野際陽子のかすれ声は病気のため?病名や治療方法は?

野際陽子のかすれ声は病気のため?病名や治療方法は?

野際陽子のかすれ声は病気のため?病名や治療方法は?

野際陽子のかすれ声は病気のため?病名は?

野際陽子は、日本を代表する大ベテラン女優です。今年80歳を迎える今でも、第一線でドラマなどに活躍しています。そんな野際陽子に、最近視聴者から心配の声が上がっているとか。それは「セリフを言うとき声がかすれている」「病気ではないのか」というものです。

去年放送されたドラマ「Doctors」では、明らかに声と口の動きが違っていたため、いわゆる「アテレコ」されていたのだと、さらに心配をあおりました。そういえば昼ドラ「花嫁のれん」でも、ドラマの終盤で、野際陽子の声は徐々にかすれていきましたよね。
声がかすれる病気といえば、真っ先に思い浮かぶのが、つんく。がかかって声を失ったことでも記憶に新しい、喉頭がんが考えられます。果たして、野際陽子は大丈夫なのでしょうか。

野際陽子のかすれ声、治療方法は?

野際陽子のかすれ声や心配される病気について、今現在のところ、特に公表されている病名などはありません。しかも野際陽子は、自他ともに認める超健康オタク。自宅では、バランスボールでストレッチをしていたり、仰向けになって両足を漕ぎながら両手をバタバタさせる「ゴキブリ体操」なるもの、楽屋でも着物姿でストレッチするなど、野際陽子はかなり健康には気を使っているのです。

スポンサーリンク

また、若いころには全くできなかった180度開脚を68歳からチャレンジしはじめ、79歳の時点で、見事180度開脚できるようになっています。食生活も「サラダをよく食べる」「渋めの緑茶を飲む」など、健康に留意されているようですから、まだまだ健康で現役、といったところですね。

野際陽子は元夫・千葉真一に三行半したワケ!娘・真瀬樹里とは何者?

野際陽子は元夫・千葉真一に三行半したワケ!

野際陽子の元夫といえば、「サニーちば」としてハリウッド映画で活躍している千葉真一。二人は1972年結婚しましたが、24年後の1994年に離婚してしまいます。当時は、ビッグカップルの熟年離婚として大きく話題に取り上げられましたが、なぜ野際陽子と千葉真一は20年も連れ添ったのにもかかわらず離婚に至ったのでしょうか。
一番大きな原因とされているのが、ハリウッドでの仕事が忙しくなってきた千葉真一と、日本で仕事がしたい野際陽子との間で、価値観にずれが生じてしまった、ということ。

そして、野際陽子との離婚後、千葉真一は、28歳年下の一般女性と再婚しています。さらに最近千葉真一に沸いたスキャンダルが54歳年下の女子大生との不倫騒動。とにかく女性にもてる、野際陽子の元夫・千葉真一。ひょっとして野際陽子との離婚も、女性関係が関係していたのでは?と思ってしまいます。ちなみに千葉真一は、再婚した28歳年下の一般女性と最近離婚したと報じられています。

スポンサーリンク

野際陽子の娘・真瀬樹里とは何者?

野際陽子の娘・真瀬樹里は、女優として活躍し、現在はLAに住んでいます。日本では、「科捜研の女」などのサスペンスものによく出演している真瀬樹里。幼いころから母である野際陽子によく撮影現場に連れて行かれたことから、5歳の時には、すでに女優になることを志していたのだとか。

プロフィールの特技の欄には、殺陣・ピアノ・バレエ・日本舞踊・書道・乗馬・水泳・スキー・バスケットボール・バレーボール・スクーバダイビングなどと、多彩すぎるほど多彩。真瀬樹里が幼少のころからしていた習い事としては、ピアノ・ヴァイオリン・ボイストレーニング・バレエ・日本舞踊・水泳・スキー。さすが大女優とハリウッド俳優の間に生まれたお嬢様ですよね。

野際陽子「今年で80歳」でもきれいで明るくいられる秘訣

野際陽子が去年、19年ぶりとなるエッセイ『70からはやけっぱち』を出版しました。その中で、5年前から水彩画を始めた、70歳近くになってから筋トレとストレッチを始めたりなど、年齢を重ねてからも、意欲的に新しいことにチャレンジする野際陽子の日常が描かれていました。

そしてその取材の際に、野際陽子は、80歳に挑戦したいこととして「年を取ることをネガティブに考えても仕方ないし、毎日を楽しく暮らしていければ、それが一番じゃないでしょうか」と答えていました。大女優らしからぬ、さっくばらんな語り口に、野際陽子の人柄がにじみ出ているように思います。

野際陽子といえば、どうしても役柄的に気の強くて意地悪なお母さん、というイメージがありますが、本来の人柄は、それとは真逆のようですね。ただし、その意地悪な役は、野際陽子にとって「ストレス発散」になるのだとか。野際陽子の何事もポジティブに楽しめる性格が、年を重ねても素敵に楽しく生きていける何よりの秘訣なのでしょう。
声の調子などで健康が心配される野際陽子ですが、まだまだ日本の「意地悪なお母さん」として活躍されることを期待します!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る