マキヒロチ漫画「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」あらすじネタバレ!住みたい街ランキング1位の理由は?

マキヒロチ漫画「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」あらすじネタバレ!住みたい街ランキング1位の理由は?出典:https://asajikan.jp

マキヒロチ「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」あらすじネタバレ!住みたい街ランキング1位の理由は?

マキヒロチ「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」ぽっちゃり双子が街を行く!あらすじとネタバレ

マキヒロチ「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」は、吉祥寺で老舗の重田不動産が、吉祥寺以外の住みよい街を客に紹介していくという、異色作品です。重田不動産を切り盛りしているのは、事故死した両親から店を引き継いだ、ふくよかな体型の双子の姉妹。眼鏡で黒髪の姉都子と、金髪の妹富子。そして、唯一の社員である勲男です。

重田不動産を訪れるのは、人生の転機を迎えた女性たち。彼氏と別れた、仕事を辞めた……そんな彼女たちは、憧れの街である吉祥寺に住処を探しますが、条件に合う物件が見つかりません。双子姉妹は、吉祥寺に魅力を感じておらず、吉祥寺に住むことをさまざまな理由で諦める客に、相応しい街を紹介しながら、その魅力を語っていきます。

物語は一話完結で、流れもほぼ変わりませんが、双子の重田姉妹の知識や、ニーズを探る巧みな話術、観察眼の鋭さは一級品です。自分も物件を探してほしいと思わせる魅力があります。

マキヒロチ「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」住みたい街ランキング1位の理由とは?

マキヒロチ「吉祥寺だけが住みよい街ですか?」に登場する重田不動産は、吉祥寺に店を構えています。そのため、吉祥寺に住みたいお客が店を訪れるわけですが、その理由は、吉祥寺が「住みよい、憧れの街」だから。不動産、住宅情報サイトSUUMOが調査した「住みたい街ランキング2016」では、恵比須に1位の座を譲りましたが、依然人気が高く、2位に君臨する吉祥寺。過去10年間は、連続で1位に選ばれていたという実績もあります。

スポンサーリンク

吉祥寺が1位に選ばれ続けた理由は、新宿、渋谷、東京の主要各駅に、12分~26分で乗り換えなしで到着するという、抜群のアクセスの良さ。そして、井の頭恩賜公園があるなど、都心にしては緑が多いことと、グルメかつ個性的でおしゃれな店が多いという3点。都会でありながら田舎を感じられるなど、ほどほどのバランスが良いという意見が多いようです。

マキヒロチ「いつかティファニーで朝食を」あらすじネタバレ!ドラマ化キャストは?

マキヒロチ「いつかティファニーで朝食を」グルメ?恋愛?漫画あらすじとネタバレ

マキヒロチ「いつかティファニーで朝食を」は、朝食に強いこだわりを持った佐藤麻里子を中心とした物語です。麻里子は、アパレル会社に勤務するOL。朝食に強いこだわりを持っている麻里子は、さまざまな場所へ、朝食を食べに行きます。作中に登場する店は実在する店舗ばかりなので、麻里子たちが食べるおいしそうな朝食は、実際に食べることができます。

食事風景が多く、一見すると朝食グルメ漫画にすぎないように思われるマキヒロチ「いつかティファニーで朝食を」。しかし、麻里子や、友人の阿久津典子、新井里沙、那須栞といった、それぞれの女性の仕事や結婚生活、恋愛模様も描かれ、ただの飯もの漫画とは一線を画しています。

スポンサーリンク

コミックス9巻は、それぞれが転機を迎え、家族の大切さに気が付いた栞や、ニューヨークに行った典子、結婚を決意した里沙、失恋をした麻里子の姿が描かれました。最新10巻でも、新しく始まるそれぞれの日々が描かれます。

マキヒロチ「いつかティファニーで朝食を」オシャレ系ドラマのキャストをご紹介

マキヒロチ「いつかティファニーで朝食を」は、新潮社「月刊コミック@バンチ」にて、2012年5月号より連載が開始されました。2016年10月現在で、コミックス既刊は10巻になります。日本テレビでは、2015年10月から2016年3月まで、ドラマ化もされていました。放送は、深夜1時25分からと遅い時間帯でしたが、コミックス同様、登用するお店は実在のお店ということもあって注目度が高かったドラマ「いつかティファニーで朝食を」。

佐藤麻里子役は、連続ドラマ初主演となったハーフタレントのトリンドル玲奈が務めました。阿久津典子役は、映画「ボクの妻と結婚してください。」で片岡喜子を演じている森カンナ、新井里沙役には、モデル出身の女優新木優子、那須栞役には、NHK朝ドラ「梅ちゃん先生」でもおなじみの徳永えりなど、注目の女優陣が名を連ねています。

マキヒロチ「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」ドラマ化!双子はあの女芸人たち

マキヒロチ「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」は、講談社「ヤングマガジンサード」にて、2015年発行のVol.4より連載が開始されました。2016年10月現在、コミックスの既刊は3巻になります。2016年10月15日からは、テレビ東京の金曜日深夜1時のドラマ枠でTVドラマが放映されることとなり、今さらに注目が集まっています。

重田不動産の看板娘、重田ツインズを演じるのは、お笑い芸人、森三中の大島美幸と、メイプル超合金の安藤なつ。妹・富子役の大島美幸は、双子役を演じることになった安藤なつを「他人とは思えませんでした」と、今回の双子役抜擢に大喜び。対する安藤なつは、「大島さんの胸を借り、一生懸命頑張ります」とコメントしています。

ドラマも、重田不動産を訪れた客に、双子がふさわしい街を紹介するという流れは、原作の漫画と変わりません。しかし、ドラマオリジナルの展開として、本人役で又吉直樹もキャスティングされています。又吉直樹といえば、お笑いコンビ・ピースの1人で、芥川賞受賞経験もある作家です。

又吉直樹は、売れない頃は、井の頭恩賜公園をぶらぶら歩いていたと、コラムを執筆していたこともある、元・吉祥寺住民。ドラマ中では、重田不動産に物件探しを依頼し、物件検索の達人である社員、浅香航大演じる勲男とメールのやり取りをしています。勲男からのメールに逡巡し、回答する姿を、コミカルに演じている又吉直樹。

お笑い芸人ながら、演技力にも定評があるその実力は、このドラマでもいかんなく発揮されているようです。大島美幸と安藤なつ、2人が東京の街を闊歩し、その街の魅力を紹介する、ドラマであってドラマではないような、不思議な空気感に包まれた「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」。ぜひ、自分に合った街探しの参考にしてみてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る