ざわちんものまねメイクは加工アプリ使用?!疑惑でネット大炎上!?真相とは!

ざわちんものまねメイクは加工アプリ使用?!疑惑でネット大炎上!?真相とは!

ざわちんものまねメイクは加工アプリ使用?!疑惑でネット大炎上!激似ものまねメイクはコレ!

ざわちんものまねメイクは加工アプリ使用?!疑惑でネット大炎上!!

ざわちん(本名:小澤かおり)は元AKB48の板野友美のものまねメイクをして街を出たところ、本人に間違えられ、大騒動となり、一躍話題の人となりました。ざわちんというあだ名も、板野友美の「ともちん」というあだ名からきています。ざわちんのブログでは、さまざまな芸能人のものまねメイクを公開し、アクセス数が1日100万を超えていると、ネット上で大きな話題にもなりました。

最近、そのざわちんのものまねメイクが、加工アプリによるものなのでは?!と疑惑を呼んでいます。男性も女性も、日本人も西洋人も、あらゆる人のものまねメイクを熟してきたきたざわちん。これまでも、目の幅などはひとそれぞれ違うのにメイクだけで変えられるのか?と疑問視されていました。また、鼻など整形しなければ変えられない部分までも、画像ごとに違う点も疑惑の一つ。ネット上では、同じような画像が作れる合成アプリが出回っているため、一層疑惑は深まっているのです。

しかし、ざわちん本人も加工アプリの一部使用は認めています。これまでに「地黒なので、肌の色は、加工アプリで変えています!」と公言しているざわちん。「しくじり先生」に出演した際は、素顔を見せたとことからバッシングを受けたと言っていましたが、ネットでは、加工アプリを使用しているほうが問題だ!と叩かれています。

スポンサーリンク

ざわちんのものまねメイク、激似はコレ!!

ざわちんものまねメイクは、ブログにたくさん載せられていますが、やはり初期のもののほうが完成度は高いですね。芸能界でやっていきたいという思いからか、最近は、完成度の低いものまねメイクが多くなりました。ざわちんが芸能活動をするようになって、ネタの数が追いつかなくなったこともあるのでしょう。

その中で、ざわちんの激似ものまねメイクといえば、当然ながら、ともちんこと板野友美のものまねメイクです。ざわちんは板野友美の大ファンで、板野友美に似るように整形したこともカミングアウトしています。整形までしているので激似なことは保証済み。
元AKB48でいうと、篠田麻里子のものまねメイクも、完成度が高くことで有名です。ざわちんは、マスクをつけている画像が多いのですが、髪型もカツラをかぶり、寄せているので、より本人に近づけています。

篠田麻里子もメイクはもちろんのこと、髪型までそっくりです。しかし、ネットでは、サイドの部分は、加工アプリによって合成されたような感じがすると言われています……。AKB48の小島陽菜のものまねメイクも大変似ています。しかし、こちらの画像も……マスクの紐が歪んでいて、加工アプリによって輪郭を変えたのではないかと言われています。

スポンサーリンク

ざわちん現役大学生!大学名は?今後の芸能活動は歌手メイン?!

ざわちんは現役大学生!大学名はどこ??

ざわちんは、現在、大学在学中と公表しています。しかし、大学名は公表されていません。ネット上では、北海道札幌市にある光塩学園女子短期大学という説が。しかし、短期大学は2年間なので、今年24歳になるざわちんが在学中とは考えにくいですよね。また、芸能界で活躍したいと考えているざわちんが、わざわざ北海道の大学を選ぶとは考えにくいです。

これ以外にも、東京の私立大学に通っているのでは?という噂もあります。ざわちんの偏差値は43だそうですので、有名な私立大学ではないでしょうか。仕事との両立という点を考えても、東京の私立大学という噂は可能性が高いでしょう。
ざわちんの将来の夢は、ものまねメイクで世界進出!大学では、世界進出に備えて、語学に励んでいたりするのかもしれません。

ざわちん今後の芸能活動のメインは歌手??

ざわちんは、『有吉反省会』で2016年4月に歌手デビューすることを発表しました。歌手として活動するときには、「ざわちん」ではなく「Zawachin」で活動するそうです。板野友美に憧れていたざわちんですが、幼少期はモーニング娘。に憧れていたといいますから、歌手への夢が叶った格好です。

有吉弘行は、番組中に「絶対売れねえ!」「10年で売れなかったら、土下座しに来いよ!」と言っていましたが、ざわちんはネットで叩かれることが多く、歌手活動発言にも批判が殺到しています。ネット上でも「誰が買うの?」「詐欺みたいなことをしている人の歌なんて聞きたくない」などなど厳しい意見が。とはいえ、ネットで叩かれると話題になるのも事実。4月のCD売り上げにどう影響してくるかが楽しみですね。

ざわちんはメイクばっかりしていてお肌は荒れていないの?!えごまパワー?!

ざわちんはお肌を休めるために、一時期、テレビ出演などを控えた時期がありました。メイクすることがお仕事なので、それだけお肌も酷使しています。しかし、ざわちんのブログの写真では、陶器のような白い肌が際立っています。本人もカミングアウトしている通り、得意の加工アプリで加工しているのでしょうが、それだけではなさそうです。

ざわちんは『私の何がイケないの?』で、えごま油を飲んでいると語っていました。えごま油を飲んでから1カ月で、肌年齢が10歳若返り、美肌になったというざわちん。おまけに、体重も5キロ痩せたそうです。お肌でいうと、肌年齢が36.5と、実年齢よりも13歳も上となっているものの、シミの数は42歳相当から32歳相当まで減少。油分は、43歳相当から15歳相当まで多くなり、結果、トータルで26歳の肌年齢にまで若返ったそうです。

えごま油は、腸の動きを活性化させる効果があるようです。腸は第二の脳と言われていて、健康には欠かせない内臓。えごま油の腸活性化による、ダイエットや美肌の効果は、専門家からも納得の声が上がっています。
肌年齢が10歳も若返ったざわちんですが、まだ年齢の23歳よりは、肌年齢のほうが劣っています。これからもえごま油を飲み続けて、ますます綺麗になっていくのかもしれません。ざわちんがブログに載せている写真は、加工アプリで足が長かったり、細かったりしますが、加工アプリが必要ないくらいのスタイルに変身するかもしれませんね?!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る