松浦司は元USJダンサー!ドラゴンクエスト勇者役で夢の舞台へ

松浦司は元USJダンサー!ドラゴンクエスト勇者役で夢の舞台へ出典:https://deview.co.jp

松浦司は元USJダンサー!ドラゴンクエスト勇者役で夢の舞台へ

松浦司は元USJダンサー!「ワンピース」ルフィー役で大人気だった

松浦司は、この夏、話題となっているエンターテイメントショー「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」で、勇者役を務めることが決まりました。……とはいっても、ドラゴンクエストは知っているけれど、松浦司って誰?という方も少なからずいるかもしれません。

松浦司とは、エンターテイメントダンス集団「Shya7(シャナナ)」に所属するダンサーです。なんと、以前は、USJでダンサーを務めていたという松浦司。2006年に、USJに入社し、大人気漫画「ワンピース」のショーに出演していました。松浦司の役柄は、主役のルフィー!原作漫画同様、USJの「ワンピース」ショーの中でも、もちろんルフィーは大人気だったようです。

そして2012年。松浦司は、6年間務め続けたルフィー役を卒業することを、自身のツイッター上で発表しました。6年間も大人気のルフィー役を務め続けられたのは、松浦司のはまり役だった証拠ですね。

スポンサーリンク

松浦司は夢の舞台へ出演!ドラゴンクエスト勇者役に抜擢

松浦司は、USJの「ワンピース」ルフィー役を卒業した後も、ダンサーとして活動してきました。そんな中、2016年夏に、大型エンターテイメントショー「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」が、全国5大アリーナで開催されることに。事前に行なわれたオーディショで、約700名の応募があった中から選ばれた期待の勇者こそが、松浦司でした。ドラゴンクエストショーのステージは、真ん中だけではなく、周りに8つもあるそうです。

舞台と舞台の間は、ブリッジを使い移動すると知るだけでも、ドラゴンクエストショーの壮大さが分かりますね。これぞまさに、松浦司が、USJで培ったダンサー魂を発揮するのに最適な舞台といえるのではないでしょうか。松浦司演じるドラクエの勇者は、父オルテガの跡をついで、魔王を倒すために旅立つ若者。この夏は、松浦司に、冒険の国へと一緒に連れていってもらいたいですね。

松浦司の結婚や熱愛彼女の噂は?ダンス集団「Shya7(シャナナ)」とは?

松浦司は結婚している?噂の熱愛彼女と交際続行中か?

松浦司は、りりしい顔立ちのイケメンダンサーです。この夏、ドラゴンクエストの勇者役を演じることで、さらにブレイクすること間違いなしの松浦司。熱愛彼女や結婚相手はいるのでしょうか。

スポンサーリンク

現在、28歳となる松浦司は、結婚はしていないようです。また、熱愛彼女の噂については、USJのダンサーをしていた2009年頃、松浦司がダンサーの彼女と同棲していたと噂されていたことがありました。今でも付き合っているのかどうか定かではありませんが、ファンの間では、長いお付き合いであるともっぱらの噂。

あくまでも噂のレベルではありますが、あれだけのイケメンであることに加え、ダンスのために鍛えられた肉体を持つ松浦司。熱愛関係の彼女がいてもおかしくないですよね。

松浦司が所属するダンス集団「Shya7(シャナナ)」は歌って踊るエンターテイメント満載

松浦司は、ダンス集団「Shya7(シャナナ)」の一員です。「Shya7(シャナナ)」は、メンバー7人全員が、同じ時期にテーマパークダンサーとして活躍している際に意気投合し、さらなるエンターテイメントを追及しようと2012年に結成されました。

出身がダンサーであるという概念にはとらわれず、7人のメンバー全員が、演劇、歌、DJ、MC、お笑といった、あらゆるエンターテイメントに意欲的に挑戦し続けている「Shya7(シャナナ)」。自らが企画・演出する単独公演では、500席ある劇場が毎回満席になるほどの人気を誇ります。

エンターテイメントに徹した公演の面白さはもちろん、「Shya7(シャナナ)」メンバー全員のダンスレベルが高い上、鍛え上げられた肉体美に女性ファンは釘付け。松浦司が、「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」で注目を集めることをきっかけに、「Shya7(シャナナ)」の人気も上昇しそうなので要注目です。

松浦司出演「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」がこの夏大注目!

松浦司が2016年夏に主演を務める、大注目のアリーナショー「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」は、その他のキャストも、かなり豪華です。アリーナ役には中川翔子が。テリー役には風間俊介、トルネコ役では芋洗坂係長が登場します。ストーリーのベースとなるのは、いまだ名作と名高い、1988年に発売された「ドラゴンクエストⅢ」。豪華なキャスト陣に加え、ゲームの世界に一気に引き込まれそうな華麗な装備をつけた衣装も見どころです。

吊り下げられたスクリーンは、1枚1枚が、形状を自在に変えられるのだとか。映し出された映像の中でもアクションが繰り広げられるというスケールの大きさにも期待が高まりますね。また、観客全員に光るブレスレットが準備されていて、あらゆるシーンで活躍するのだとか。

ただ見るのではなく、一緒に参加することで、キャストだけではなく、観客も一緒に冒険へ出発できる新感覚のアリーナショー。どの席でも楽しめる工夫がなされているのも魅力です。観客が体験するのは、ショーの域を超えた、新しい冒険の世界。想像を超える壮大なスペクタクルショー「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」の勇者・松浦司は、熱演で、この夏をさらに熱くしてくれそうです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る