永尾まりやのAKB卒業理由は?板野友美と「タビフク。」で二人旅

永尾まりやのAKB卒業理由は?板野友美と「タビフク。」で二人旅出典:http://スマホ壁紙無料.com
スポンサーリンク

永尾まりやのAKB卒業理由は?実家が超お金持ちで売れなくても大丈夫!?

永尾まりやは伝説の9期生の1人!AKB加入のいきさつがスゴかった!

永尾まりやは、AKB48出身で「まりやぎ」の愛称で親しまれるモデル。1994年3月4日生まれで、神奈川県横浜市の出身です。もともとヤンキーだったことを公言している永尾まりやは、AKB48在籍時から、「可愛いアイドル」と言うよりは「少しとっぽく尖った女子」という独特な路線で、男性だけでなく女性からも支持を集めました。

身長は159cmとそれほど大きくない永尾まりやですが、美人でスタイルがよく、高身長に見えます。それを見込んだ友人が、本人に内緒でAKB48の第9期研究生オーディションに応募。書類審査に合格したことを知らぬまま、二次審査の面接会場にいきなり連れて行かれたというのがAKB48加入のきっかけだというから驚きです。

最終審査もパスし、2009年9月20日、15歳だった永尾まりやは、島崎遥香、横山由依らと共に、今なお根強い人気を誇るAKB48の第9期研究生となりました。

永尾まりやの卒業理由は?実家が超お金持ちで売れなくても大丈夫!?

永尾まりやは、AKB48に6年半在籍し、2016年3月19日に22歳で卒業しました。卒業の理由については、「女優になるための下積み期間を考えたらそろそろかな」と語っています。永尾まりやが加入した頃のAKB48は、「RIVER」で初のオリコン1位を獲得。選抜総選挙も始まり、AKB48人気が社会現象となっていました。そのため、加入当初から仕事も多く、モデルや、TVドラマ出演を順調に経験していった永尾まりや。

スポンサーリンク

2014年には「リアル人狼ゲーム」で映画初主演も果たしており、22歳で次のステップを考えたのは自然な流れでした。しかし永尾まりやの場合は、芸能界で売れなくて大丈夫だと言われています。なぜなら、永尾まりやの実家は、地元で有名な名家で超お金持ちだからです。

親が別荘やクルーザーを所持しているともっぱらの噂で、永尾まりや自身はAKB48加入後に初めてコンビニ弁当を食べたとか。また、自宅を訪れた同期の山内鈴蘭が、門番に許可を取って敷地に入ったことを明かすなど、ヤンキーながらお嬢様育ちであることはたしかなようです。

永尾まりやはバリバリの元ヤンだった?!板野友美と「タビフク。」で二人旅

永尾まりやはバリバリの元ヤンだった?!

永尾まりやは、AKB48を卒業した後、2017年からは、ギャル系ファッション雑誌「S Cawaii!」でレギュラーモデルとして活躍しています。誌面のインタビューでは、昔の自分を「ギャルというよりヤンキーだった」と評している永尾まりや。AKB48の研究生時代に髪型をツインテールに決められた時には、「自分のキャラじゃない!」と言ってトイレで号泣したと明かしています。

スポンサーリンク

しかし、ツインテールにしたくてもできない仲間を想い、3年ほどはツインテールを貫きました。元ヤンの永尾まりやは、交友関係にもヤンキーが多く、AKB48卒業後の2016年夏には、腕にびっしりと刺青をした複数の男友達と鎌倉の花火大会に出かけたことをネットで拡散され、炎上して話題になっています。

また、番組企画で「猟銃・空気銃所持許可証」を取得した際には、猟銃を購入したことをきっかけに、サバイバルゲーム系の雑誌やイベントに登場して実際にプレイするように。どうやら、永尾まりやの交友関係や趣味はかなりヤンチャなようです。

永尾まりやと板野友美が「タビフク。」で二人旅!

永尾まりやは、AKB48の元祖ヤンキーキャラ(?)、「初代神セブン」の板野友美と大の仲良し。2人は、2012年夏に行われた東京ドームコンサートでの大組閣で発足した「大島チームK」で同じチーム所属となりました。マイペースながら負けず嫌いな性格の2人は、すぐに意気投合。プライベートでロサンゼルスに旅行したことがあるほか、ペアルックで東京ディズニーシーを楽しむ様子をたびたびインスタグラムにアップしています。

そのせいもあってか、2017年4月19日放送のTBS系「タビフク。」では、前後編2週にわたり永尾まりやと板野友美がバリ島とシンガポールを旅する模様が放送されました。現地の住民と触れ合ったり、観光名所を楽しんだりする姿や、2人きりの部屋で筋トレに励む永尾まりやをただただ眺める板野友美など、自然体の2人の旅は好評を博しています。

永尾まりやが「マブさ」を極限まで追求したセカンド写真集を発売!

永尾まりやは、2冊目となる写真集「マブイ!まりや。」を発売しました。AKB48卒業直前に発売したファースト写真集「美しい細胞」ではオリコン週刊チャートで1位を獲得し、今回の2nd写真集も初登場で売り上げ2上位に食い込みました。しかも、表紙からいきなりショーツ1枚のセミヌード。4カ月にわたり10000枚撮影された中から「マブさ」だけを追求し、厳選した150ページは必見です。

永尾まりやは、インスタグラムで、撮影時のオフショット写真を公開しています。それは、素肌に布を1枚まとっただけのセクシー写真で、ファンが多くの賞賛のコメントを寄せました。また、都内で行われた写真集発売記念イベントには、撮影で使用した薄紫色の特攻服姿で登場。元ヤンのイメージを逆手に取ってイベントを盛り上げています。報道陣から写真集の点数を聞かれた永尾まりやは、「無限大という意味で888点!」と、写真集の出来ばえに自信たっぷりの様子です。

2017年12月には、写真集には使われなかったカットを集めたカレンダー「マブい女カレンダー2018」もリリース。お披露目会見に今度はド派手なピンクの特攻服姿で現れると、2018年は、「ちゃんとする」ことを目標に、自覚を持ってソロ活動していくことを誓い、精力的に活動を続けています。これからも、タレントやモデル、女優としてさらに活動の幅を広げていこうとしている永尾まりや。今後の「マブすぎる!」活躍にも大いに期待しましょう!

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る