櫻井淳子に子供や旦那はいるの?「ショムニ」の頃から変わらず美人過ぎる!

櫻井淳子に子供や旦那はいるの?「ショムニ」の頃から変わらず美人過ぎる!出典:http://blogs.yahoo.co.jp

櫻井淳子に子供や旦那はいるの?「ショムニ」の頃から変わらず美人過ぎる!

櫻井淳子には子供が1人!旦那と知り合ったきっかけはドラマ「おみやさん」

櫻井淳子(さくらいあつこ)は、1973年1月5日生まれの43歳。1991年18歳で女優デビューし、現在までに、「おみやさん」「ショムニ」他、数々の人気ドラマに出演しています。結婚は、2003年30歳の時のこと。お相手は、テレビ朝日に勤める島川博篤です。旦那の島川博篤は、櫻井淳子が出演していた人気ドラマシリーズ「おみやさん」でプロデューサー補を務めており、現在も、テレビ朝日のプロデューサーとして勤めているようです。

2007年に女の子を出産している櫻井淳子は、現在1児の母となっています。とはいえ、プライベート情報はほとんど露出していない櫻井淳子。娘が1歳の頃、スキンクリーム「ケラチナミン」のCM2本で親子共演しているようですが、現在その映像は確認することができません。有名人ゆえ防犯の意味もあるのでしょうが、櫻井淳子は、「役を演じる上で、プライベート情報は邪魔」と考えるタイプの女優なのかもしれません。

櫻井淳子の変わらない美しさは初代「ショムニ」メンバーの中でもぴかイチ!

櫻井淳子が、フジテレビ系ドラマ「ショムニ」に出演したのは、1998年に始まった第1シリーズからです。「ショムニ」は、主演・江角マキコの代表作ともいえる人気ドラマシリーズ。2013年までに、スペシャル版3本と、シリーズ4本が放送されました。櫻井淳子が、「ショムニ」の宮下佳奈役は25歳のとき。重役たちの愛人であることから社内の情報に通じる社内一の魔性のOLという役柄を、艶やかに演じてみせました。

ひざ上丈のミニスカートの事務服姿も話題となった「ショムニ」第1シリーズの共演者には、江角マキコをはじめ、宝生舞や、京野ことみ、高橋由美子らキレイどころがずらり。18年たった今でも、全員キレイなことには変わりませんが、中でも、櫻井淳子の美しさは当時のままだと評判です。しかし、近年の出演作品であるNHK大河ドラマ「花燃ゆ」の池谷伯爵夫人役や、ドラマ「家売るオンナ」「レンタル救世主」を見れば、美しいだけではなく、年を重ねた魅力も増していることが分かります。

スポンサーリンク

櫻井淳子ドラマ「おみやさん」の役どころは?身長体重、プロフィール!

櫻井淳子出演の人気ドラマ「おみやさん」七尾洋子の役は?

櫻井淳子が出演する人気ドラマ「おみやさん」は、渡瀬恒彦主演で、間に休みも挟みながら、2002年から10年間、第8シリーズまで続いています。渡瀬恒彦演じる鳥居勘三郎が所属する資料課は、過去のお宮入り事件の資料が集まる、鴨川東署では窓際のような部署。そんな窓際部署に左遷されてきたのが、櫻井淳子演じる七尾洋子です。

左遷理由は、セクハラ上司を殴ったことにありました。なぜ左遷先が鴨川東署だったかといえば、谷啓演じる署長の名前が七尾清一郎なので、七尾洋子の父親だったからなのでは?と、コネを匂わせる設定です。七尾洋子は、何かと世話を焼く署長の目の届くところで働くことになります。

鳥居勘三郎は、「おみやさん」の名の通り、お宮入りをした事件を、優れた記憶力を武器に解決していきます。資料課に配属された当時の七尾洋子は、そんな「おみやさん」を疎んじていましたが、次第に尊敬していき、いつしか自宅に入り浸ることもしばしば。鳥居家の家政婦・おたまさんと七尾洋子のやりとりも、ドラマ「おみやさん」の見どころのひとつです。

スポンサーリンク

櫻井淳子の身長体重!悪女役がぴったりな美人女優の気になるプロフィールは?

櫻井淳子が、1991年に女優デビューするきっかけとなったのは、スカウトでした。高校2年生の時に、竹下通りで声を掛けられたそうです。身長162cmと意外と長身の櫻井淳子、体重は非公開ですが、デビュー当時に多く登場していたグラビアを見れば、スタイルの良さは歴然です。

これまでには、初主演ドラマとなった「誘惑の夏」でゴールデン・アロー賞放送新人賞や、最優秀新人賞を受賞しています。はじめは清楚な女性というイメージだった櫻井淳子が、そのイメージをガラリと変えたのが「ショムニ」でした。小悪魔すぎるあまり、男性社員を骨抜きにさせてしまうという理由で庶務2課に配属になる役がはまり役となった櫻井淳子は、その後、悪女路線もこなすようになっていきます。

悪女路線が結実したのが、2006年のドラマ「美しい罠」でした。このドラマで、東海テレビスポーツ芸能選奨を受賞し、実力派女優としての地位を確実にしました。すっかり悪女のイメージも定着した櫻井淳子ですが、実際の趣味は、スキューバダイビングと、アクティブな一面も。高校時代は軽音部に所属し、ベースを演奏していたというクールな一面も持っています。

櫻井淳子の私生活を大公開で魅力全開!?フット岩尾は「『つるん!』みたい」!?

櫻井淳子は、女優として、すでに25年間のキャリアを重ねてきました。出演作品を見れば、常に一線で活躍していたことが分かりますが、その一方で、プライベートなの様子はあまり見えてきません。ブログやTwitterなどものSNSもやっていないようなので、私生活を垣間見せるということもないようです。

しかし、2015年に、TBSの「爆報!THEフライデー」に出演した際、櫻井淳子は、普段見られないプライベート姿を披露しています。主婦として買い物に向かったスーパーで、食材の賞味期限をチェックし、棚の奥から目当ての納豆を取り、割引商品を逃さずゲットするなど、賢い買い物を心がけている様子の櫻井淳子。

家では、缶チューハイ片手に上機嫌に料理を作り、出来終わるころには3本を飲み干す飲みっぷり。フットボールアワー岩尾のことを、「『つるん!』って。『つるんちょんちょん』みたいな」と、ほろ酔い加減で表現するなど、お茶目な一面も公開されました。つんと澄ました悪女役からはうかがい知れない、なんとも、親しみを感じさせる人柄ですよね。

下町情緒残る高円寺で、家族3人仲良く暮らしている様子は、華やかな芸能界とのギャップを感じますが、櫻井淳子にとっては、それがごく当たり前なのでしょう。櫻井淳子が、「ショムニ」放映開始当時の18年前と変わらぬ美しさを保っているのは、その飾らない生き方にも秘訣があるのかも知れません。今後も、プライベートな姿を時々見せてくれることがあれば、ファンにとっては嬉しい限りです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る