本郷杏のタンクトップ姿が「見えてる」と話題に!?「ゴッドタン」で人気上昇中

本郷杏が地味なモデル時代を告白

テレビ東京系の人気バラエティ番組「ゴッドタン」への出演で注目度上昇中のグラビアアイドル・本郷杏(ほんごうあん)をご存知ですか?彼女の出身地は北海道で、人気俳優の大泉洋と同じ江別市。彼女曰く、大泉洋は「地元の英雄」なのだとか。

1991年10月17日生まれ、現在27歳の本郷杏がモデルの仕事を始めたのは、CAを目指して専門学校に入学した19歳の頃、札幌でスカウトされたのがきっかけだったといいます。身長165cm、スリーサイズは85-57-88cmとグラビアを飾るのも問題ない抜群のスタイルですが、地元での仕事はローカルCMが大半だったといいます。

モデルをしているとローカル番組でアシスタントの仕事が入ったりもしますが、本郷杏は地元でのそうした番組出演もなく、オーディションを受けてもなかなか合格しなかったとWeb雑誌のインタビューで明かしています。

CMに出演していても街で気付かれることはなく、平凡な毎日だったと語る本郷杏。地元でモデルの仕事を始めて4年ほど経った24歳の時に上京し、グラビアアイドルとして本格的にデビューしますが、この当時は今のように話題の的になるとは、自分でも思っていなかったことでしょう。

「本郷杏」への改名で心機一転

そんな彼女、デビューして1年が経つ頃までは「本郷杏奈」という名前で活動していました。それを 2018年6月に「本郷杏」と改名。ツイッターで「心機一転、一層頑張っていきたいと思います」と今後の意気込みを語っています。

一文字取るのみの改名に留まったのは、「本郷杏奈」という芸名も自分で考えたもので、名前に愛着があったからだとか。知名度が上がった「ゴッドタン」初登場時は改名前だったので、ガラリと違う芸名に変えてしまうより、気付かない程度の改名で正解だったのではないでしょうか。

 「ゴッドタン」で「ヤバすぎ」と話題に

本郷杏の名を一躍有名にしたのは、先述したように「ゴッドタン」への出演でした。初めて出演した2017年2月に彼女がチャレンジした企画は、ロバートの秋山竜次が芸能界慣れしていないアイドルに業界のノリを教える「ロバート秋山のノリ女塾」

“ノリが悪くて売れないアイドル”として登場した本郷杏。秋山のムチャぶりに四苦八苦しながらも忠実に教えを習得しようとするものの、出演陣に総ツッコミを入れられるほどのダメっぷりが「逸材すぎる」「神回」と視聴者に大ウケし、ホットワード1位になるほど話題に。その後も「芝居ヤバイ芸人No.1決定戦」などの人気企画に度々登場し、本人はいたって真剣ながらも爆笑を呼ぶポンコツぶりを披露した本郷杏は、2018年6月16日放送の同番組で「本郷杏奈 お前はなんならできるんだ!?」という特集企画まで組まれるほど人気を集め、番組の準レギュラーといって良いほどの存在になっています。

本郷杏のタンクトップ姿が「見えてる」と話題に!?

「ゴッドタン」で人気者になってからというもの、グラビアの仕事もグッと増えている本郷杏。そんな彼女のグラビアが、ネット上で論争を巻き起こしています。

話題のグラビアは、2017年1月23日発売の「週刊プレイボーイ」に掲載された本郷杏のタンクトップ姿の写真。ルーズなスタイルのタンクトップを身に着け、横向きにポーズをとっている1枚ですが、大きくサイドの開いたタンクトップの下には何も着けていないように見え、バストトップが見えている!?とファンをザワつかせました。しかし、ギリギリショットであることは確かなものの、見えてるなどということはありません。

ゴッドタンで「日本一の恥ずかしがり女子」との異名をとった本郷杏ですが、グラビアではセクシーショットも見せており、そのギャップも彼女の魅力といえそうです。

本郷杏の魅力は飾らない素朴さ

“ポンコツ女王”の称号がすっかり板についてしまった感のある本郷杏ですが、道産子女子らしく透明感のある美肌が映えるグラビアも人気です。

そんな彼女の魅力は、グラビア好きを公言する今田耕司の折り紙つき。2016年秋に行われた「ミスiD 2017」に応募した本郷杏が自己紹介動画で見せた初々しさが今田耕司の目に留まり、2017年元旦に放送された「爆笑ヒットパレード」内の「俺のヒットパレード」で「業界一照れ屋な美女」「今年ブレイク間違いなし」と絶賛しています。

「ゴッドタン」への出演以前はまったくの無名だったように思われがちな本郷杏ですが、テレビ出演こそ少なかったものの2016年6月に発売したファーストDVD「Namara大好き」は、アイドルDVDランキングで1位を獲得しています。2018年10月発売のDVD3作目「恥じらいアプリコット」も好評で、彼女の清楚なお色気に魅せられるファンは今後も増えていきそうな気配です。

“芝居ヤバイアイドル”と言われている本郷杏ですが、2017年には映画「教科書にないッ!3」「教科書にないッ!4」に主要キャラで出演。2019年1月はNTTコムウェアが提供する環境開発サービス「Smart Cloud DevaaS 2.0」のCMにも出演しています。映画やCMではポンコツぶりを発揮せず演じられたのか、気になる人はチェックしてみてください。

朝日奈央はラブベリーモデルからバラドルへ!「ゴッドタン」アシスタント起用は出来レースだった?!
西岡葉月が「ゴッドタン」で放送事故!ポロリ効果でバラエティの人気者に!
泉里香の美人百花で魅せた美ボディ!芸名と事務所移籍遍歴が複雑すぎる

関連記事

ページ上部へ戻る