白川由美と松嶋菜々子・反町隆史夫妻は親友関係!若い頃の略奪婚とは?

白川由美と松嶋菜々子・反町隆史夫妻は親友関係!若い頃の略奪婚とは?出典:http://www.jprime.jp

白川由美と松嶋菜々子・反町隆史夫妻は親友関係!若い頃の略奪婚とは?

白川由美と松嶋菜々子・反町隆史夫妻は親友?家族ぐるみの仲だった!

白川由美といえば、「日本のグレース・ケリー」ともいわれた名女優。2016年6月14日に流れた、白川由美の突然の訃報は、芸能界のみならず、一般の視聴者にも衝撃を与えました。白川由美の葬儀に訪れた芸能人の中でも、その憔悴ぶりが取り沙汰されたのは、同じく女優の松嶋菜々子でした。

白川由美と共演も多かった松嶋菜々子・反町隆史夫妻は、白川由美とプライベートでも仲が良く、家族ぐるみのお付き合いだったそうです。白川由美の夫、二谷英明が亡くなったとき、白川由美の様子があまりにも辛そうだったので、松嶋菜々子が声をかけることもあったのだとか。お互いを親友と呼び合うほど、白川由美と親しい間柄だった松嶋菜々子は、霊前で、ただただ手を合わせるしかできないほど、深く悲しんでいる様子でした。

松嶋菜々子は、親友と慕っていた白川由美から、娘の小学校受験や習い事や、他の保護者とのお付き合いの仕方など、さまざまなことを教わっていたといいます。松嶋菜々子にとって、人として、女優として大先輩であるのはもちろんのこと、娘の二谷友里恵を慶應義塾幼稚舎に通わせていた白川由美ならではの子供の教育法など、役に立つアドバイスもたくさんあったのでしょう。女優であり母親でもある白川由美の姿から、学ぶところが多かったのかもしれません。

スポンサーリンク

白川由美は実は略奪婚だった!?知られざる二谷英明との結婚の真相!

白川由美は、1956年、20歳で映画デビューを果たしました。そして、デビューの8年後の1964年に、俳優の二谷英明と結婚し、同年に第一子を出産しています。
おしどり夫婦で有名だった白川由美と二谷英明。しかし、実は略奪婚だったのではという見方もあります。

二谷英明は、俳優になる前に、長崎のラジオ局に勤めており、その頃すでに結婚もしている妻帯者でした。その後、日活に入社し、人気俳優となったところで出会ったのが白川由美です。その頃も二谷英明は、前の奥さんとの結婚生活が続いていたため、白川由美との交際はいわば不倫。その後に、二谷英明が離婚したことで、晴れて白川由美と再婚しています。穏やかな白川由美の雰囲気とは相容れない「略奪婚」という言われ方をするのはそのためです。

再婚後の白川由美と二谷英明夫婦が、芸能界きってのおしどり夫婦と呼ばれていたのはご存じの通り。熟年夫婦が楽しむフルムーン旅行のCMで夫婦共演していた白川由美と二谷英明の仲睦まじい姿をご記憶の方も多いでしょう。出会いのタイミングが少しズレてしまったがために、略奪愛といわれる結果となってしまいましたが、白川由美と二谷英明は、まさに運命の出会いだったのかもしれません。

スポンサーリンク

白川由美の娘・二谷友里恵の現在は?子供は2人ともテレビ局へ入社!

白川由美の娘、二谷友里恵は今どうしている?再婚はしているの?

白川由美の突然の訃報に、大きなショックを受けたのは、松嶋菜々子だけでなく、同居していた実の娘・二谷友里恵も同じです。白川由美と二谷英明の娘の二谷友里恵は、1987年に、歌手の郷ひろみと結婚し、2人の娘に恵まれます。しかし、1998年に二谷友里恵と郷ひろみは離婚。娘2人は二谷友里恵が引き取り、育てていました。

二谷友里恵は、郷ひろみと離婚後の2000年、家庭教師のトライの創業者である平田修と再婚しています。二谷友里恵と平田修の出会いは、郷ひろみとの結婚生活中からすでに始まっていたともいわれており、不倫だったのではという噂も。真相は闇の中ですが、現在は、家庭教師のトライの代表取締役CEOとなっている二谷友里恵。CEOとは、経営陣の中でも手腕が問われる最高責任者です。お嬢様然とした見た目とは違い、経営の分野で手腕を発揮しているとは、すごいですね。
白川由美の葬儀の喪主を務めたのも、娘の二谷友里恵でした。

白川由美の娘、二谷友里恵の2人の子供はすでに20代!テレビ局に入社?

白川由美の娘、二谷友里恵の子供たちは、1989年に生まれた長女の薫子(ゆきこ)と、1992年に生まれた新子(わかこ)の2人です。亡くなる半年前から、白川由美と同居していたという2人の孫娘は、今年でそれぞれ27歳と24歳と、立派に社会人の年齢になっています。現在の様子が気になるところですが、2人ともテレビ局に入社しているという情報があります。

白川由美の娘、二谷友里恵の子供たちは一般人なので、それ以上詳細な話はなく、テレビ局入社に際して、親や祖父母の口添えがあったかどうかなども分かりません。しかし、いくつになってもテレビドラマで美しく活躍し続ける祖母・白川由美の姿に憧れて、就職先にテレビ業界を選択した可能性は否定できませんよね。

白川由美の突然の訃報!娘の二谷友里恵や親友の松嶋菜々子もショック!芸能界から哀悼のコメントが

白川由美は、清楚でありながら、お茶目なおばあちゃまといったチャーミングな雰囲気で、お茶の間でも大変人気のあった女優です。そのため、白川由美の突然の訃報は、報道されるやいなや、日本中を駆け巡りました。亡くなる直前まで元気で、通院歴もなかったという白川由美。夕方にお風呂場で倒れているのを家人が発見し、救急車を呼びましたが、すでに心肺停止状態だったそうです。翌15日に発表された死因は、心不全でした。

白川由美の突然の訃報は、芸能界にも激震を与え、さまざまな著名人がお悔やみのコメント寄せています。親友といえるほど仲の良かった松嶋菜々子は、「数日前にお会いしたばかり。突然のことでまだ受け止め切れていません」と、悲しみに打ちひしがれる様子が強く伝わってくるコメントを発表。俳優の津川雅彦は、「よくデートをしてくれた。素敵な死に方だった」と、長患いをすることなく、人に迷惑をかけずに亡くなった白川由美を称えました。

夫の二谷英明が亡くなったときは、ショックのあまり、遺体のそばを離れられなかった白川由美。今、白川由美の死を悼む多くの方の心の中も、同じような状態なのかもしれません。
しかし、天国へと旅立ち、娘の二谷友里恵や孫2人が、自分の道をしっかりと歩んでいる姿を見守る白川由美は、今、愛する夫・二谷英明の隣で、美しく微笑んでいる……そんな気がしてなりません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る