん、
元フジテレビアナウンサーの平井理央さんでした。
が、2014年、クビとなってしまったのは、
上川隆也さんと平井理央さんのお二人。
いずれも短いレギュラー出演となってしまいました。
毎年恒例のクビとはいえ、残念でしたね。

 

柳葉敏郎参戦にゴチ16の共演者も動揺を隠せず

新メンバーの様子を中継していた藤井アナウンサーの様子や、
他のメンバーより一足先に新メンバーの顔を見た
岡村さんの反応は驚きを隠せない!
といった様子。
新メンバーが発表された時、メンバー
皆さん呆然とされていましたね。
久しぶりにデガちゃんマンとして出演された
出川さんは、新メンバーが発表されるまで
失礼な言動をしてしまったことに対して
土下座をするなど、初回にして大物の
オーラを放っていました。
これからのメンバーとの絡みに注目が集まっています。
柳葉さん、バラエティは結構合ってそう!

スポンサーリンク

 

柳葉敏郎は自腹でもレースに参加したい!

 2014柳葉敏郎参戦のゴチ16!年間のメンバー総支払額はいくら?

去年の全メンバー合わせた自腹総支払額は
いくらだったのでしょうか?
昨年のレギュラーメンバーは5人。
昨年の総支払額はなんと2,544,700円でした!
支払いトップは、クビになってしっまた平井さんが、100万円越え!
同じくクビとなってしまった上川さんは、約50万円!
3位は岡村さんで47万円。
ですが、最後のレースで1位になったので、
支払い額を精算でき、全て返却されました。
毎年、お疲れさまです!

 

柳葉敏郎参戦のゴチ16 新年初回戦は、ザ・リッツ・カールトン東京:ひのきざか

超高級料理店として知られる名店

矢部さんの食べたかにのしゃぶしゃぶが、
このお店の一番高い料金でなんと2万円!
いらっしゃるお客様は石油王だったり、
お金持ちの方ではないと、二の足を踏むお値段。
ひのきざかは、鉄板焼がメインで、
オススメは鳥取県 田村牛です。
番組でも紹介されていましたが、鉄板で
焼かれた田村牛を3種の塩で食べるのがひのきざか流。
素材に自信ありの証拠ですね。

 

柳葉敏郎さんの出身地は秋田県大仙市

柳葉さんもモエる刈和野の大綱引き

大仙市は平成17年に1市6町1村が合併して誕生した市で、
1年を通して多くのお祭が開催されています。
柳葉さんの出身地は大仙市刈和野。
刈和野のお祭りといえば、刈和野の大綱引きです。
町を上町(二日町)・下町(五日町)と
二分し、直径約80cm、長さ約200m、重さ約20トンの
日本最大級の大綱を引き合います。
1984年には、国の重要無形民俗文化財に指定されました。
毎年2月上旬に開催されています。
まだまだ雪深く寒い中、波打つ大綱、引き手のエネルギーが
会場に溢れ、吐く白い息さえも温めます。
柳葉さんの熱い魂と演技は、ここから生まれた
のかもしれませんね。

 

納豆汁、誇るべきおふくろの味

大仙市の大曲地区では、納豆汁がよく食されます。
納豆汁で街おこしも盛んで、県外への発信も盛んです。
ですが、あまり馴染みがない方もいらっしゃると思います。
お味噌汁の主な具材は、豆腐・里芋・きのこ類・油揚げ・山菜等。
そこにすり鉢ですり潰した納豆を加えます。
大曲は四方を山で囲まれた砕いな平野です。
ですので、山の具材がコレでもかとぎっしり入った
贅沢なお味噌汁が作られたのでしょうね。
寒い雪国の冬も、このお味噌汁で身体も心も温まります。
大曲といえば夏の花火大会が有名ですが、
他にも見どころたくさん、美味しい食材・料理に
あふれた豊かな土地ですね。

 

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る