横尾渉の歴代彼女と熱愛匂わせ投稿にファンの反応は?

横尾渉の歴代彼女と熱愛匂わせ投稿にファンの反応は?出典:

横尾渉の歴代熱愛彼女とは?度重なる匂わせ投稿にファンの反応は?

横尾渉の歴代熱愛彼女とは?本当のところはどうなの?

横尾渉(よこおわたる)は、「キスマイ」の愛称で親しまれているKis-My-Ft2のメンバーです。最近は、「プレバト!!」などのバラエティ番組などに単独出演することも多くなり、人気上昇中ですが、そんな横尾渉も30歳。彼女がいてもおかしくないお年頃です。

つい最近までは、熱愛報道が大きく取り上げられるようなこともなかく、噂レベルの話は少しだけという状況でした。横尾渉と熱愛を噂されたことがあるのは、元モーニング娘。で、2017年3月までテレビ東京のアナウンサーをしていた紺野あさ美です。2人が一緒に歩いていたという目撃情報によるものですが、これは、横尾渉がまだジャニーズJr.時代の話。他のメンバーも一緒だったとか、ダブルデートだったとも言われるなど、今ひとつ信憑性に欠けるものでした。

それ以外では、一般女性と同棲しているという噂もありました。車に彼女を乗せていたという目撃情報もあったと言いますが、座っていたのは助手席ではなく後部座席ということで、本当に熱愛彼女なのかは分かりません。続報はないことから、こちらも単なる噂でしかなかったと思われます。

横尾渉の度重なる匂わせ投稿にファンの反応は?決定的証拠がないだけに……

派手な熱愛報道もなく、キスマイメンバーの中でも真面目でしっかり者と言われている横尾渉。しかし、最近、そんな横尾渉の「匂わせ投稿」が、ネット上で話題になっています。「匂わせ投稿」とは、女性が、SNS上で、ジャニーズ所属タレントと自身が交際していることを遠まわしに匂わせるような投稿を行うこと。しかも、横尾渉の場合、「匂わせ投稿」が指摘されている女性が2人もいると言います。

スポンサーリンク

1人目は、2015年には破局したとされているモデルの堀田理紗。横尾渉が公開した写真と酷似した画像や、横尾渉がメディアで取り上げたものとまったく同じニット帽をかぶっている画像を自身のブログにアップしていたそうです。そして、今カノだと言われている2人目の「匂わせ投稿」の主が、リラクゼーションサロンで働いているという一般女性。

ジャニーズ事務所がコネで用意してくれたチケットで姉妹そろってコンサートに行く、彼が番組ディレクターと共に店を訪れた、といった書き込みを続けていたのだとか。騒ぎになったことからアカウントが削除されると、その行為こそ熱愛彼女である決定的な証拠だと、さらに批判が集まっています。

一連の「匂わせ投稿」騒ぎに、横尾渉のファンたちはショックを隠しきれない様子です。「匂わせ投稿」する女性に対するバッシングが集まるのは当然のことながら、「匂わせ彼女と付き合うはずがないと思っていたのに」「軽率すぎる」など、横尾渉本人に対する否定的な声も強まっています。熱愛彼女がアップした写真をもとに、横尾渉の自宅を調査しようというファンもいたりと、騒ぎはまだしばらくおさまりそうにありません。

スポンサーリンク

横尾渉の料理の腕前が凄かった!2人の兄の職業は?

横尾渉の料理の腕前が凄かった!プロの料理人も絶賛!

横尾渉は、料理が得意ということでも有名です。フジテレビ系バラエティ番組「キスマイブサイク」で数々の料理を披露したことから、その腕前が広く知れ渡ることとなりました。横尾渉が「キスマイブサイク」で作った料理の中でも、「さっぱりブイヤベース」は、特に周りを圧倒しています。この時に見せたイカの捌き方も見事なものでした。

幼い頃から母親に料理を習っていたという横尾渉は、幼稚園児のころからすでに自分でイカをさばいていたそうです。ただ料理が上手いだけではなく、栄養バランスも考えて作っているというスタンスも母親から伝授されたものなのでしょう。だし汁にショウガを利かせ、野菜もたっぷり使った「横尾家特製の雑炊」は、シェフの川越達也も絶賛していました。

横尾渉、2人の兄の職業は?レーサーと美容師!?

横尾渉は、5歳上と2歳上の2人の兄がいる三兄弟の末っ子です。一番上の兄はレーサーをしているようですが、横尾渉自身が長兄のことをあまり語ることもなく、詳しい情報は知られていません。一方で、比較的よく知られているのが、横尾渉の2番目の兄で、元ジャニーズJr.の「翔(かける)」さん。夢を叶えようとジャニーズ事務所を退所し、現在は、憧れの美容師として活躍中です。この次兄が、ジャニーズ事務所に横尾渉の履歴書を送ったことが、アイドル横尾渉が誕生するきっかけになりました。

横尾渉の堂々とした態度が魅力的!ジャニーズの先輩たちにとって憎めない存在!?

横尾渉は、ジャニーズ事務所の先輩である元SMAP中居正広のプロデュースしたユニット「舞祭組(ぶさいく)」の1人です。他のメンバーは、同じKis-My-Ft2の宮田俊哉、二階堂高嗣、千賀健永。「舞祭組」の売りは、その名が示す通り、もちろん「ブサイク」さ。ジャニーズの歌ヘタ代表集団と言われたりもしています。

しかし、実際のパフォーマンスを見てみると、横尾渉以外の3人は、それほど歌が下手なようには聞こえません。そんな中で、見事に音程を外しているのが横尾渉です。たとえ音痴でも、堂々と歌っているその歌いっぷりがいいということで、逆に好感を持たれたりもしています。

ジャニーズで歌が下手といえば、中居正広がその筆頭に挙げられますが、実際のところ、わざと外したりもしているのだとか。その中居正広曰く、「わざと音程を外すわけではないところが横尾渉の才能」。中居正広から「俺より歌が下手だ」と言われ、「師匠」というあだ名までつけられている横尾渉。「インパクトを与えることが才能」というジャニーズ事務所の方針からいっても、横尾渉の天然音痴は、ある意味、宝なのではないでしょうか。

横尾渉は、日本テレビ系「行列のできる法律相談所3時間SP」にて、ジャニーズの先輩である亀梨和也が怒りを覚えている「Y」さんとして紹介され、VTR出演しました。怒りの理由は、亀梨和也のウォレットチェーンを欲しがったので、「売れるようになったら返して」と貸してあげたにもかかわらず、横尾渉がまだ返していないため。

VTRで横尾渉が語ったところによると、「かず兄から守られている感じがするので、これがないと不安」。その話しぶりは、先輩に怒られているにもかかわらず、実に堂々としたものでした。これを聞いた亀梨和也は、自分自身も先輩からもらったものは返したくない気持ちがあると明かし、本当に怒っているわけではないとコメント。図らずも、横尾渉が、ジャニーズの先輩にかわいがられている様子が感じられる心温まる結末となりました。これからもその憎めない「ブサイク」キャラで、堂々と突き進んでほしいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る