パリス・ヒルトンの名言集!性格はおバカな女王様!?

パリス・ヒルトンの名言集!性格はおバカな女王様!?出典:http://topicks.jp

パリス・ヒルトンの名言集!性格はおバカな女王様!?

パリス・ヒルトンのお騒がせセレブ名言集とは!

パリス・ヒルトンといえば、世界的なホテルチェーン、ヒルトンホテル創業者の曾孫で、超セレブとして日本でも有名です。パリス・ヒルトン本人は、モデルやデザイナー、歌手として活動しています。その行動が飛びぬけているせいか、話題に上ることが多いパリス・ヒルトンは、数多くの名言を残してきました。「見た目がどうであれ、女の人は自信を持っていればセクシーである」、「私は女の子は自信を持つことが大事だと思うの。自分を信じて、そうすればみんな魅力的よ」といった、女性の魅力に言及した言葉も多く記憶されているところです。

「人生にはステキなことがたくさんあるの。だから、悪いことは考えず、自分を幸せにしてくれることにだけ目を向けるの」といった前向きな発言も多く、「嫉妬するということは、相手より自分が下であると認めてしまうこと」と、自身を強く持つようアドバイスするような発言もみられます。

パリス・ヒルトンの性格は、おバカで女王様気質だけれどポジティブで天真爛漫?

パリス・ヒルトンには、女王様気質でわがまま、おバカであるという、大富豪の令嬢に対して多くの人がイメージする典型的な性格をあてはめている人も多いことでしょう。実際、パリス・ヒルトンには、無名の友人をマスコミの前でいじり倒したり、奔放な交際歴を誇ったり、薬物所持や酒気帯び運転での逮捕歴など、多くの問題行動も目につきます。確かに困った行動はありますが、それだけではないのがパリス・ヒルトン。いかにも人生を楽しんでいるような明るく前向きな発言は、パリス・ヒルトンが自分自身を強く持っており、ポジティブな性格だという証拠。

他者をあまり気にしない斜め上の発言は、天真爛漫だととらえることもでき、どこか無邪気さも感じられます。パリス・ヒルトンは、傲慢な振る舞いが女性に好かれないと見る向きもあるようですが、自由な発言や、心の底から前向きなところ、そしてゴージャスな容姿には、憧れている女性も多いです。

スポンサーリンク

パリス・ヒルトンのダイエット法とは?入国拒否した日本に絶賛!?

パリス・ヒルトンの美貌を維持するダイエット法はコレだ!

パリス・ヒルトンは、自身のインスタグラムに頻繁に写真を公開しています。中でも、よく話題に上るのが、大きく胸の開いた大胆な姿のパリス・ヒルトン。彼女が注目されるようになってから10年以上たちますが、パリス・ヒルトンのスリムな体形と美しさは変わることがありません。皆が関心を寄せるスタイルを維持する秘訣とは何なのでしょうか?

パリス・ヒルトンは、インタビューで、ダイエット法について明かしています。まず1つは、炭酸飲料を止めて、水を飲むようにすること。そして、毎日の野菜摂取量を増やすために、スムージーを愛飲し、フルーツや野菜、サラダを積極的に摂取しているそうです。

ジュースは、コールドプレスジュースの置き換え療法で摂取しており、これは、デトックスや体内代謝の上昇効果が期待される、セレブに人気の方法なのだとか。ファストフードから健康的な食事に切り替え、激しくはないものの適度な運動を取り入れるなど、一般人でも真似ができそうなダイエット法を続けたパリス・ヒルトン。結果、あの美貌を手に入れたのだそうです。

スポンサーリンク

パリス・ヒルトンを入国拒否した日本を絶賛?事件の一部始終とは?

パリス・ヒルトンの来日が予定されていたのは2010年9月22日、六本木ヒルズで行われる自身のブランドのスペシャルパーティーに参加するためでした。しかし、プライベートジェットで訪れた成田空港で、パリス・ヒルトンは入国拒否。理由は、麻薬所持での逮捕歴があるためでした。2006年から麻薬所持疑惑が取りざたされ、逮捕歴もあるパリス・ヒルトン。日本では、薬物所持や使用で逮捕歴がある人間の出国は制限されていませんが、入国に対しては厳しく審査されます。

過去には、サッカー選手のマラドーナも入国を拒否されたことがありました。結局、パリス・ヒルトンは、イベントには出席できず、帰国することに。海外のマスコミからは、日本の毅然とした態度が絶賛されたようですが、入国を拒否されたパリス・ヒルトン本人はといえば、いたって涼しい顔をして帰国をしたとのことです。

パリス・ヒルトンが結婚発言をした恋人と破局?注目のドキュメンタリー制作開始!

パリス・ヒルトンは、これまでに多くの男性との交際が報道されてきました。その中でも、「結婚」の二文字が飛び出したスイスの実業家トーマス・グロスとの交際の行方は、注目の的でした。2015年のカンヌ国際映画祭で出会い、「ソウルメイト」と称し、ヨーロッパに移住するほどの熱愛ぶりを披露してきたパリス・ヒルトン。

しかし、その交際に終止符が打たれたとの報道がされたのが、2016年4月27日。それは、約1年にわたる交際の果ての破局でした。パリス・ヒルトンは「娘がほしい」などの具体的な夢を語っていたこともあったため、破局の一報には、報道陣にも驚きが走ったそうです。どういった経緯で破局に至ったのか、具体的なコメントはまだされていませんが、傷心している様子がうかがえるパリス・ヒルトン。

そんなパリス・ヒルトンのドキュメンタリー作製が発表されたのは、破局報道から間もない5月13日のことでした。監督を務めるのは、ドン・アーゴットとシーナ・M・ジョイスの2人で、「パリスは世間に勘違いされている」とコメント。現代セレブの見方や、マスコミや政治、世間との複雑な関係などを探求していきたいと意欲を見せています。

タイトルは未定ですが、パリス・ヒルトンのドキュメンタリーの撮影は、夏からイビサ島で開始される予定です。雲の上ともいえるような、想像もつかないほどの富を手にしているパリス・ヒルトン。その姿は、毅然とした姿を見せる半面、失恋に涙する1人の若い女性です。ドキュメンタリーではどんな姿を見せ、何を語るのか……お騒がせセレブのパリス・ヒルトンに、全世界から注目が集まっています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る