叶恭子の名言、結婚観「ポリアモリー」とは?自ら撮影した「叶美香写真集」は内面の美しさも表現

叶恭子の名言、結婚観「ポリアモリー」とは?自ら撮影した「叶美香写真集」は内面の美しさも表現出典:http://real.tsite.jp
スポンサーリンク

叶恭子の名言、結婚観「ポリアモリー」とは?主な収入源は?

叶恭子の名言、結婚観「ポリアモリー」とは?自由恋愛でも不倫はしない

「自分の価値観で生きているから、誰からも好かれなくても構わない」「言い訳自体が美しくないので好みません」「パーフェクトでないことが人間であることの証し」など、叶恭子の言葉は名言の宝庫です。恋愛や結婚観についても同様で、「恋愛は誰もがしなければならないものではない」「興味がなければしなくても構わない」などと言い切っています。

また、日ごろから「結婚というシステムに魅力を感じない」とも語っている叶恭子。いつも周囲に金髪メンズを侍らせている叶恭子ですが、プロポーズされたことは何度もあるものの、全て断ってきたと言います。「結婚=幸せ」と思うこともなければ、恋人という位置付けすらなく、好きな時に好きな人に会うことがとても楽しいとか。

そんな叶恭子が求める愛の形が「ポリアモリー」。複数の相手と、それぞれ合意の上で、同時に付き合うという自由恋愛を指す言葉です。その一方で叶恭子は、どんなに素敵な男性であっても、既婚者との不倫は絶対にしないと断言しています。それは、人の迷惑になることは絶対しないという信念があるから。そう言い切る彼女の生き方をカッコイイ!と支持する女性が続出中です。

叶恭子はなぜお金持ちなのか?主な収入源は携帯電話の権利収入?

「ファビュラス」なパーフェクトボディとゴージャスなドレス姿でセレブタレントとして活躍している叶姉妹の姉・叶恭子。妹の叶美香とともに、「ライフスタイルプロデューサー」を名乗り、バラエティ番組やCMなどで唯一無二の存在感を放っています。

スポンサーリンク

「今日のコーディネートはトータル11億円」などの発言が当たり前の叶恭子ですが、世間では、なぜそんなにお金持ちなのかについて、いろいろな噂が飛び交っているようです。パトロンが石油王、高級ジュエリーショップの経営で成功している、高級コールガールだった、不動産収入があるといった話のほか、実はNTTドコモの権利収入が主な収入源だという話も。

携帯電話が普及する前に投資家だった祖父が買った権利を譲り受けた叶恭子は、何もしなくても毎月6000万円を受け取っていると言います。叶恭子自身の説明によると、「世界中のお金持ちと交流があり、島の権利や現金をプレゼントされることもある」そう。

もちろん、叶姉妹とは芸能活動する上でのユニット名で、お金持ちであることはキャラ設定に過ぎません。しかし、叶恭子に、「本当にお金持ちかもしれない」と思わせる不思議なオーラがあることも事実。完璧に自身を演出してみせる姿勢は称賛に値します。

スポンサーリンク

叶恭子の実父が逮捕されていた!叶姉妹以前の活動内容は?

叶恭子の実の父親が暴行で現行犯逮捕されていた

プライベートが謎に包まれたままの叶恭子ですが、2012年7月に起こった騒動により、実の父親の存在がクローズアップされたことがありました。自宅マンションの駐車場で、実の父親から「金を貸してほしい」と頼まれた叶恭子がこれを拒否。すると、逆上した父親が、叶恭子と、その時一緒にいた叶美香を傘で殴るなどして現行犯逮捕されたという事件です。暴行事件以前にも、父親は、叶姉妹を中傷する悪質なビラを電柱に張り付けるなどの嫌がらせを何度も行っていたと伝えられています。

叶恭子は”叶姉妹”前はグラビアモデルとして活動していた!

叶恭子が叶姉妹として登場したのは、1990年代のことです。叶恭子の本名が小山恭子で、叶美香の本名が玉井美香ということからも明らかですが、叶姉妹は本当の姉妹ではありません。もともと杉本エルザという名前で、ファッションモデルやグラビアモデルなどをしていた叶恭子。1988年に第20回ミス日本グランプリに選ばれた叶美香も、玉乃ヒカリという芸名でグラビアモデルをしていました。

叶姉妹というセレブキャラで活動していくにあたっては、2人とも豊胸手術を行ったともっぱらの噂です。叶姉妹になる以前の写真と比べて叶恭子の唇がプルンとしているのは、ヒアルロン酸を入れているからだとも言われています。本当のところは分かりませんが、叶恭子の美にまつわる言動を見れば、美意識が高いことは確かだと言えるでしょう。

叶恭子が撮影した「叶美香写真集」!外見のみならず内面の美しさも表現

叶恭子が撮影したという「叶美香写真集 Melting II Precious Morning」が発売されました。叶恭子が「美香さんの外見だけではなく、心の美しさも表現できた」と満足そうに語っている通り、購入者からも「ピュアな感じがよく出ている」と絶賛されています。叶美香の自然な表情が写し出されているのは、実の姉妹ではないとは言え、いつも一緒にいる叶恭子だからこそできたことでしょう。

今回の写真集では、撮影だけではなく、ヘアメイクなどまで担当しているという叶恭子。叶美香によると、さらに「アンダーヘアも姉にカットしてもらった」とか。「ハート形になっていてびっくりしたけれど嬉しい」と語ったことから、取材陣も驚きを隠せない様子でした。

高価な洋服やアクセサリーを身にまとい、奇抜な発言をする場面も多々ある叶恭子ですが、世間の評判は不思議とそこまで悪くありません。むしろ彼女が発言するたびに、熱烈な女性支持者は増えている様子です。それはおそらく、外見が美しければよしとせず、知性や個性などの内面こそが大切だという美意識に貫かれた彼女の言動が、多くの女性を励ましているからでしょう。

「目で見えるものが全てではありません。時には、目に見えないもっと大切なものがあります」とTwitterでつぶやいたこともある叶恭子。これからも真の美を追求する愛と美の伝道者として、「ファビュラス」な活躍を続けて欲しいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る