安田顕 結婚相手の妻や家族は?身長、体重は?チームナックス変態担当、今や実力者俳優!

安田顕 結婚相手の妻や家族は?身長、体重は?チームナックス変態担当、今や実力者俳優!

安田顕 結婚相手の妻や家族は?身長、体重は?

安田顕 一途な変態ヤスケンの結婚相手、妻や家族は?

ヤスケンこと俳優・安田顕は2002年に一般人の女性と結婚しています。

妻となったのは安田顕の「大学時代に人生で初めてできた彼女」で、8年間の交際の末にめでたく結ばれたようです。安田顕といえば、映画「HK変態仮面」でもアブナイハイレグ?!姿を披露していたように、とにかく舞台でも脱ぎたがりで有名。2004年、2人の間に女の子が生まれ家族が増えたときには、「変態」卒業?!と思われました。しかし、「子供がいじめられたらとは思うが、お客さんが笑ってくれるなら舞台でお尻も出す」と宣言し、以後舞台で全裸になるなど、きっちりファンへのサービス精神を示しています。その安田顕が即興芝居的なロードムービー的ドキュメンタリー×ドラマ「廃墟の休日」(テレビ東京系 7月10日~)の第1~3話に登場し、廃墟の美しさを伝えてくれるそうです。今回はお尻は出ないようですね。

安田顕の身長体重は?実はもっと小柄で「onちゃん」並?!

安田顕のプロフィールを見てみると、身長174㎝・体重63㎏となっています。安田顕は北海道室蘭市出身ということもあり、北海道テレビの深夜バラエティ「水曜どうでしょう」に出演していました。そしてなぜかたびたびHTBマスコットキャラクター「onちゃん」の着ぐるみを着て登場し、コミカルな動きを披露してくれたことで有名になった安田顕。onちゃん姿を見る限り、実際174㎝もある?という議論がわいています。確かにスーツアクターは、身長がかなり小さい人がするものという印象があります。2頭身のonちゃんは、けっこう小さそうです。しかし、onちゃんを側面から見ると、かなり前傾姿勢なのがうかがえます。男らしいがっちりした体型をされているので、安田顕単独でみると身長が低く見える可能性はありそうですね。

安田顕 チームナックス変態担当、今や実力者俳優!今後のドラマ、スケジュールは?

安田顕のニックネームがアブナイ!チームナックス変態担当、今や実力者俳優!

チームナックスとは北海道学園大学演劇研究会の元会員の中で、異彩を放ちまくっていた5人を集めた芝居集団です。安田顕の他、大泉洋をはじめ、そうそうたるメンバーは全員北海道出身。そのチームナックス内ではメンバーそれぞれ「ナックス○○」という別名がつけられていて、「ハンサム」「離れ目」「べしゃり(しゃべりの意)」と、個人の特性を表していると思われる名づけがされています。そして何と、安田顕には「ナックスちんちん」という、いかにも変態じみた名前がついているようです。放送作家・福田雄一は「会った時から気持ち悪い人。けいこするほど気持ち悪い引き出しを開けてくれる」と語っています。本人曰く「陰・鬱・暗」という性格とは裏腹に、全裸、放屁が代名詞となっているチームナックス変態担当の安田顕は、今やオカマ役から大人の男役までこなす実力派俳優として重宝されているのです。

スポンサーリンク

安田顕をもっと見たい!気になる今後のドラマ、スケジュール

ドラマ「問題のあるレストラン」でオカマパティシエ、映画「ビリギャル」で高校教師、「新宿スワン」で迫力満点のチンピラ、と七変化中の安田顕をもっと見たいという期待が高まっています。そこで安田顕の気になる今後のドラマ、スケジュールを調べてみました。直近では7月10日から放送されるドラマ、テレビ東京「廃墟の休日」の兵庫、長崎の第1~3話に出演し、即興的芝居で素に近い顔を見せてくれるはずです。そして7月15日には、チームナックス全員でフジテレビ「ホンマでっか!?TV」(7月15日)に出演予定。番組がどんなおまつり騒ぎになるか楽しみですね。8月、名古屋と新潟での公演、チームナックス「悪童」もお楽しみに。さらに映画出演情報もあります。安田顕がエロ大学教授を演じていたドラマ「みんな!エスパーだよ!」の劇場版が9月公開予定です。

安田顕「やっちゃうよ」 安田ワールドをもっと見たい人たちは待っている

どこからどう見てもいい男の安田顕ですが、所属事務所の社長までも「本当は変態なのに変態の役が全然こなかった。やっと『HK変態仮面』の話がきて本当によかった」と語るほど、「変態」というアイデンティティは強固なようです。ファンの間でもあの頃の「伝説の男・ヤスケン」をもう一度!と半ば神格化?!するような声が上がっています。そこで、あの頃のヤスケン伝説を調べてみました。その中で一番目を疑ったのは、番組の企画で基金を募り、安田顕自身が公開「包茎手術」を受けたというもの。いくら全裸や尻出し慣れしている安田顕とはいえ、隠したい「シモ」の部分のネタもあるのではないのでしょうか。その他にも、一発放屁につき階段1段上る正義の味方「ヘコイダーマン」や、ファンの感想を見れば見るほどわけがわからなくなる「ヤスダッタ」など、凡人には理解できない「安田ワールド」の数々。もはや安田顕初心者が知るイケメン俳優という顔は仮面だったのかと思うくらいに、刺激的で濃すぎる内容ばかり。しかし、怖いもの見たさという人間の本性が騒ぎます。けれども、ドラマや映画で変態役がどんどん回ってでもこない限り、伝説のほうの安田顕を見ることはなかなかできそうにありません。となると、「チームナックスの公演を見に行かなければ!」となりますよね。「舞台が好きだ」という安田顕の「安田ワールド」をもっと見てみたいとい人々のために、チームナックスの公演がもっと広域で行われることを期待し、「やっちゃうよ~」を待ちましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る