美川憲一と神田うのが親友になったきっかけは?本当の性別はどっち?

美川憲一と神田うのが親友になったきっかけは?本当の性別はどっち?出典:http://natalie.mu/

美川憲一と神田うのが親友になったきっかけは?本当の性別はどっち?

美川憲一と神田うのは番組共演がきっかけで親友に!夫婦関係修復にも一役買っていた?

美川憲一は、ヒット曲『さそり座の女』でも知られ、バラエティ番組でもおなじみです。独特のオネエキャラから発せられる毒舌やトークで、今や芸能界のご意見番として活躍しています。そんな美川憲一の親友として知られているのが神田うの。2人は、どのようなきっかけで親友になったのでしょうか。

美川憲一と神田うのとの長年にわたる親友関係は、すっかり有名で、美川憲一は、神田うのから「憲ちゃん」と呼ばれる間柄。親子ほど年齢は離れていますが、どんなことでも相談できる関係を保ち続けています。美川憲一と神田うのがこれほどの大親友になったきっかけは、番組での共演で、「感性があう」と意気投合したことでした。美川憲一と神田うのの仲の良さは、プライベートで撮った数々のツーショットでも裏付けられています。一時期は離婚寸前とみられた神田うの夫妻の関係修復にも、美川憲一からの「子作りすれば?」というアドバイスが一役買ったともいわれています。

美川憲一本当の性別は「男」だった!オネエキャラになったのは教育方針?

美川憲一には、すっかりオネエキャラが定着していますが、本当の性別は男女どちらなのでしょうか?疑問に思われている方も多いと思いますが、日本テレビのバラエティ番組に出演した際、「美川憲一は男?女?それともオネエ?」という禁断(?)の疑問に対して、美川憲一は、自分の性別を「男」だと明言しました。オネエ言葉を使い、オネエキャラが定着した美川憲一は、はぐらかすように「オネエも嫌いじゃないわね」としたものの、改めて「私は男なんです」と断言。

やはり、美川憲一の性別は「男」だったのですね。では、どうして美川憲一はオネエキャラになったのでしょうか。その背景には、母親と伯母の教育方針があったようです。美川憲一の母親は、妻子ある交際相手との間に美川憲一を産みました。その母親が肺結核を患ったことから、2歳の時から伯母夫妻に育てられることになった美川憲一は、小さい頃から、「いつも綺麗に着飾っていなさい」と、派手で綺麗な服や靴を着せられ、バイオリンや絵画、日舞などを習う日々。

スポンサーリンク

伯母には宝塚や歌舞伎へ、母親には映画や舞台へ連れて行かれたといいます。そういった境遇下にあったため、「男と女がゴチャゴチャになるわけよ」と美川憲一。確かに、ゴージャスな衣装をまとう理由も含めて納得がいきます。

美川憲一・はるな愛「ぶらり旅」川越編裏話が面白い!カツラ疑惑は本当だった?

美川憲一とはるな愛の『ぶらり旅』川越編裏話!サツマイモを食してオナラ?

美川憲一が、はるな愛とのコンビで送る『美川憲一&はるな愛のぶらり旅』(フジテレビ系)。文字通り「ぶらり」と、有名観光地や、街の路地裏を散策しつつ、美川憲一とはるな愛がさまざまなやり取りするのが見ものの番組です。中でも、埼玉県川越市で収録された川越編ロケは、はるな愛が明かした裏話が非常に面白く、爆笑ものでした。川越の観光地のロケ道中で、名物のサツマイモを勧められた美川憲一。

最初は「サツマイモ、食べられないわ~」と渋っていましたが、「美川さんに食べて欲しい」との地元の人からのオススメを断れず、「しょうがないわね~」とサツマイモを食することに。しかし、いざ食べてみるとお気に召したようで、「今までサツマイモは食べられなかったけど、これならいけるわねえ」とご満悦。さらには、きんつばまで食し、古道具屋へ移動したあとに「プゥ」という変な音が。

スポンサーリンク

はるな愛が、素知らぬ顔をしている美川憲一に、「美川さん、オナラしました?」と尋ねると、「まあ!バレたかしら!」。サツマイモをたっぷり食べたのが災いしてか、オナラを放ってしまったようで、どうせ聞こえないだろうと知らんぷりを決め込むつもりだった様子の美川憲一。芸能界の大御所のほほえましいハプニングでした。

美川憲一カツラ疑惑は本当か?本人が認めたという噂も?

