おかずクラブのオカリナ&ゆいPの年齢、身長、体重、本名は?イッテQ「温泉同好会」でばく進中!

おかずクラブのオカリナ&ゆいPの年齢、身長、体重、本名は?イッテQ「温泉同好会」でばく進中!

おかずクラブのオカリナ&ゆいP吉本所属芸人!年齢、身長、体重、本名は?

おかずクラブのオカリナ&ゆいPは吉本所属芸人!結成6年目でブレイク寸前です。2010年11月1日にコンビを結成しました。東京NSC15期生で、同期にはデニスやマテンロウなどがいます。

オカリナ(本名 稲尾 真季)

宮崎県出身。1984年9月28日生まれ。32歳ですね。血液型はA型で身長は非公開です。体重も非公開ですが、60キロ位でしょうか?3サイズも、当然の非公開ですね。趣味は漫画集めと4コマ漫画を読むことだそうですが、鶏肉を焼くこという理由のわからないことも趣味だそうです。元全身コンプレックスなんだそうなんですが、たぶん今でも、そうなんでしょうね・・・。
「オカリナ」という愛称は、NSC在学中に30秒アピールでオカリナを吹き続けたことに由来しているそうです。きっと、心をささえる大事な特技なんでしょう。

ゆいP(本名 藤野 ゆい)

兵庫県出身。1986年4月28日生まれ。1986年4月28日生まれの30歳。血液型はA型で、身長は158cm。趣味は読書やアニメで、美少女戦士セーラムーンにあこがれているそうです。でも、ご飯をたくさん食べることが一番の趣味だというのがあこがれと現実の落差を示していますね。体重は97キロなので、100キロ超えもスグのような気もしますね!バナナマンを尊敬しているそうです。やっぱり太った日村の方かなあ、特に尊敬しているのは・・・。
ゆいPのPは「ピュア」のPで、純粋でなくなったら外されるらしいです!

スポンサーリンク

おかずクラブのオカリナ&ゆいP参戦!イッテQ「温泉同好会」でばく進中!ブスでも真面目な女芸人!

おかずクラブのオカリナ&ゆいPは参戦!イッテQ「温泉同好会」でばく進中!

おかずクラブのオカリナとゆいPが、「世界の果てまでイッテQ」の人気コーナー「温泉同好会」でばく進中です!このコーナーのメンバーは、もともと森三中のみでしたが、メンバーの産休や妊活が相次ぎ、たんぽぽ川村やいとうあさこ、椿鬼奴が仲間入りしました。そして、新メンバーとしておかずクラブ、やしろ優も加入し、女芸人入り乱れています!

並みいる女芸人の中で、おかずクラブの人気がうなぎ上りの理由として、ゆいPの相撲の強さがあります。体格ももともと力士並みですし、その気迫たるや横綱・白鵬を彷彿させます!たんぽぽ川村(川村親方)もやしろ優も、そして男性ディレクターさえも瞬殺なのです。そして、この「温泉同好会」に君臨している森三中の大島美幸(大島親方)も上回る爆発力で、視聴者からは「ゆいPの方が芸人として華がある」との声も!

そして相方オカリナの人気に火を付けたのが、世界一高いウォータースライダーに挑戦したときの衝撃映像。51メートルの高さから滑り落ちる、このウォータースライダーに挑戦したときのオカリナの表情は無表情そのもの。そしてその姿が「宇宙人が地球にやってきた」かのようなのです。滑り終わった後に、なぜがニヤリと笑う姿も鳥肌モノで、コンビ揃ってイッテQに爪跡を残しました。

スポンサーリンク

おかずクラブのオカリナ&ゆいPはブスでも真面目なコツコツ型女芸人!

お二人の趣味はかなり内向的で、オカリナは漫画集め、特に4コマ漫画を読むこと。ゆいPは読書やアニメがお好きだそうです。ブログには、オカリナがキットを使って「きのこの山」を作ったことを載せています。ゆいPさんは正義感が強いらしく、礼儀などを重んじる方のよう。
そんな真面目な二人のコントは、ち密に計算されたツッコミなしの二人ボケで観客を笑いに誘うのですね!

おかずクラブは、ハリセンボン春菜が自分よりブスと認めた女芸人!ネタセリフ「コレがお前らのやりかたかぁ!!!!!」

年末の人気番組、ぐるナイ「おもしろ荘」でネタを披露し、若手13組から堂々優勝となったのが「おかずクラブ」でした!「下着泥棒」というネタで、被害者エリカ役のオカリナの舌足らずでイラっとする話し方と、(キャラのモデルは長澤まさみだそう!)友人すみれ役Pの世の男性が敵にしか見えない目力に引き込まれます。

オカリナの「男を虜にするエリカが悪いんだよ」そしてPの最後の決めゼリフ、「コレがお前らのやりかたかぁ!!!!!」2人の表情、声ともにかなりのインパクトありで、おかずクラブの知名度が上がってくれば、一躍流行しそうな名セリフです!ただ、なぜか毎年、おもしろ荘で優勝した芸人さんより、2位や3位だった芸人さんがブレイクしています。ですが、そのジンクスを吹き飛ばし、第二の日本エレキテル連合に続く女性芸人となるか、注目されるところです。
これまで「女ブス芸人」の看板を背負っていたハリセンボン春菜自身が、おかずクラブを自分よりブスと認めています。人気実力、金看板をも手にし、これからますますブレイクすること必至です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る