馬場典子アナは結婚が日テレ退社理由ではなかった?横領疑惑の真相は?

馬場典子アナは結婚が日テレ退社理由ではなかった?横領疑惑の真相は?


馬場典子のプロフィール
◆生年月日:1974年4月27日
◆出身:東京都
◆身長:160cm
◆血液型:O型
◆出身大学:早稲田大学商学部
◆所属事務所:アミューズ

馬場典子アナの日テレ退社理由は結婚ではなかった?

馬場典子(ばばのりこ)アナは、2014年6月、39歳の時に日本テレビを退社し、フリーアナウンサーとなりました。当時は、17年間も在籍していた日本テレビを退社するのだから、理由は結婚なのではないかといわれたものです。しかし、馬場典子アナ自身が書面で発表した退社理由は、「まもなく2度目の成人式を迎える今、ようやくプロとしてのスタートラインに立てた。伝え手として、新たな挑戦をしたいという思いが膨らんだ」というものでした。

退社の翌年、2015年2月13日に、自身初となるエッセイ「ことたま」の発売記念イベントに出席した馬場典子アナ。エッセイには、「日テレ時代の17年余りのエピソード」が綴られているのだそう。フリー転身後は「視点が変わったのが一番大きな発見」と語っていました。

その後、2015年4月には、大阪芸術大学放送学科アナウンスコースの教授に就任。自身の経験を踏まえて、日本語の豊かな言語感覚、アナウンサーとしてのスキルを学生たちに教えています。退社時の言葉通り、局アナ時代とは一味違う新しい形での「伝える」仕事にチャレンジしているといえるのではないでしょうか。

馬場典子アナの横領疑惑、真相は?

馬場典子アナは、2012年に「週刊文春」で横領疑惑を報じられたことがあります。それは、2011年の夏、プライベートでIT関係の会社社長と一緒に海外旅行に出かけた馬場典子アナが、飛行機代やホテル代など15万円を超える領収書を別の男性実業家に渡し、それを上回る額の現金を受け取っていたという記事でした。

実業家男性が、馬場典子アナから受け取った領収書を会社の経費として計上したところ、席をキャンセルしていたこともあり税務調査で指摘されたそうです。プライベート旅行の費用を会社の経費で落とすこと自体が問題ですが、この件について実業家の男性が、日本テレビに苦情を言いに行ったため、騒ぎになったといいます。

横領疑惑といっても、馬場典子アナ自身が日本テレビのお金を横領したというわけではありません。ただ、報道についての否定や説明はなされないままでした。何にしても、この一連のできごとの末に、馬場典子アナは、日テレの朝の人気情報番組「ZIP!」や「キユーピー3分クッキング」を降板しています。本人の口から語られていないためどこまでが真実だったのかは不明ですが、こうした経緯から、新しい境地でスタートを切りたい思いが高まってフリー転身につながった可能性もあるかもしれません。

アオイエリカは日本テレビのアンドロイドアナウンサー | 開発者や声優は?日テレの入社式に出席!?

馬場典子アナはバラエティでも活躍!日テレ時代にアイドルユニットとして活動していた?! 

馬場典子はバラエティでも活躍!自虐ネタも?

 馬場典子アナが、2016年9月24日に放送された「有吉反省会」に出演して話題になっていました。その時の反省内容は「良かれと思って言っているダジャレが不評」。馬場典子アナは、ウケ狙いでダジャレを言っているわけではなく、思いついた瞬間に発するので、言った時点で自身にとってはゴールになっているそうです。マネージャーさえも、時々困惑することがあるという馬場典子アナのダジャレは、編集でカットされてしまうこともあるとか。意外なキャラに注目が集まっていました。

「結婚したい女子アナ」第1位に選ばれたこともあった馬場典子アナですが、本人は結婚まで話が進んだ相手は過去に1人もいないと語っています。インタビューで結婚について訊ねられ「もういいかな」と回答。「誰かに巡り合ったら、スーパーラッキー」と気負いなく話し、出演番組でも時折独身キャラを明るくネタにしています。

2019年6月23日に出演した「Abema的ニュースショー」では、フリーアナ歴についての会話の後に「公私ともにフリー」と自虐ネタを披露。共演の千原ジュニアからは「会うたび自虐が上手くなってんねん」と指摘されていました。ダジャレ好きの一面や、機転の効いた自虐ネタからは、馬場典子アナの頭の回転の速さが伝わってきます。

馬場典子アナはアナウンサーアイドルユニットとして活動していた?! 

