平井理央アナは結婚した夫・蜜谷浩弥と不仲?妊娠の噂は?

平井理央アナは結婚した夫・蜜谷浩弥と不仲?妊娠の噂は?出典:http://news.nicovideo.jp

平井理央アナは結婚した夫・蜜谷浩弥と不仲?妊娠の噂は?

平井理央アナが結婚した夫・蜜谷浩弥と不仲って本当なの?社内恋愛だった?

平井理央アナは、元フジテレビアナウンサーで、現在はフリーのアナウンサーとして活躍中です。2006年に、内田恭子に代わり「すぽると!」のキャスターを務めたことで、「可愛い」と話題になりました。その後も順調に活躍を続け、フジテレビの局アナとして人気を高めていった平井理央アナ。

2012年には、「FRIDAY」で熱愛彼氏と報道され話題になった蜜谷浩弥と結婚しています。夫となった蜜谷浩弥は、主にバラエティ制作をしている、フジテレビのディレクターなので、平井理央アナは、社内恋愛から結婚したことに。ところが、最近、平井理央アナと夫である蜜谷浩弥との間に不仲説が浮上しています。

不仲説のきっかけは、2016年3月、平井理央アナが、「橋本×羽鳥の新番組始めます!」で、「(夜お風呂に入らないので)臭いで嫌がられないように夫と離れて寝る」という発言をしたことからでした。しかし、その後、2人の不仲を思わせるような報道はありませんので、仲が良いからこそ言えた軽口と見るのが妥当なようですね。

平井理央アナが退社したのは妊娠したから?

平井理央アナは、フジテレビのディレクターである夫・蜜谷浩弥との結婚を機に、6年半キャスターを務めてきた「すぽると!」を降板し、フジテレビを退社しました。結婚発表と退社が同時期だったので、「平井理央アナは妊娠しているのでは?」という噂が飛び交いましたが、フリーアナウンサーとして活動する現在も、子供はいないので、噂だったようです。とはいえ、平井理央アナは現在33歳なので、そろそろ妊娠を考えている頃かもしれません。

スポンサーリンク

平井理央アナはおはガール出身だった!中田敦彦との関係は?

平井理央アナはアイドル”おはガール”出身だった!

平井理央アナは、中学生の頃にモデルとしてデビューしています。1998年には「ピチレモン」の専属モデルとしてだけでなく、テレビ東京「おはスタ」のマスコットガールである”おはガール”の一員としても活躍していました。”おはガール”だった当時の平井理央アナは、CDデビューや写真集を出版するなど、アイドルのような活動もしています。

「おはスタ」の”おはガール”といえば、出身者には、ベッキーや、蒼井優、あびる優、平祐奈など、現在も活躍中のタレントの名前がずらり。その顔ぶれをみれば、なかなかの実力者揃いであることが分かりますよね。当然、平井理央アナも光るものを持っていました。フジテレビに入社するや、アイドル出身のアナウンサーとして大注目を集めました。

平井理央アナと中田敦彦は有名名門高校の同級生だった!

平井理央アナについて、オリエンタルラジオの中田敦彦が熱弁をふるっているといいますが、なぜでしょうか。実は、1982年生まれで同じ年の2人は、東京学芸大附属高校の同級生だったそうです。とはいえ平井理央アナと中田敦彦は、番組で共演しても、お互いに敬語を使い合い、特に仲が良いという雰囲気でもありません。

スポンサーリンク

それもそのはず、平井理央アナは、中田敦彦のことを「全く覚えていない」とか。一方の、中田敦彦はというと、高校生当時、すでに平井理央アナは”おはガール”として活躍していたため、「平井理央のことを知らない人がいないくらい学園のアイドルだった」と話しています。

平井理央アナと加藤綾子アナは犬猿の仲って本当?

平井理央アナは、アイドルからアナウンサーへ転身し、成功の道を歩み続けてきていると思われていました。しかし、「3年後輩の加藤綾子が入ってきたことで、アイドル扱いされなくなり、加藤綾子を敵視するようになった」との噂も。

バラエティ番組「ネプリーグ」に、平井理央アナと加藤綾子アナが出演した際には、簡単な質問に答えられなかった加藤綾子アナを、「小学生でも知ってるよ!」と平井理央アナが罵倒。加藤綾子アナが「平井さんには負けたくない」と返すと、平井理央アナが「あの子だけは潰さないと」と語るなどしたことから、2人は犬猿の仲だとまで言われています。

現在は、どちらもフリーのアナウンサーとして活動していますが、加藤綾子アナが、仕事量で勝っているように見えるため、「平井理央が加藤綾子潰しに専念していたために仕事が激減」とまで言われる始末。こと仕事量に限っていえば、実際、大手事務所に所属している加藤綾子アナと、姉の経営する個人事務所に所属している平井理央アナでは差がつきやすい、という事情もあるかもしれません。

とはいえ、フリーに転身した際には、「より自分を出していきたい」と語っていた通り、平井理央アナは、仕事そのものよりも、自分らしさをより大切にするようになったとも感じられます。仕事量が減ったといわれようが、バラエティ番組で自由に夫の愚痴が言える現在のほうが楽しく過ごせているかもしれません。

平井理央アナは、9月17日よりコニカルプラネタリウムで上映が開始されている「Feel the Earth~Music by 葉加瀬太郎~」のナレーターを務めています。これは、葉加瀬太郎が、平井理央アナの声を絶賛しての抜擢となったそうです。音楽家として鋭い耳を持っている葉加瀬太郎に認められたのですから、平井理央アナの実力はたしか。今後も、自然体で活躍して行く平井理央アナは、これまでとは違った一面を次々に見せてくれることでしょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る