ラフレクラン西村真二は「とくダネ」出演で話題になったイケメン芸人!異色すぎる経歴とは?

ラフレクラン西村真二は「とくダネ」出演で話題になったイケメン芸人!異色すぎる経歴とは?出典:http://genkidesuka.wp-x.jp

ラフレクラン西村真二が「とくダネ」出演で話題に!出身校や家族が凄かった!

ラフレクラン西村真二は「とくダネ」出演中!NHKでキリンのお兄さんとしても活躍

ラフレクラン西村真二は、イケメンと評判の吉本興業の芸人です。吉本の養成所である東京NSCの17期生ですが、元アナウンサーという異色の経歴の持ち主でもあります。就職活動でフジテレビを受けた際には、最終選考まで残りながらも不合格となりましたが、当時カメラテストを受けたという「とくダネ」のスタジオに、2015年3月、芸人という肩書で戻ってきました。

現在は、「真相チェイス!直撃御免」コーナーのリポーターとして、「とくダネ」に出演中です。また、2014年7月からは、Eテレの人気番組「いないいないばあっ!」のスペシャルコンサートである、「ワンワンまつり」限定のキャラクターきりんのりんたろうとしても活躍中のラフレクラン西村真二。お笑いだけではなく、俳優・ナレーター・ラジオのDJなど、多方面で活躍しています。

ラフレクラン西村真二の出身校は?ミスター慶應は家族の経歴も凄い!

ラフレクラン西村真二の出身地は広島市で、高校は、地元の名門男子校・修道高校を卒業しました。中高一貫校の修道に高校から入学したラフレクラン西村真二はかなりの努力家と言え、大学も、一年間仮面浪人をした後に慶応義塾大学に合格しています。慶応義塾大学では、“ミスコン”の男版にあたる“ミスター慶應コンテスト2007”で、現在日テレのアナウンサーとして活躍中の辻岡義堂(つじおかぎどう)らを抑えて、見事グランプリを獲得。

そんなラフレクラン西村真二は、三人兄弟の末っ子で、兄は、元世田谷区議会議員の西村じゅんや氏だとか。現在は政治家を辞め、医師を目指して大学に通っているそうです。ラフレクラン西村真二の姉も議員秘書という噂ですから、兄弟そろって優秀なのでしょう。母親のすすめでアナウンサーを目指したというラフレクラン西村真二は、母の手料理が大好きだと言い、家族仲は大変良好のようです。

スポンサーリンク

ラフレクラン西村真二の大学卒業後!相方きょんのプロフィールは?

ラフレクラン西村真二の大学卒業後!芸人になるためにアナウンサーに?!

ラフレクラン西村真二は、慶應大学卒業後の2008年4月、広島ホームテレビにアナウンサーとして入社し、主にローカルバラエティ番組の進行を担当していました。とはいえ、夢は、あくまでも芸人になることで、「芸人になる前に、社会人経験を積むためにアナウンサーになった」と言います。その言葉通り、ラフレクラン西村真二は、広島ホームテレビを3年で退職すると、2011年4月に東京のNSCへ。

700人もいる生徒の中でわずか12人という選抜メンバー入りを果たすなど、NSC在籍中から、スペックやポテンシャルの違いを発揮。同期の富士田恭兵(きょん)を口説き、2012年4月にお笑いコンビ「ラフレクラン」を結成しました。芸人になる夢を叶えるために退社した広島ホームテレビとは現在も良好な関係を築いており、広島ホームテレビ制作の恋愛バラエティ番組「恋とか愛とか(仮)」のMCを務めるなどしています。

ラフレクラン西村真二の相方きょんが面白い!プロフィールを紹介

ラフレクラン西村真二の相方きょんこと富士田恭兵は、ラフレクラン西村真二より3つ年下で埼玉県出身です。特技は卓球、サッカー、バランスボールなど。ベビーシッターの資格を取得しており、アルバイトでベビーシッターをしていることを公表しています。イラストが趣味という相方きょん。彼の描く味のあるイラストは、LINEスタンプや単独ライブのポスターなどにも使用されています。

スポンサーリンク

ラフレクランきょんもまた、ラフレクラン西村真二と同様に、NSCに入る前にサラリーマン経験を積んでおり、就職していたIT関連企業ではわずか1年で社長賞を受賞するほどの営業マンだったとか。ラフレクラン西村真二は、「お笑い以外なんでもできる」と豪語していますが、相方きょんは、一発芸的な動きのあるお笑いが得意です。「バランスボールに乗ったまま服を脱いでパンツ一丁になる」などのネタが、テレビ番組でよく紹介されています。

ラフレクラン西村真二は女性の扱いのスペシャリスト?!ブレイクはいつ?

ラフレクランがネクストブレイク芸人の枠に入ってしばらく経ちます。テレビ東京の「じわじわチャップリン」など、若手芸人がネタを披露する企画の番組にもよく出演するようになりました。2016年の「NHK新人お笑い大賞」では、準優勝も果たしています。審査員の水道橋博士は、ラフレクランについて、「ルックスも可愛らしく、いつ売れても不思議でない」と高く評価。

2017年4月からは、テレビ朝日「バクモン学園」にもレギュラー出演中で、今年こそはと、さらなる飛躍が期待されています。少しずつ知名度を上げてきたラフレクランですが、大ブレイクを果たすには、やはりM-1グランプリで優勝するくらいのインパクトがなければ難しいでしょうか。じわじわ来ているラフレクラン西村真二には、「性格が最悪で、女癖も悪いらしい」といった噂もあるようですが、モテたくて芸人を目指した若者とは違い、散々モテてきた彼は、むしろ女性の扱いに長けているとか。

先輩芸人の相席スタート山添は、ラフレクラン西村真二を、「恋愛マスター」として尊敬していると明かしているほどです。Abema TVで放送中の「極楽とんぼのKAKERU TV」にも、「女性との付き合いが多い芸人」に選出され、極楽とんぼ山本に女性を紹介する役で出演しました。

そんなラフレクラン西村真二の好みのタイプは“全員が可愛いとは思わないような顔”とのこと。もう、ただの美人には飽きてしまったのかもしれません……。広島・名古屋・大阪・東京を回ることが発表されている2017年の単独ライブツアー「KYONCERT」の開催日を心待ちにしているファンのためにも、ラフレクラン西村真二には大ブレイク目指して頑張ってもらいたいものです!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る