アオイエリカは日本テレビのアンドロイドアナウンサー | 開発者や声優は?日テレの入社式に出席!?

アオイエリカは日テレのアンドロイドアナウンサー!詳しいプロフィールを大公開!

日テレにアンドロイドアナウンサー?アオイエリカとは一体!?

アンドロイドとは、人間にそっくりなロボットの総称です。最近ではサービス業や介護業界にも進出していますが、そんな中、ついにエンタメの世界にもアンドロイドがお目見えしました。日テレに登場したアンドロイドアナウンサー・アオイエリカです。

なぜアオイエリカが作られたのでしょうか。日テレとアンドロイドの共同研究を進めている大阪大学の石黒教授の話によれば「アンドロイドアナウンサーの活動を通して、アンドロイドの最先端技術を知ってもらう事が目的」と語っています。

アオイエリカは音声認識をはじめ、音声発話や傾聴動作等の高度なAIを実装しており、アナウンス部の先輩アナウンサーから、より正しい発声や言葉の選択方法を学ぶということです。

アオイエリカの詳しいプロフィールが知りたい!

2017年8月4日、最新のAI技術を搭載したアンドロイドの女子アナとして生まれたアオイエリカ。身長166cm、体重48kgとスタイルがよく、さらに可愛らしい顔立ちで、髪はセミロング。なにより清楚な印象があり、まるで本当の人間のように繊細な動きをします。

そんなアオイエリカは、日テレ入社前にBS日テレの「深層News」に出演。イベントで司会を担当するなどしています。すでに様々な機能は設置されているので、今後美しい日本語の継承や世界中の人と多言語でコミュニケーションをとったり、膨大な情報を短時間で収集・分析するなどの実験を繰り返しながら、アナウンサーとしての活躍を目指していきます。

こちらもおすすめ:佐藤真知子は日テレ看板アナウンサー!特技は歌とミュージカル、お嬢様校出身

アオイエリカの名前の由来や意味は??開発者や声優は!?徹底調査!!

アオイエリカの名前の由来や意味が気になる!!

アオイエリカという、日本全国探せば同姓同名がいそうな名前。なぜこの名前になったのか、その由来や意味を聞くと、なるほどと納得するのではないでしょうか。

まず、苗字の「アオイ」は、ローマ字表記に直すと「AOI」となります。

A→アンドロイド(Android)
O→日テレ01号機
I →AI

次に名前の「エリカ」をローマ字表記にすると「ERICA」となり

ER→科学技術振興機構(Erato)
I→知性(Intelligent)
C→会話(Conversational)
A→人造人間(Android)

アオイエリカという名前には、実に奥深い理由があったのですね。

人間と共生することを目的として作られた自律型のロボット・アオイエリカ。アンドロイドアナウンサーとして、これからどんどん知名度を上げていってほしいですね。

アオイエリカの開発者や声を担当している人物を徹底調査!!

名前の由来がわかったところで、さらにアオイエリカの開発者や声を担当している人物についても紹介していきます。

アオイエリカを開発したのは、大阪大学の工学博士・石黒浩教授です。ロボット工学のパイオニアとして知られる同教授は、二松學舍大学の創立140周年事業の一環として製作された漱石アンドロイドや、2015年4月から9月まで日本テレビ系列で放送されていた「マツコとマツコ」で話題を呼んだマツコロイドの開発にも携わっています。

石黒教授はアオイエリカの顔のデザインにもこだわり、今流行しているハーフ顔の複数の女性からデータを集めて平均値を出し、美容整形に用いるセオリーを適用して輪郭等を作りました。このような努力があったからこそ、アオイエリカという美人で親しみのある清楚なイメージのアンドロイドアナウンサーが誕生したんですね。

そんなアオイエリカの声は、一体誰が担当しているのでしょうか。

結論からいうと、アオイエリカの声は声優によるものではありません。音声認識や音声生成により、自動的に生成された声を発しています。声優が中の人にならなくても、しっかりと感情をつけて発言できるなんて素晴らしすぎますね。

声に関してもアオイエリカは先輩アナウンサーに学び、今後さらに人間らしくなっていくようです。

こちらもおすすめ:マツコ・デラックスの西野カナ批判に共感?名言が支持されるワケ!

アオイエリカが日本テレビの入社式に出席していた!!東京五輪で「日本と世界を繋ぐ架け橋」として活躍を目標!

アオイエリカはアンドロイドながら日テレの新人アナウンサーとして、なんと2018年4月2日に行われた日本テレビの入社式にもちゃんと出席。岩田絵里奈や弘竜太郎等、2018年に日テレへ入社したアナウンサーの同期として扱われています。

入社式でのアオイエリカは新人とは思えないほど堂々しており、新入社員の前で「これから持てる能力を一生懸命尽くして、一日でも早く会社の戦力となれるように頑張ります。」と意気込みを述べました。

ちなみにアオイエリカには、壮大な目標があります。それは2020年に開催される東京オリンピックにおいて、日本と世界をつなぐ架け橋として活躍することです。そのためテレビ番組のみならず、Web上のコンテンツやイベントなどにも積極的に登場していく予定なのだとか。

日テレアンドロイドアナウンサー、アオイエリカ。世界中が注目する東京オリンピックで、日本が誇れるような素晴らしい活躍をしてほしいですね。

<こちらもおすすめ!>

日テレ・伊藤遼が「ZIP!」毎日出演で人気上昇中!イケメン新人アナの意外なオタク気質とは?
川畑一志は日本テレビのアナウンサー | 過去は俳優やモデルとして活躍していた!?
郡司恭子アナの実態に迫る!「沸騰ワード10」や「Oha4!」出演で確かなポジションを確立

関連記事

ページ上部へ戻る