落合モトキは子役出身のイケメン俳優!太田莉菜の浮気相手だった!?

落合モトキは子役出身のイケメン俳優!太田莉菜の浮気相手だった!?出典:http://pinky-media.jp

落合モトキは子役出身のイケメン俳優!身長体重、プロフィールは?

落合モトキは子役出身で「さんま先生」にも出演していた!

落合モトキは、整った顔つきがHey!Say!JUMPの伊野尾慧(いのおけい)に似てると話題になったこともある、イケメン俳優です。子役時代は、落合扶樹名義で芸能活動をしていました。スカウトされたのは4歳のときで、1996年、6歳の頃から、明石家さんまが司会を務めたバラエティ番組「やっぱりさんま大先生」に出演していました。

「やっぱりさんま大先生」は、内山信二をはじめ、いまや歌舞伎役者六代目中村勘九郎の妻となっている前田愛などを有名子役の座に押し上げた「あっぱれさんま大先生」の後続番組です。子役の登竜門とも言われた大人気番組で、6歳の落合モトキは、「あのね、あのね、ぼくね……」とたどたどしいしゃべり方で存在感を発揮。そのかわいらしさが大人心をくすぐる子役として人気を高めていきました。

落合モトキの身長体重、プロフィールは?ドラマ「4TEEN」出演で俳優を続けることを決意!

落合モトキは、1990年7月11日生まれ、東京都出身です。身長177センチで、体重は公表していませんが、スラっとした体格をしています。趣味は、バスケットボールとギター、音楽鑑賞や邦画鑑賞で、俳優のオダギリジョーと、カナダの実力派女優エレン・ペイジに憧れているそうです。

4歳でスカウトされると、1996年に、芸能事務所ファイブ☆エイトに所属し、芸能界デビュー。2002年からは、子役やジュニアアイドルが多く所属しているスマイルモンキーに移り、中学生時代にはドラマ「4TEEN」に出演。この作品をきっかけに、俳優を続けていく決意を固めたと明かしています。

スポンサーリンク

その後、2010年になると、現在も所属しているイトーカンパニーに移籍し、落合扶樹から落合モトキに改名。2010年8月から2011年8月までの1年間は、俳優集団NAKED BOYZ(ネイキッドボーイズ)のメンバーとしても活躍していました。芸歴が長いこともあって、落合モトキの出演作品は多数あります。さまざまな賞を総なめにした映画「桐島、部活やめるってよ」寺島竜汰役や、一大ブームを巻き起こしたNHK朝ドラの「あまちゃん」にも出演していました。

落合モトキが太田莉菜の浮気相手だった!?歴代熱愛彼女は?

落合モトキの名前が一気に浮上したのは太田莉菜の浮気騒動が関係していた?!

最近、落合モトキの名前が一気に世に広まる騒動がありました。きっかけとなったのは、女優・太田莉菜の浮気・離婚騒動です。太田莉菜は、2009年に、俳優の松田龍平と結婚しますが、2017年2月に別居・浮気報道が飛び出し、離婚するとまで報道されています。浮気相手とされる若手俳優の実名こそ報じられていないものの、週刊誌に掲載されたキーワードは、「子役時代から活躍」「過去に女優と熱愛報道」「大作映画に出演」。

これによって、落合モトキが浮気相手なのではと言われるように。たしかに、落合モトキと太田莉菜は、2014年公開の映画「ホットロード」で共演しているので可能性がゼロとは言えません。騒動の最中に、松田龍平が、太田莉菜のことを「僕の大切な人」とコメントしたことから離婚騒動はいったん収まりを見せていますが、別居の噂が消えない今、実際のところはどうなっているのかは気になるところです。

スポンサーリンク

落合モトキは過去にも熱愛報道が!スクープされて炎上騒ぎに

落合モトキは、太田莉菜のほかにも、過去にも熱愛報道が流れています。過去の熱愛報道のお相手は、映画「桐島、部活やめるってよ」で共演している橋本愛です。映画の撮影が終了しても、プライベートで一緒に食事をするほど仲が良かったとか。このときは、週刊誌に、落合モトキと橋本愛が仲よく寄りそうツーショット写真がスクープされています。

しかし、熱愛報道があった時点の年齢は、落合モトキが22歳で、橋本愛が17歳です。そのため、「未成年の橋本愛に手を出した」と、橋本愛のファンが炎上。落合モトキの公式ブログのコメント欄に誹謗中傷が届くなどしたため、2人の距離は次第に離れていき、破局に至ったと伝えられています。

落合モトキ2017年出演映画は「笑う招き猫」など3本も!

子役時代から俳優として活躍を続けてきた落合モトキ。子役の登竜門とも言われた「やっぱりさんま大先生」に出演した当時は、その可愛らしい姿に、「守ってあげたい!」「可愛い!」との声が集まりました。それから20年。大人になった落合モトキはと、幼少時代のあどけなさとは異なり、ジャニーズアイドルにも負けないイケメン俳優に。学生時代もキャリアを中断させることなく、俳優業をコンスタントに続け、数々の人気ドラマや映画に出演するまでに成長しました。

これまでに出演した作品の中には、何らかの賞を獲得したものも多く、主役ではないものの、脇を固める存在として欠かせない若手実力派俳優に。落合モトキは2017年、すでに3本もの映画に出演することが公表されています。まずは、4月29日から公開されている映画「笑う招き猫」。落合モトキは、主人公の女お笑いコンビの幼馴染役を演じています。

主人公を支える役ということもあり、決して出しゃばらないものの、自然体で存在感のある演技だと早くも評判です。これは、落合モトキが俳優として心がけているという、「自分の役の立ち位置をわきまえておくこと」の言葉通り。脇役ならではの存在意義を理解し、求められる演技に応じることができるゆえ、数多くの作品からの出演オファーが届くのでしょう。

2017年に公開されるそのほかの出演映画は、AKB48田野優花主演の「リンキング・ラブ LINKING LOVE」と、間宮正太郎の初主演作品となる「全員死刑」。犯人役からごく普通の青年の役まで演技の幅が広い落合モトキのこと、作品ごとに全く異なる姿を見せてくれることでしょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る