横山剣の古巣クールスRCとは?クレイジーケンバンド結成秘話!

横山剣の古巣クールスRCとは?クレイジーケンバンド結成秘話!出典:http://hamarepo.com

横山剣の古巣クールスRCとは?クレイジーケンバンド結成秘話!

横山剣はクレイジーケンバンドのボーカル!古巣である「クールスRC」とは!?

横山剣は、言わずと知れたバンド「クレイジーケンバンド」のボーカルであり、レコード会社「ダブルジョイレコーズ」の代表取締役でもあります。そんな横山剣は、かつて別のバンドで活躍していました。
それが、「クールスRC」です。ベースとなる「クールス」は、1975年から現在にかけて、40年以上も活動を続けているバンドで、旧メンバーには、舘ひろしや岩城滉一もいました。

横山剣が所属していた「クールスRC」は、1981年に結成された第三期のバンドで、それまでスタッフだった横山剣と萩野知明が加入し、結成されています。
それまでスタッフとして働いていた横山剣にとっては、「クールスRC」加入は、戸惑いや嬉しさなど、複雑な感情があったことでしょう。その中で、作詞作曲をこなす横山剣は、「革ジャンを着た、リーゼントのロックンロール」のイメージがあったクールスを一変させ、幅広い音楽性のあるバンドへと成長させました。

しかし、当時のレコード会社から、「今までのバンドに戻せ」と言われてしまった横山剣。自身の音楽性を否定されてしまったのを機に、横山剣は「クールスRC」を脱退してしまいます。しかし、横山剣は、「クールスRC」が嫌になったわけではありません。むしろ尊敬していることから、現在でも、クールスの節目のライブには、ゲスト出演をしているほどです。音楽性を否定されてしまったとはいえ、自分を育ててくれたバンドです。そう簡単に気持ちを切り離すことはできないのでしょう。

スポンサーリンク

横山剣クレイジーケンバンドの結成秘話をご紹介!

横山剣は、有名なバンド「クレイジーケンバンド」のボーカルを務めています。今や大人気の「クレイジーケンバンド」の結成秘話も気になるところですよね。今回は、「クレイジーケンバンド」が結成されるまでの秘話をご紹介します。

横山剣は、「クールスRC」脱退後、いくつかのバンドを経て、「バンドは遊びでやろう」と決意しました。そこで結成されたのが、「KC’S」です。某アパレル会社の事務所に拠点を置き、「クールスRC」でも一緒に活動していた萩野知明も加わり、活動を始めた「KC’S」。活動を始めて、2年後に、横山剣に転機が訪れました。自主制作で「クレイジーケンの世界」をリリースすることになったのです。雑誌やメディアで取り上げられることはありませんでしたが、クラブ系のリミックスを加えたアルバムを作成すると、都内のDJたちの間で話題となります。

「これならいける」と確信したという横山剣。本格的に活動することを決め、現在でも人気の高い、幅広い音楽性を持つバンド「クレイジーケンバンド」、通称「CKB」が結成されるのです。最初から売れていたわけではありませんので、リリースする作品は、すべて自主制作。いくら売れても、チャートには入らないし、JASRACに登録していたわけでもないため、印税も入ってきません。

スポンサーリンク

そんな苦難を乗り越えながらも活動を続けてきたクレイジーケンバンドは、様々なジャンルの音楽を取り入れることで、次第に、多くのファンを獲得していきます。最近では、CMでも、よく耳にするクレイジーケンバンドの音楽。これからも多くの場所で、クレイジーケンバンドの楽曲を聞けることを期待しています。

横山剣の身長体重など素顔に迫る!結婚した奥さんや子供は?

横山剣の身長や体重は?横山剣のプロフィールを大公開!!

