ZiNEZ(ジンジ)フリースタイルバスケの世界王者!イケメンハーフが話題!

ZiNEZ(ジンジ)フリースタイルバスケの世界王者!イケメンハーフが話題!出典:http://syouheinouhau.daa.jp

ZiNEZ(ジンジ)フリースタイルバスケの世界王者!イケメンハーフが話題!

ZiNEZ(ジンジ)は19歳でフリースタイルバスケの世界王者に!イケメンハーフモデルの生い立ちとは

ZiNEZ(ジンジ)が、アレクサンダー似のイケメンモデルとして、最近のバラエティ番組で話題になり始めました。そのZiNEZ、実は、フリースタイルバスケットボールの世界王者という、スゴ過ぎる肩書を持っています。ZiNEZは、日本人の父と、カナダ人の母を持つハーフです。日本で育った幼少期はいじめにあったこともあり、漫画家を夢見る内気な少年でした。

ところが、中学生の頃に、友達に誘われてバスケ部に入部すると、スポーツショップでストリートバスケの映像を見て、「自分もこんなふうにドリブルができるようになりたい!」と強く思うようになります。それ以来、どこへ行くにも、ドリブルをしながら出かけたというZiNEZ。普段は褒めることをしない父親が、「ドリブルうまいね」と言ってくれたことが自信となり、「本場でやりたい!」と考えるようになったといいます。

ZiNEZ(ジンジ)内気な少年が単身カナダで磨いたフリースタイルバスケの技!

ZiNEZ(ジンジ)は、自分にカナダの血が流れていることもあって、中学3年生から、カナダ・ビクトリア島に単身留学しています。英語が全く話せず、華奢だったため、当初は誰からも相手にされなかったそうです。そんな中、ZiNEZは、YouTubeにアップされているフリースタイルバスケのプレイ動画を手本に、スゴ技の数々を、見様見真似で練習しました。その技に驚く同級生たちの反応が励みとなり、フリースタイルバスケで生きていくことを決意します。

引っ込み思案だったはずのZiNEZでしたが、当時カナダにいた日本の初代チャンピオンに自らアタックし、週末に泊まり込みで教えてもらうなど、バスケ漬けの日々を送りました。そして、ついに19歳で世界王者となり、20歳で日本大会2連覇を果たしてしまったのです。

スポンサーリンク

その翌年には、日本大会で会社員に負けてしまったものの、ZiNEZは、フリースタイルバスケがメジャーな中国では、街で声をかけられることもあるくらいのヒーローなのだとか。しかも、イケメンですから、ひときわ目を惹く存在だったことでしょう。

ZiNEZ(ジンジ)身長体重、プロフィール!熱愛彼女が気になる!

ZiNEZ(ジンジ)身長体重がイケメンすぎ!現在の活動や、本名が気になる!

ZiNEZ(ジンジ)は、身長183cm、体重61kgという、モデルらしいスレンダーな体型の持ち主です。そのルックスを活かして、2014年からは、日本でのモデルやタレント活動を開始すると、「アレクサンダーと兄弟?」と注目を浴びるようになります。

ただし、ヒモ男売りのアレクサンダーとは違って、ZiNEZは、海外のバスケットボールショーに出演するなど、現在も現役のフリースタイルバスケ選手として活躍中。正真正銘のイケメンです。そんなZiNEZは、1990年8月10日生まれの26歳。インスタグラムや、YouTubeという若者らしい趣味の他に、絵を描いたり、映像・音楽編集、ライブ鑑賞をしたりするなど、日常を掘り下げたくなるプロフィールが並んでいますが、気になる本名などは非公開です。今後の活躍次第で、プロフィールが追記されることを期待して止みません。

スポンサーリンク

ZiNEZ(ジンジ)の熱愛彼女と噂されるEMIとの関係は?

ZiNEZ(ジンジ)のプロフィールと共に、気になるのは熱愛事情です。世界王者・イケメンハーフ・モデルと、パーフェクトなZiNEZに熱愛彼女がいないはずはなさそうですが、これまでに大きく報じられたことはありませんでした。しかし、「ZiNEZの熱愛彼女では?」と噂される女性はいるようです。ZiNEZの友人と見られる女性のブログに、「ZiNEZ EMIちゃんハッピーバースデー」という内容の記事が投稿されたことがありました。

その写真には、ZiNEZと”EMIちゃん”とおぼしき美女のツーショットが掲載されていたのですが、ベッタリと身を寄せ合う様子は、恋人同士以外の何ものにも見えません。しかし、EMIという女性のTwitterでは、ZiNEZ宛ての返信に「Dear friend」と書かれていました。その内容は、やや欧米的なノリでしたし、カナダで暮らしていたZiNEZとは、そういう友人関係のような気もします。

ZiNEZ(ジンジ)がE-girlsに逆ナンされた?「有吉反省会」出演でイケメン人気に拍車がかかる!

ZiNEZ(ジンジ)、はフリースタイルバスケ世界王者であり、あのマイケル・ジョーダンの前でパフォーマンスしたこともあるスターですが、タレントとしての人気は途上にあります。少しずつ「ハーフイケメン」という認知を広げつつある2016年8月20日、ZiNEZの「有吉反省会」への出演が話題となりました。イケメン世界王者の反省点もさることながら、似ていると言われ続けたアレクサンダーとの共演とあって、どんなトークが繰り広げられるか興味津々です。

まだまだ掘り下げる余地があり過ぎるところも、ZiNEZの魅力でしょう。番組では、さすがにアレクサンダーとの共演なだけあって、話は”ナンパ”な方向に流れていき、ZiNEZは、「渋谷のクラブで有名人に逆ナンされたことがある」と告白しました。有吉弘行に促され、アレクサンダーにだけ耳打ちで相手を打ち明けたまでは良かったのですが、アレクサンダーは平然と暴露。テロップにはモザイクがかけられていましたが、ネットでは、「明らかにE-girlsのメンバー」と話題になりました。

そして、番組最後には、ZiNEZのフリースタイルバスケのスゴ技が披露され、有吉弘行を圧倒しています。結局、ZiNEZには「逆ナンされないほうがおかしい」「モテモテに違いない」と、イケメン評価が上がるばかり。そうなるとバラエティ色は薄くなりそうですが、今後は俳優活動なども期待できそうですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る