柾木玲弥はテニミュ出演で演技に目覚めた!熱愛彼女の噂や、好きな女の子のタイプは?

柾木玲弥はテニミュ出演で演技に目覚めた!熱愛彼女の噂や、好きな女の子のタイプは?出典:https://deview.co.jp
スポンサーリンク

征木玲弥が北海道から上京した理由は兄夫婦だった!テニミュ出演で俳優の道を決意

征木玲弥が北海道から上京した理由は兄夫婦だった!ジュノンボーイから俳優へ

柾木玲弥(まさきれいや)は、ドラマやCM、舞台などで活躍している塩顔のイケメン若手俳優で、次世代ブレイク間違いなしと言われている大注目株です。1995年3月24日に北海道で生まれた柾木玲弥が上京するきっかけを作ったのは兄夫婦でした。

2009年に開催された第22回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに、本人に内緒で兄夫婦が応募。柾木玲弥自身はよく分からないまま順調に審査が進んでいったとか。その結果、ファイナリストに残って審査員特別賞を受賞した柾木玲弥は、現在と同じヒラタオフィスに所属することとなりました。

ジュノンのコンテストを受けた14歳の頃は、俳優ではなく小学校の先生になることが夢だったという柾木玲弥。俳優一本で生きていこうと決意したのは、芸能界デビューしてからのようです。

柾木玲弥はテニミュ出演で俳優の道を決意!当時の年齢は?

柾木玲弥は、2011年に、若手俳優の登竜門とも言われている2.5次元ミュージカル「テニミュ」こと「テニスの王子様 2ndシーズン」に出演しています。この作品は、柾木玲弥にとって初めての舞台出演であったばかりか、初めての芝居経験でもありました。

スポンサーリンク

柾木玲弥が演じたのは山吹校の壇太一です。当時まだ16歳だった柾木玲弥は、役どころと同年代の年齢だったこともあり等身大の演技ができたとは言え、将来的にも俳優を続けるかどうか悩んでいる最中だったと言います。しかし、「テニミュ」で一緒に演じた仲間たちとしのぎを削って芝居に励んだことにより芽生えたのが、「共演者たちより上のレベルを目指したい」という向上心。

こうして、俳優の道を決意するに至りました。今でも山吹校チームを演じたメンバーとは交流があるそうで、柾木玲弥にとって非常に思い出深い作品となっています。

征木玲弥はドラマ「高校入試」「就活家族」での演技力が話題に!熱愛彼女や好きなタイプは?

征木玲弥はドラマ「高校入試」「就活家族」に出演するたび演技力が話題に!優等生からヤンキーまで

柾木玲弥は、これまでさまざまな作品に出演していますが、作品ごとにガラリと印象を変えられる演技力が話題となっています。長澤まさみ主演の受験サスペンスドラマ「高校入試」では、中村倫也演じる田辺光一の弟・田辺淳一役で出演していた柾木玲弥。作中では、英語以外はほぼ満点という完璧な優等生を演じました。

スポンサーリンク

ドラマ「みんな!エスパーだよ!」では、透視能力を持つ内気で根暗な高校生・矢部直也役を、初主演作となった映画「ガチバンZ 代理戦争」では金髪でいかついヤンキー役。映画「ライチ☆光クラブ」では、眼帯がトレードマークの強烈キャラ・ダフ役で、禁忌の耽美シーンにも挑んでいます。

ドラマ「就活家族」では採用面接を受けに来る学生・加藤誠役を演じたところ「格好良い」と話題になるなど、それぞれの作品で全く違う表情を見せる変幻自在の柾木玲弥は、まさにカメレオン俳優と言えそうです。

柾木玲弥の熱愛彼女や好きなタイプは?落ち着いた大人の女性が好き?

柾木玲弥の活躍に比例して人気も高まる一方ですが、彼女がいるかどうか気になっている方も多いのではないでしょうか。彼女や熱愛に関しては、「女遊びが激しい」とか「渋谷でナンパをしていた」「彼女とのプリクラ写真が流出した」など様々な噂があります。しかし、プリクラ写真は本人かどうか確認が取れておらず、どの噂についても情報源が不確かなものばかりで信憑性はないようです。

インタビューでは、好きな女性のタイプについて「自分のことを理解してくれる大人の女性が良い」と語っている柾木玲弥。「おとなしすぎず、騒がしすぎない人」が好みということなので、落ち着きのある大人な女性に惹かれるのでしょう。

柾木玲弥がドラマ「忘れてしまう前に想い出してほしい」で主役に!音楽活動にも期待?

柾木玲弥は、2017年12月に放送された福岡と台湾を舞台にしたドラマ「忘れてしまう前に想い出してほしい」で主演を務めました。同作は、芥川賞作家の辻仁成が脚本を務め、福岡を拠点とするRKB毎日放送が制作したラブストーリー。全3話が予定されていて、2018年1月には台湾の民放「民視テレビ」で放送されるほか、国内でも福岡のみならず佐賀でも放映されることが決まっており、ネット上での有料配信も検討中とのことです。

あらすじは、動画投稿サイトで活躍する福岡在住のユーチューバーと台湾からやって来た留学生が主役のドタバタラブコメディで、柾木玲弥はユーチューバー役を演じています。福岡市天神や台北市などの観光地でもロケが行われた本作は、双方の観光案内に一役買いそうな内容とも言えそうです。また、2017年年末には、深夜の単発ドラマ「暇な女子大生」にも出演して話題を集めた柾木玲弥。

「暇な女子大生」は、フォロワー36万人を超える大人気のTwitterアカウント「暇な女子大生」をモチーフにしたオリジナルドラマです。柾木玲弥は、「高学歴エリートとしか交わらない」というポリシーを持つ主人公の女子大生に恋する男子大学生役を演じています。塩顔イケメンのカメレオン俳優としてキャリアを重ねつつある柾木玲弥ですが、実はラップが好きでヒューマンビートボックスも得意という一面もあるとか。名前が知られてきた今後は、俳優活動に加えて、音楽に関する活動にも期待できそうで楽しみですね。

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る