西田ひかるとの過去の関係を林家こぶ平が激白!父親はどんな人?

西田ひかるとの過去の関係を林家こぶ平が激白!父親はどんな人?出典:http://topicks.jp

西田ひかるとの過去の関係を林家こぶ平が激白!父親はどんな人?

西田ひかるは稀代のピュアなアイドル!林家こぶ平が初めての熱愛彼氏と知ってファン卒倒!?

西田ひかるは、40歳半ばにさしかかった今でも、中尾彬をはじめとする男性芸能人らから、「素晴らしくカワイイ!」と支持され続けています。1980年代アイドルとして、はつらつとした可愛らしさで絶大な人気を誇った西田ひかるは、永遠に汚れなきピュアな女の子。

だからこそ、初めての熱愛彼氏が、西田ひかるよりも10歳も年上の落語家・林家こぶ平(現・林家正蔵)だったとは、ファンは信じたくないものです。林家こぶ平本人が情報源らしいですから、真実と受け止めざるをえないのかもしれませんが、その内容が聞き捨てならないものでした。その昔、林家こぶ平は、西田ひかるとのドライブデート中に、「何もしないから休んでいこう」とホテルに誘ったそうです。

見え透いた手口であるにも関わらず、純粋な西田ひかるは、本当に休憩するだけと思い込み、ついに純潔を奪われてしまったのだとか。林家こぶ平は意外にモテることでも有名ですし、2人に番組共演歴があることからも、熱愛関係にあった可能性はゼロではありません。しかし、このエピソードが、北野誠や、やしきたかじんの番組で語られたという話が本当ならば、大変なマナー違反です。

西田ひかるのピュアさに見る父親像とは!職業は不明だが上層階級に違いない!

西田ひかるは、1988年のデビュー当時から英語ペラペラの帰国子女アイドルとして、他とは一線を画す存在でした。西田ひかるは神奈川県出身ですが、生後10カ月から13歳までを、父親の仕事の都合で、米国ロサンゼルスで過ごしています。アメリカでは、日本人学校とダンス教室に通い、帰国後は、インターナショナルスクールを経て上智大学を卒業。

スポンサーリンク

当時のアイドルとしては珍しい知性派という側面を持ち、帰国子女らしいアメリカンな言動は、TV番組「西田ひかるの痛快人間伝」でも輝きを放っていました。父親については、職業などの詳細情報はありませんが、いかにも健全で何の曇りもなく、まっすぐ育てられたであろう西田ひかるを見る限り、やんごとなき人物であろうと想像されます。

西田ひかるが結婚した旦那は超セレブ!子供の幼稚園や小学校は?

西田ひかるが超玉の輿結婚!旦那・衣斐茂樹は大企業の2代目社長だった!

西田ひかるは、アイドル氷河期に突入した1990年代後半も、芸能人との恋愛スキャンダルもなく、数少ない正統派アイドルとして身を持ち崩すことはありませんでした。そんな姿が、多くのファンに希望を与えたものですが、2002年5月、30歳の時に、交際が噂されていた3歳上の旦那・衣斐茂樹(いびしげき)とついにゴールイン。

衣斐茂樹は、全国7カ所、米国など海外にも展開する富士電機産業の2代目社長です。創業者である衣斐孝雄を父に持ち、関西有数のお坊ちゃま校・甲南大学と、超名門・ボストン大学を卒業した正真正銘のセレブです。結婚当初の夫妻は、衣斐茂樹の赴任先である米国カリフォルニアに住んでいましたが、2007年からは、衣斐茂樹の実家のある兵庫県西宮市に転居しています。

スポンサーリンク

西宮といっても地区によってさまざまですが、西田ひかる夫妻の自宅は、関西屈指の高級住宅街である苦楽園にあるという噂。かつてのアイドル・西田ひかるは、起業家・資産家ばかりの豪邸が軒を連ねる中で、超セレブ生活を送るマダムとなっているようです。

西田ひかるの子供たちの幼稚園の噂とは!甲南小学校に通っている?

西田ひかるは、2006年8月と2009年10月に、米国カリフォルニアで長男と次男を出産しています。幼稚園や小学校は、日本で通わせているようです。長男が小学校に上がった時に、西田ひかるが、「日本の学校は初めてだったため、お道具箱などの文化が分からなかった」と語っていたことから、子供たちはインターナショナルスクールの幼稚園に通っていたとみられています。

この幼稚園については、東京の清泉インターナショナルスクールではないか?という憶測が飛び交いました。しかし、長男が1歳の時に、西田ひかる夫妻は兵庫県西宮市に移転しているため、これは真実ではない模様。子供たちが在学中の小学校にもさまざまな噂がありますが、衣斐茂樹ゆかりの甲南小学校が有力視されています。

西田ひかるが「ダウンタウンなう」に出演!44歳、セレブ妻になってもキュートだった!

西田ひかるは、1988年に航空会社JASのキャンペーンガールとしてデビューして以来、歌手に女優にと、精力的に活躍してきました。決して歌や芝居が巧いとは言えませんが、帰国子女らしい天真爛漫な笑顔で、「人生変えちゃう夏かもね~」などと歌われると、ドキッとさせられたものです。

しつこく独身を貫くナインティナイン・岡村隆史も、「今でもドキドキするねん……」とご執心。現在は子育て中とあって、芸能活動を制限せざるを得ませんが、未だに、かつてのファンの心の拠り所となっています。そんな西田ひかるが、2016年10月28日の「ダウンタウンなう」に登場しました。関西に居を移してから約10年。

現在、兵庫県西宮市の観光大使をつとめる西田ひかるは、「関西のオバチャンにならないで」という事務所の心配とは裏腹に、44歳になっても、品のあるキュートさは健在です。現総理大臣・安倍晋三夫妻との交友関係を明かし、出演者から”強力なバック”を疑われるも、もともとの育ちが良いせいか、全くイヤミがないことも魅力の1つでしょう。

超セレブ妻になっても、まるで鼻にかける様子のない西田ひかる。近年、再びアイドルの群雄割拠時代となっていますが、彼女ほどの天然素材は、なかなか見ない気がします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る