川口春奈のスケバン姿が最高と話題に!飾らなすぎる素のインスタで好感度急上昇

川口春奈のプロフィールを紹介!

ファンから「はーちゃん」と呼ばれ、親しまれている女優の川口春奈が芸能界デビューしたのは2007年、12歳の頃にファッション雑誌「ニコラ」のオーディションでグランプリを獲得し、専属モデルになったのがきっかけでした。

2009年に放送されたドラマ「東京DOGS」で本格的に女優デビューした川口春奈。それから一気にテレビ出演も増え、2010年3月にBSフジで放送された「初恋クロニクル」でドラマ初主演を飾っています。15歳で主演を務めたのは、彼女に対する期待の表れなのでしょう。

この頃から知名度も上がった川口春奈は同年11月に経済誌「日経トレンディ」で“今年の顔”に選ばれ、翌2011年7月からTBS系列で放送されたドラマ「桜蘭高校ホスト部」の藤岡ハルヒ役で連続ドラマ初主演を飾りました。また、女優業と並行してモデル業もこなし、「JJ」「VOCE」等といった大人の女性向けファッション誌にも登場するようになっていきます。

そんな川口春奈は、芸能界に入るまで将来の夢が保育士さんだったというくらい子供が好きなのだそう。また、三姉妹の末っ子であるために甘えん坊の寂しがり屋でワガママという、いかにも末っ子な性格だと自身のインスタグラムで明かしています。

ちなみに、川口春奈というのは本名です。「春」はお祖父さんから一文字もらい、「奈」はお姉さんに付けてもらったそうです。でも実はお姉さんが考えたのは「菜」だったらしく、役所に出生届を出したお母さんが字を間違えて届け出をしてしまったのだとか。本人が知った時には、ちょっとした衝撃だったのではないでしょうか。

川口春奈は元アイドル!?

川口春奈が女優業の他にモデルもしていたことは知っている人が多いかもしれませんが、ニコラの専属モデルをしていた頃にアイドル活動もしていたのは、意外と知られていないのではないでしょうか。

川口春奈のテレビ初出演は、2008年10月から約半年間テレビ東京系列で放送された「ファイテンション☆テレビ」です。同番組にレギュラー出演していたニコモ3人が「merry merry Boo(メリーメリーブー)」というユニットを結成しており、このメンバーの一人が川口春奈でした。

メリブーことmerry merry Booは、2009年にLINDBERGがセカンドシングルとしてリリースし、大ヒットした「今すぐKiss Me」で2009年3月に歌手デビュー。グループをプロデュースしたのは、なんとLINDBERGの渡瀬マキと平川達也の2人です。

デビュー記念イベントを行うなど、ビジュアル抜群なニコモのユニットということで人気を集めそうでしたが、デビューした翌月にメンバーの高屋敷彩乃がニコモを卒業。以降は解散発表こそしていないものの公の活動がなく、自然消滅のような形になっています。

川口春奈のスケバン姿が大反響!

2018年の大晦日に放送された人気年越バラエティ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しスペシャル!絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時」で、毎年恒例の移動バスに登場した川口春奈。この時に彼女が披露したスケバン姿が、カタにハマりすぎていると視聴者をザワつかせました。

移動バスに乗り込んでくる笑いの刺客たちは、ダウンタウンをはじめとする番組レギュラー陣の“知られたくない赤面エピソード”を暴露するのがお決まりの流れ。茶髪パーマにドギツいメーク、スカートの長いセーラー服と昭和のヤンキーを思わせる姿でニラみをきかせながら登場した川口春奈は、浜田雅功に向かって「うるせェ!チビ!」、松本人志に対しても「うるせェ!プロテイン!」、さらにココリコの2人には「お前らレベルとは絡む気ねぇから」等々、次々とレギュラー陣を罵るドS発言を連発。数々のCMでキュートな笑顔を振りまいている姿とはかけ離れた飛ばしっぷりに、ネットでは「川口春奈」「ガキ使」がツイッターでトレンド入りするほどの大反響となりました。

「ガキ使のバス史上、最高に面白い」と強烈なインパクトを与えたスケバンハルナ。今後のガキ使に再登場する可能性もあるかも!?

川口春奈のギャップありすぎなインスタが好評

川口春奈がインスタを始めたのは意外にも割と最近で、2017年4月からです。好評だった日曜ドラマ「愛してたって、秘密はある。」の放送がスタートする少し前ですね。

川口春奈のインスタには、モデルの仕事をした時の写真や仕事の合間のオフショット、愛犬アムとのプライベート写真など、彼女のキュートな魅力が満載の写真が数々アップされています。が、その一方で飾らなすぎる写真も公開されており、話題を呼んでいます。

彼女は以前から度々インスタにスッピン写真を投稿していますが、 2018年10月にはスッピンに髪も無造作にまとめ、大きな黒縁メガネにマスク姿の写真をアップし、「おでこにブツブツはでき、このニットしか持って来ていないため毎日この服。仕事以外の私はどいひーです」とまったく飾り気のない姿を見せています。

そして2019年3月8日のインスタに投稿されているのは、シンプルな黒の長Tとデニム、ニット帽にサングラス姿の川口春奈が腰を手にあて、ビールのジョッキを持ち上げている一枚。「最高だね」という一言コメントが添えられたこの写真には「まさか川口春奈さんとは誰も思わない」「完全におっさんの飲み方」「ギャップ萌え」「何してても可愛いことにはかわりない」等々たくさんのコメントが寄せられ、32万を超える「いいね」が付いています。

女優・川口春奈のイメージとのギャップを気にせず、素の姿をさらけ出せる気取りのないところが、男性だけでなく女性にもファンが多い理由ではないでしょうか。難しいテーマを取り上げたドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」に苦戦したのか、自身のブログに「正直きつかった!」と、収録を終えて本音をちょっぴり明かした川口春奈。同作で共演した女優の趣里とは初共演ながら気が合ったらしく、すっかり仲良くなったようです。彼女が全力で初の弁護士役に挑んだ「イノセンス」は、2019年8月14日にDVD、Blu-ray BOXが発売される予定です。

3月1日から公開されている高橋一生とのダブル主演作「九月の恋と出会うまで」も好調のようですが、次の作品ではどんな姿を見せてくれるのか楽しみですね。

趣里の父は水谷豊で母は伊藤蘭!芸能界きってのサラブレットだった!
原田龍二がドラマ「相棒」でダメっぷり炸裂!ガキ使でも新境地を開拓
日南響子のインスタで歌声も聞ける?!映画「銃」で女優として魅せる

関連記事

ページ上部へ戻る