ゆにばーすは恋愛感情ゼロの男女漫才コンビ!はらは詐欺メイク、川瀬名人はUSJ大好き芸人で人気上昇

ゆにばーすは恋愛感情ゼロの男女漫才コンビ!はらは詐欺メイク、川瀬名人はUSJ大好き芸人で人気上昇出典:https://かれとぴ.com

ゆにばーすは恋愛感情なしの吉本男女漫才コンビ!漫才やコントの定番ネタは?

ゆにばーすは恋愛感情なしの吉本男女漫才コンビ!にゃんこスターとは違う?

ゆにばーすは、2017年12月に行われる「M-1グランプリ2017」の決勝戦出場が決まった吉本興業に所属する男女の漫才コンビです。眼鏡に青ネクタイ&青スラックスといういで立ちの川瀬名人と、ぼさぼさのロングヘアと冴えないワンピースがトレードマークのはらにより、2013年に結成されました。

男女コンビといえば、にゃんこスターが交際を公にしたことが話題になりましたが、ゆにばーすは、交際について全否定。恋愛感情いっさいなしのビジネスライクな関係のようです。

ゆにばーすの漫才やコントの定番ネタは?

ゆにばーすは、川瀬名人がツッコミ、はらがボケを担当。まず、ゆにばーす・はらが登場すると同時に、傍若無人な大声で持ちギャグ「イエーイ」を披露して空気を作ります。すると、ゆにばーす川瀬名人が、「冴えない眼鏡と邪悪なちびまる子ちゃんでやってますよ~」「自宅で爆弾作ってそうなやつと、その実行犯でやってますよ~」と客をつかみにいくのが定番。

その流れに乗って、ゆにばーす・はらが、残念な見た目に反した「写真集を出す」「水素水使ってる」と美人を気取ったボケを繰り出すのが鉄板ネタとなっています。ゆにばーすの場合、漫才がメインで、コントは漫才の枠を踏襲したものが多いようです。

スポンサーリンク

ゆにばーす・はらの顔まね芸や詐欺メイクがスゴイ!ゆにばーす川瀬名人はUSJが好きすぎる!

ゆにばーす・はらが詐欺メイクで別人に!顔まね芸鉄板すぎてスゴイすぎる

ゆにばーすは、はらが自身の不細工さを利用してボケて、川瀬名人が突っ込むのが基本のスタイルです。そんな残念な見た目が持ち味のゆにばーす・はらですが、意外な特技がありました。その1つが詐欺メイク。持ち前のメイクテクで盛りまくり、一重の地味顔から、ぱっちり二重のギャルに大変身!盛りまくった別人写真をSNSにアップするのも趣味の1つとか。

また、一重のどんよりした顔を生かした顔物まねも鉄板ネタ。佐々木健介や茂木健一郎といった男性有名人の顔写真を、目鼻の部分だけ切り抜いて自分の顔を出すというもので、一目で爆笑するハイクオリティなネタです。

ゆにばーす川瀬名人はUSJ大好き芸人!通算500回以上も来園

ゆにばーす・はらの詐欺メイクは意外すぎる特技ですが、川瀬名人にも意外な一面があります。それが、関西随一のテーマパークUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)好きなこと。通算で500回以上も来園したといいますから、その好き具合はかなりのものです。

スポンサーリンク

好きが高じて、テレビ朝日のバラエティ番組「アメトーク!」のUSJ大好き芸人の回にも出演したゆにばーす川瀬名人。もちろんアトラクションにも精通しており、存分に知識を披露しました。デートでも利用したこともあり、当時好きだった子と行って告白に成功するも、1カ月後に破局したというエピソードがあるそうです。

ゆにばーすはにゃんこスターを超える注目男女漫才コンビになるのか?

「M-1グランプリ2017」の決勝戦に唯一勝ち残った男女コンビとして、一躍注目を集めているゆにばーす。にゃんこスターが、男女コンビとして、2017年に突如ブレイクしたこともあり、ゆにばーすがそれに続くことができるのか、周囲の期待も高いのではないでしょうか。

とはいえ、にゃんこスターのスーパー3助とアンゴラ村長は、結成と同時に交際をスタートし、交際歴&活動歴5カ月で、「キングオブコント2017」で2位を記録した話題性たっぷりの男女コンビ。加えて、にゃんこスターの2人はルックスもそこそこいいとあって、ルックスの残念さを鉄板ネタの1つにしているゆにばーすは、同じ男女コンビであってもある意味真逆の存在と言えます。

2017年11月15日に行われた「M-1グランプリ2017」の決勝進出者発表記者会見でも、ゆにばーす川瀬名人は、「にゃんこスターとは違ってチョメチョメがないコンビなので、頑張っていきたいと思います」とコメントし、その違いをアピールしていました。にゃんこスターの驚異的ハイスピードのブレイクぶりにはかないませんが、ゆにばーすも結成4年目にしてM-1グランプリの決勝戦までのぼってこられた実力の持ち主。ここで好成績を残せば、一気にブレイクすることも考えられます。

会見で優勝賞金を獲得したらどうするかを尋ねられたゆにばーす川瀬名人は、「親父が借金10億円くらいあって蒸発中でして。決勝に行ったら、金をちらつかせて、びた一文渡さないという行為をしたいです」とコメント。闇たっぷりな答えで会場を震撼させつつ、彼なりのやる気を見せました。

他のお笑いコンビには負けない武器は何かについて尋ねられると、「10カ月くらいホームレスをしていたことがあるので、屋根見ただけでテンション上がるんです。決勝の舞台にも屋根があるので絶対負けないと思います」と、こちらも闇が深い答えでさらに会場をざわつかせています。一方のゆにばーす・はらは、「女の武器・涙を流せることがあります」と、決勝戦に進出した唯一の男女コンビであることをアピールしました。

「M-1グランプリ2017」決勝戦が放映されるのは12月3日。この結果次第で、ゆにばーすがにゃんこスターを越える注目の男女コンビになれるかがはっきりするのではないでしょうか。結果が気になるところです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る