吉田裕とすっちーの乳首ドリルネタはアドリブ始まりだった?嫁は新喜劇女優の前田真希!

吉田裕とすっちーの乳首ドリルネタはアドリブ始まりだった?嫁は新喜劇女優の前田真希!出典:http://beef-6.jp/
スポンサーリンク

吉田裕はNSCオーディションに合格し吉本新喜劇俳優の道へ!乳首ドリルネタはすっちーのアドリブだった?

吉田裕はNSCオーディションに合格し吉本新喜劇俳優の道へ

吉本新喜劇俳優の吉田裕(よしだゆたか)は、1979年3月29日生まれ、兵庫県高砂市出身。今でこそ吉本新喜劇での出番も多く大活躍していますが、最初から順風満帆というわけではありませんでした。2000年、高校の同級生に誘われて、吉本総合芸能学院大阪校(NSC)に入学した吉田裕。当時のNSCは、漫才コースと新喜劇コースがありましたが、誘われた同級生とともに漫才コースを選択しました。

こうしてNSC在籍中からお笑いコンビ「猿笑(モンキースマイル)」を結成し、ツッコミとして活動するも1年ほどで解散。その後は、お笑い劇場「baseよしもと」を拠点としながら、「トリプルセブン」「トレイントレイン」と相方を変え、コンビを転々とします。2005年に、吉本新喜劇の「第1個目 金の卵オーディション」で見事合格し吉本新喜劇の劇団員になると、2007年には、小藪一豊座長公演で初主役という大役を任されました。

入団当初は、やくざや警官のチョイ役が多かった吉田裕ですが、芝居を重ねるにつれて、欠かせない舞台回しと言われるように。ツッコミ兼進行役や、苦悩する青年役など、重要な役柄を与えられることが増えるようになっていきました。

吉田裕の鉄板ギャグ乳首ドリルネタは、すっちーのアドリブだった?!

吉田裕が所属する吉本新喜劇は台本もネタも決まっていますが、アドリブが飛び交い、劇団員が困った表情を見せるのも魅力のひとつ。吉田裕の鉄板ネタとして有名な乳首ドリルネタも、同じ吉本新喜劇俳優のすっちーとやり取りする中でアドリブから誕生しています。それは2010年、京橋花月での公演の際に、すっちー演じるおかっぱ頭のすち子が、吉田裕を悪者と勘違する場面でした。

スポンサーリンク

台本には「すっちーが吉田裕を叩く」という一行だけでしたが、スッチーが吉田裕の上半身の服を脱がせ、足のつま先を叩き始めます。その後も10分以上攻めるすっちーと、吉田裕の真面目なリアクションに観客は爆笑。こうして、観客の反応を見ながらでき上がったギャグが乳首ドリルネタです。

すっかり鉄板ネタになった乳首ドリルネタを、宮川大輔や宮迫博之が全国放送のテレビ番組で紹介したところ、一気に知名度がアップ!なんばグランド花月が行った「小学生が選ぶ新喜劇イチオシギャグ」でも1位を獲得しました。

吉田裕の結婚相手は新喜劇女優の前田真希!愛車デボネアを浜田雅功がキック!?

吉田裕の結婚相手は新喜劇美人女優の前田真希!元漫才師・前田五郎の娘

吉田裕は、2018年1月22日に入籍したことを公表しました。お相手は、同じ吉本新喜劇の美人女優・前田真希。「コメディNo.1」で活躍した元漫才師・前田五郎の長女という由緒正しい(?)お家柄です。2人は、2005年の新喜劇オーディションで入団した同期。お互いに切磋琢磨しながら、仲の良い感じがずっと続いていましたが、恋人役が多かったことから意気投合し、2014年頃に交際がスタート。

スポンサーリンク

自然な流れでゴールインしたと言いますが、吉田裕は、結婚を決意した理由を、「乳首ドリルなどでちやほやされる中、彼女だけは戒めてくれた」「子供が好きな前田真希の年齢も考慮した」と語っています。さらに前田真希の好きなところについて聞かれると、「怒ってくれるところ。間違いなく、かかあ天下になる」と苦笑い。財布の紐もすでに握られつつあり、新居に置く鏡を3万円で購入したところ「どこにお金かけてんねん!」と怒られたそうです。

吉田裕の愛車はヴィンテージカーのデボネア!こだわりの愛車に浜田雅功がキック

吉田裕は大の車好き。現在所有している車は、40年以上前に製造され、走るシーラカンスと呼ばれている三菱自動車のデボネア。当時の価格で240万円以上もした高級乗用車で、昭和をイメージさせるレトロな車体で愛好家が多いことでも知られています。

ダウンタウン浜田雅功がMCを務める、バラエティ「ケンゴロー」に出演した吉田裕は、そのデボネアに乗って颯爽と登場しました。愛車をチェックするコーナーで、浜田雅功は、「めっちゃかっこええ!」と大興奮しながら、助手席側のドアを3~4回とキック!慌てた吉田裕に必死に制止されました。もちろん本気で蹴ったわけではなかったので、車体に異常はありません。

実は浜田雅功は、「探してくれと言われて、めちゃくちゃ探したことがある」「タイヤがホワイトリボンやったら、もっとええのにな」と、デボネアにはかなりの思い入れがあったようです。本体価格は78万円でしたが、修理代がすでに計140万円もかかっているそうで、「乳首ドリルのおかげで買えました」ときっちり笑いも取りました。

吉田裕が結婚指輪を忘れる?!終始緊張する姿に早くも前田真希のツッコみが炸裂!

入籍を発表した吉田裕と前田真希夫妻が、2018年3月に、なんばグランド花月のキャンペーン告知会見でツーショットを初披露しました。夏に挙式を控えている2人は、スイスホテル南海大阪内のチャペルに、タキシード&ウエディング姿で登場。手足が同時に動くなど、かなり緊張して硬い表情を浮かべている吉田裕を見た前田真希が、「意外な一面が見えた気がして可愛い」とのろけました。

しかし、吉田裕の薬指にリングがないことに気付くやいなや、激しいツッコみを入れ、かかあ天下っぷりをのぞかせる一面も。慌てた吉田裕でしたが、「これが幸せと気付いた」とコメントするなど、お披露目ができたことをとても喜んでいる様子でした。

2018年4月2日からスタートする新番組「かかあ天下にさせへんで!」では夫婦で初レギュラーを務めるなど、仕事も順風満帆な2人。今後の目標については、同じく新喜劇座員同士で結婚した内場勝則・未知やすえ夫婦の名前を挙げ、おのおのが活躍して夫婦ネタもできればよいと考えている様子です。

これまで新喜劇で恋人役を多く演じてきた2人は、結婚後にどのようなアドリブを見せてくれるのでしょうか?この勢いのまま、吉田裕が新喜劇の新座長襲名となるではないか?!そんな期待も高まります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る