山本美月 身長、体重、性格は?妹ははづき、理工学部の大学生?CM本数がスゴイことに!コスプレ、マンガオタクな意外な素顔とは?

山本美月 身長、体重、性格は?妹ははづき、理工学部の大学生?CM本数がスゴイことに!コスプレ、マンガオタクな意外な素顔とは?

山本美月 身長、体重、性格は?妹はづき、理工学部の大学生?

山本美月 身長、体重、性格は?明治大学農学部卒業の才女!

山本美月の身長は167cmで、女性としては高い身長ですね。山本美月の体重は46.9kg。山本美月の性格は、冷静というか、対人関係はいったてドライだそうです。

そんな山本美月の理想のタイプは、人気漫画「鋼の錬金術師」の主人公エドワード・エルリック。その理由として「三次元の人は何を考えているか解らない。二次元ならふき出しなどで考えが解るから好き。二次元は裏切らない」という名言(?)を残しています。

明治大学の農学部に在籍し、2014年に卒業した山本美月。才女であることは間違いありません。未知の世界より、解りやすい世界に埋没するほうが楽という選択肢を選んだという意味では、山本美月はかなり合理的な性格とも言えるかもしれませんね。

山本美月 妹はづき、理工学部の大学生?全ては噂だけ

山本美月の妹は、「はづき」という名前らしいということが言われていますが、はっきりとはしていません。また、山本美月の妹が理工学部の大学生という噂も。山本美月の妹ですから、きっと可愛いでしょうね!

スポンサーリンク

以前、山本美月は、ネット上に父親とのツーショットをアップしていました。そこに写っている山本美月の父親もイケメン!。そして、この父親が大のマンガ好きだそうです。山本美月のマンガ好きも、父親から影響を受けたものと思われます。

山本美月 CM本数がスゴイことに!コスプレ、マンガオタクな意外な素顔とは?

山本美月 CM本数がスゴイことに!毎年継続しているものもあり、いずれはCM女王か!?

山本美月のCM本数がスゴイことになっています!デビュー1年後の2010年から毎年欠かさずCMに出続けているからです。2009年、山本美月は、高校三年生の時に「東京スーパーモデルコンテスト」第一回のグランプリを獲得し、CanCamの専属モデルとしてデビュー。

2010年、トレンドマイクロの「ウイルスバスター2011クラウド」のCMを皮切りに、ABCMARTなど同年で3本、2011年も東京ディズニーシーなど3本、2012年はDeNA神撃のバハムートなど2本、2013年は積水ハウスなど4本、2014年は花王など3本、2015年は今現在で3本CMに出演しているのです。

スポンサーリンク

デビュー以来、毎年複数のCMを獲得するというスゴイことになっているタレント、山本美月。中には、継続して出演しているものもあることから、CM女王になる日も近いのでは?と話題になっています。

山本美月 コスプレ、マンガオタクな意外な素顔とは?コスプレイヤー顔負けのコスプレと趣味のコレクション!

山本美月の理想のタイプは「鋼の錬金術師」の主人公エドワード・エルリック。彼の存在が、アニメが好きになったきっかけでもあるそうです。自宅に、漫画やフィギュアをかなりの数所有している様子は、テレビ番組でも公開されていました。山本美月のマンガ・アニメ好きは、オタク顔負け。

今やどっぷりとハマっており、なんとコスプレにも手を出しています。モデルだけあって、その辺のコスプレイヤー顔負けのさすがの着こなしで、あまりの可愛さにオタクの間でも噂になるほど。

「魔法少女まどか☆マギカ」の鹿目まどかの魔法少女になった姿のコスプレや、昔放送されていた魔法の天使クリィミーマミのコスプレなど、気合いが入ったものをしており、一見の価値ありです!かなり可愛いです!!

山本美月の今後は!? 趣味も生かしてマルチタレントの最高峰へ!

山本美月は、NHKと志村けんの異色コンビが放つ「となりのシムラ」第2回(8月17日の22時から)に出演します。女優もこなし、モデルも継続していて、CMも多数出演している山本美月。

今後は、趣味のマンガ・アニメやオタク文化について造詣を深め、マルチタレントとしての道もあるのではないでしょうか。絶妙なバランスは難しいですが、成し遂げれば今までにないマルチタレントになる可能性がありますね。

今回「となりのシムラ」でコメディにも挑戦し、高い評価を得られれば、今後、コメディエンヌの道もアリですね。「となりのシムラ」が毎週放送が決定すれば、レギュラーも間違いなし!そしてコスプレ、マンガオタクを極め、いずれはフランスで行われている日本マンガの博覧会に出演し、世界デビューも狙えるかも?!オタクなだけでなく、美人で才女。

それだけ揃えば、幅広い選択肢が山本美月にはあります。山本美月は、女優として活動はこれから。女優として評価を上げるなら、多くの作品に参加しなくてはならないですから、やはり第2回「となりのシムラ」での評価は、女優・山本美月の分水嶺になるかもしれませんね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る