横山剣は、1960年生まれの横浜出身です。曲の題材によく横浜の情景が使われるのも、自身の出身地だからということが大きいのでしょう。そんな横山剣の身長と体重は、175㎝の66㎏。日本人の平均身長は171㎝といわれているので、平均よりもやや高い横山剣。体重はといえば、太っているわけでもなく、痩せているわけでもないので、バランスの良い体型だといえそうです。

横山剣は、子供のころから音楽が好きで、自身でタイトルをつけて曲を作るという、作曲ごっこをして遊んでいたそうです。実際に音楽活動を始めたのは、なんと小学校5年生の時。中古レコード屋のサウンドシステムを実演販売しているおじさんの手伝いで、即興で歌ったり、MCをやっていたりしたのが、横山剣の初めの音楽活動でした。
その後、17歳の時に「クールスRC」のスタッフとして働きだした横山剣。「クールスRC」、「KC’S」を経て、「クレイジーケンバンド」を率いるようになりました。

横山剣のプライベートも気になるところ。インタビューで語ったところによると、横山剣の休日の過ごし方はいたってシンプルで、愛犬を連れて散歩したり、「クレイジーケンバンド」のメンバーを連れて三崎港へ行き、マグロを食べに行ったりするのだとか。休日もメンバーと一緒に過ごすほど、バンド内の雰囲気も良い「クレイジーケンバンド」。横山剣は、自慢できることの1つに、「クレイジーケンバンド」のメンバーをあげています。

横山剣が結婚!その奥さんや子供はいったいどんな人?

横山剣が結婚していることは明らかですが、奥さんの名前やどんな仕事をしているのか、子供はいるのかといった詳細情報は公開されていません。しかし、ネット上の噂では、横山剣の奥さんは、チャーミングな女性で、子供は、女の子が2人いるようです。

驚くことに、横山剣は、NHKの教育テレビ「ピタゴラスイッチ」で、親子共演していたこともあるのだとか。子供は、横山剣が38歳の時に生まれたそうで、その情報が正しければ、現在の娘の年齢は18歳。「家庭ではどんなお父さんか?」と問われると、「一般的なお父さんです」と答え、「子供の結婚式で歌うとしたら、どんな歌を歌うか?」という興味深い質問には、「娘のオリジナルでも歌います」と答えていた横山剣。

これらの回答を見る限りでは、とてもいいお父さんのようですね。

横山剣35周年アルバム『香港的士―Hong Kong Taxi―』!豪華アーティストへの提供曲も収録!!

横山剣は、デビュー35周年を記念して、アルバム『香港的士―Hong Kong Taxi―』を8月3日にリリースします。その内容は、とても豪華!『香港的士―Hong Kong Taxi―』は、横山剣自身が手掛けたセルフカバーが中心です。アルバムの表題曲でもある、神崎まきへの提供曲『香港的士―Hong Kong Taxi―』や、リリーフランキーが作詞した松崎しげる(シゲルBROWN)「オヤコのマーチ」をはじめ、SMAP、グループ魂、一青窈など、多くの豪華アーティストの楽曲で埋め尽くされています。

しかし、クレイジーケンバンドの新譜の魅力は、それだけではありません。CMに使われた曲や、クレイジーケンバンド出演の映画「イイネ!イイネ!イイネ!」の挿入歌など、全19曲が収録されています。アルバムの最後には、横山剣「クールスRC」時代の楽曲「シンデレラ・リバティ」も収録され、長年のファンにはヨダレもの。初回限定にはDVDもついている豪華版です。

クレイジーケンバンドの幅広いジャンルを取り入れた色とりどりの楽曲と、懐かしい楽曲を新解釈で収録した、まさに「横山剣」を1つのアルバムに凝縮した、かなり内容の濃い今作。興味を持った方は、これを機に、横山剣とクレイジーケンバンドを味わってみるのもアリかもしれませんね。

長年のファンの方は、デビュー当時から現在に至るまでの軌跡が楽しめるのではないでしょうか?さらなる飛躍をみせるクレイジーケンバンド。今後の活躍と、節目に発売されるアルバムが楽しみです!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る