過去には、日テレ発の“アイドルグループの一員として活動していた経験を持つ馬場典子アナ。日本テレビの開局50周年を記念して結成されたアイドルグループ「BORA」のメンバーは、馬場典子アナのほか、古市幸子アナと、延友陽子アナの3人。「BORA」は福澤朗アナのサービス精神から生まれたユニットだそうで、名前の由来は、当時汐留川で大量発生していた”ボラ”なのだとか。知的なイメージからは想像もつきませんが、「BORA」の3人がステージで歌を披露している写真も残っています。

とはいえ馬場典子アナもプロですから、仕事は仕事と割り切り、前向きに臨んでいたのではないでしょうか。新人の頃は下積み仕事も多かったといいます。そこで鍛えられた経験が、その後のアナウンサー人生において役に立っているのかもしれません。

三田友梨佳のプロフィールや経歴は?才色兼備ミタパンが結婚した相手はどんな人?

馬場典子アナが番組で食通っぷりを披露!フリー転身後も幅広い番組に出演

馬場典子アナが番組で食通っぷりを披露

馬場典子アナは、2017年5月29日放送の「ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?」に出演し、その知られざる”食通”っぷりを明かしていました。

スタッフが馬場典子アナに1日密着し、その食生活を明らかにするという企画。馬場典子アナは、隠れ家のような名店を訪れると、そこで料理のこだわりを延々と披露。出演者がざわつくほどの、マシンガントークを繰り広げました。アナウンサーとして活躍する馬場典子アナですが、バラエティーで活躍できるだけのタレント性も抜群と言えるでしょう。

自身のオフィシャルブログ「ばばちゃんネル」には、グルメレポートの記事も多数投稿しています。一品ずつ、綺麗に撮影された料理の写真とともに、細かくその味をレポートしている様子からは、馬場典子アナの食への愛がひしひしと伝わってきます。

馬場典子アナはフリー転身後も幅広い番組に出演

フリーに転身した後も、アナウンサーとして多くの番組に出演している馬場典子アナ。BS日テレで毎週月曜に放送されている「歌謡プレミアム」では、2013年4月の放送開始より赤坂泰彦とともに司会を務めています。

また2017年4月からは、「世界は今 JETROグローバル・アイ」でも司会を務めています。「世界は今 JETROグローバル・アイ」は、日本貿易振興機構(JETRO)が制作する経済情報番組。日本テレビの局アナ時代から、報道のみならずバラエティーにも多く出演していた馬場典子アナ。現在も、歌番組から経済番組まで、幅広いジャンルの番組に出演しています。アナウンサーとしての活躍はもちろんですが、そのキャラクターが好評で、バラエティーにゲストとして呼ばれるというパターンも多いのが馬場典子アナの特徴でしょう。

美しいルックスを持ちながら、”女子アナ”の華やかな既存イメージだけで勝負していない馬場典子アナには、男女問わず好感を持っている人が多いのではないでしょうか。今後もさまざまな番組で、馬場典子アナの個性を爆発させてほしいところです。

夏目三久はお嬢様育ちのフリー女子アナウンサー!気になるプロフィールや私服ブランドは?
鷲見玲奈のプロフィールや経歴まとめ!現在は仕事激減の中でジムで鍛えて痩せていた!
田中みな実が語った藤森慎吾との破局真相!心の闇を明かして人気急上昇!

関連記事

ページ上部へ戻る