ずん飯尾和樹の結婚相手、子供は?結婚披露宴でビートたけしからウケた祝辞!

ずん飯尾和樹の結婚相手、子供は?結婚披露宴でビートたけしからウケた祝辞!

ずん飯尾和樹の結婚相手、子供は?結婚披露宴でビートたけしからウケた祝辞!

ずん飯尾和樹の結婚相手、子供は?

飯尾和樹は、浅井企画に所属している「ずん」という2人組のお笑いコンビのお笑い芸人。ずん飯尾和樹は2012年、テレビ番組の企画でプロポーズをし、見事結婚にこぎつけました。結婚相手は、林宏美というエステティシャンの女性。11年間交際したものの、その後、破局しました。

ずん飯尾和樹も、番組企画とはいえ、「11年も付き合っていたのに、今さらまた付き合ってください、でもないだろうな」と考え、いきなりのプロポーズ。それに対し、復縁したいと望んでいた林宏美さんからもOKの返事が!11年間も交際していたお相手ですから、お互いのことを良く知り尽くしたうえでの決断ですよね。子供ができた、という発表はまだないようですが、ずん飯尾和樹ならば、優しいパパになるのは必至ですね。

ずん飯尾和樹がビートたけしからウケた祝辞!

飯尾和樹は、番組企画の中でプロポーズをし、結婚披露宴までも本人に内緒で同番組内でドッキリ企画されました。豪華な芸能人が出席するなか、ビートたけしがサプライズ出演。そしてビートたけしから祝辞を受けます。ビートたけしの祝辞は、ビートたけし色満載!結婚相手の宏美さんに、「読者モデルやレースクイーンという淫らな仕事に就き、よくぞ新郎に出会ってくれました!」と語りかけ、「親孝行のために早く孫をプレゼントしてください」に続き、「宏美さんはエステティシャンのお仕事もされていると聞きました。

夜の生活でもそのテクニックぶりをいかんなく発揮し、夫の腰をペッコリ45度に曲げ、子作りに励んでください」と続きます。ずん飯尾和樹のギャグ「ペッコリ45度」も取り入れたビートたけしのサービス精神旺盛な祝辞で、会場は大いに盛り上がりました。

スポンサーリンク

ずん飯尾和樹の一発ギャグネタ・現実逃避シリーズが意外に面白い!

ずん飯尾和樹の一発ギャグとは?飯尾和樹がやるから面白い!

ずん飯尾和樹は、表情をあまり変えず、とぼけた間とボソボソとしゃべる口調。普段でも、「え~」「あの~」といい、それ以上に言葉が出ないことも多いため、トークで笑わせるよりも、動きを伴った一発ギャグが得意なようです。実際、飯尾和樹の一発ギャグネタをまとめてあるサイトが多いことには驚かされます。世間の評価は、ずん飯尾和樹の一発ギャグネタの内容が面白いというよりも、ずん飯尾和樹がやるから面白くなる!とのこと。

ペッコリ45度・ペッコリ深々90度・後輩にはマイナス10度、ずんぞり・ビックリのけぞり120度・モッコリ45度・マッコリ6度などなど……ずん飯尾和樹には、数多くの一発ギャグネタがあります。生放送で、持ちネタ50連発を見事にやり遂げました。ずん飯尾和樹でないと成し得ないスゴ技と言ってもよいでしょう。

ずん飯尾和樹の現実逃避シリーズ!

飯尾和樹のネタの1つ、現実逃避シリーズが「意外に面白い」と話題になっています。「平日の昼間からゴロゴロ、ゴロゴロ」から始まる、現実逃避シリーズ。これは、番組の中で急遽生まれたギャグなのだとか。一般人のお客様全員を笑わせたら100万円!という番組企画に挑戦していた飯尾和樹。制限時間内で、芸人4人が順番に一発ギャグを披露していくのですが、どうしてもお客様の最後の1人が笑わない……何度も挑戦していく中、当然持ちネタがなくなっていきます。

スポンサーリンク

そんな中で、飯尾和樹が苦し紛れに披露したのが「現実逃避ネタ」でした。これにより、最後の一人のお客様が笑い、見事100万円獲得!番組のMCだった内村光良は「飯尾和樹がやるから面白かったネタだよね」とコメントしています。「あ~あ、幕末に生まれてりゃなあ」「あ~あ、なんでも10円で買えたらなあ」「あ~あ、ミスチル1人募集しないかな」などなど、思わず吹き出しそうになる、ずん飯尾和樹の現実逃避シリーズ。次はどのようなネタが聞けるのか楽しみにしている人も多いはずです。

ずん飯尾和樹がサイレントブレイク

ずん飯尾和樹を、キャイ~ンの天野ひろゆきが「見える透明人間」と命名しました。実際、ずん飯尾和樹は、その場にいるにも関わらず「気が付きませんでした」と言われるエピソードが多々あるそうです。いても気がつかれないというずん飯尾和樹、印象は強くないかもしれませんが、なんとなく顔を思い浮かべられる人は多いはず。密かに人気になっている「現実逃避シリーズ」も、大ブレイクというわけではありませんが、「見える透明人間」飯尾和樹だけに、まさにサイレントブレイク中!とでもいったところでしょう。

「ブレイクしたキッカケは何なのでしょうか?」と記者から質問があっても、「ブレイクはしていません」と、きっぱり答えるずん飯尾和樹。それでも長く芸能界で活躍している飯尾和樹は、人柄が素晴らしいのだそうです。昔、番組を一緒にしていたADがディレクターに昇進し、その方から番組出演依頼されるほど。面白いと密かに人気の出た「現実逃避シリーズ」も、芸能人オーラ薄い、ずん飯尾和樹だからこそ視聴者は親近感がわくのでしょう。お気付きではないかもしれませんが……ずん飯尾和樹は、今日もテレビに出ています!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る