美川憲一は、いつも同じ髪型を保っているため、「カツラではないか?」との疑惑が持たれています。さて、本当にカツラなのでしょうか?まずは、美川憲一の髪型に関するエピソードをいくつかご紹介しましょう。『徹子の部屋』に出演した際には、黒柳徹子から頭髪の話題を振られたものの、その話題を遮ったという美川憲一。

また、用意されたマネキンに対する「カツラがずれてる!」という出演者の一言に、共演していた美川憲一の表情が凍り付き、番組に重苦しい空気が漂ったという話も伝えられています。さらには、とある歌番組に出演した際、番組スタッフが、美川憲一の楽屋にあいさつに赴くと、あいにく美川憲一が不在。楽屋の鏡の前には、美川憲一と同じ髪型のカツラが置いてあり、疑問に思ってスタイリストに尋ねたところ、美川憲一のカツラだと認めたなどとも言われています。

シャワーを浴びる際も、カツラの装着がバレないように、マネージャーがガッチリとガードしていると言われるほどです。カツラ自体は、外国のメーカーに特注で作らせた物だとか。美川憲一本人は「髪が薄いんじゃないのよ」と薄毛は否定したものの、「セットの時間がもったいないのよ。ヅラだったら、換えるだけだし」と、暗にカツラを認めたとも言われています。いずれも噂の範囲内ですから、美川憲一のカツラ疑惑は、白黒つかぬグレーゾーンであるとしなければなりません。しかし、ネットでも、「美川憲一はいつも同じ髪型」、「不自然」などの声が多く見られるので、カツラ疑惑を払拭するのは容易なことではないでしょうね。

美川憲一、神田うのとの親友トークはエンジン全開!「2人の母」への感謝の念を忘れず!

美川憲一と、長年の大親友コンビである神田うのが、「LINE LIVE(ラインライブ)」配信のオリジナル番組『さしめし』5月10日放送分に登場しました。思い出のエピソードに花を咲かせ、20年来の相思相愛ぶりを堂々アピールした2人。バラエティ番組での共演をきっかけに、親友となって以来、コンビで共演する機会も多かったわけですが、今回は久しぶりの顔合わせとなった美川憲一と神田うのは、番組スタート時点から、すでにトークエンジン全開の模様。

海外ロケのエピソードや、お互いのファッションについてなど、トークのテーマは盛りだくさん。視聴者からの質問コーナーで、「どうすれば強く生きられますか?」という問いには、「孤独を味わって強くならないと、人の優しさが分からないわよって、うのに言ってやったわ」と言う美川憲一に対し、神田うのも「憲ちゃんのような相談相手を探すといいよ!」とアドバイス。「憲ちゃんは、神田家の家族会議にも来るもんね!」と言う神田うのには、美川憲一が「そうよ、私はうのの人生に必要なの」と返すなど、やはり親友としての固い絆は変わらないようです。

そんな美川憲一の人生に大きな影響を与えたのが「2人の母」。産みの母と育ての母という2人の母がいた美川憲一が、2人の母が実の姉妹ということと、妻子ある交際相手と産みの母の間に産まれたという自らの出自を知ったのは中学1年のころのこと。しかし、2人ともに自分への愛情を注いでいたことを知っていた美川憲一は、決して反抗することはありませんでした。

オネエキャラになったのも、2人の母から「あんたは綺麗よ」と育てられたことが大きく影響しているといいます。複雑な生い立ちではありましたが、「本当に励ましてもらった」と、2人の母への感謝の念を忘れない美川憲一。事務所からの独立騒動は全面勝訴に終わりそうなことからは、小林幸子同様に、NHK紅白歌合戦への復帰も視野に入ります。近年の紅白歌合戦は目玉となる話題が乏しいため、今後の美川憲一の活躍いかんにより、衣装合戦が再び話題となるかも知れません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る