柄本時生と嫁の結婚のきっかけはお皿?元彼女との破局はテレビで報告!ブス会LINEでぼっちに?

柄本時生は元彼女との破局を「ウチくる!?」で報告していた!結婚した嫁は女優の入来茉里


柄本時生のプロフィール
◆生年月日:1989年10月17日
◆出身:東京都
◆身長:176cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:ノックアウト

柄本時生は元彼女との破局を「ウチくる!?」で報告していた

柄本時生(えもとときお)は、これまで数々の作品に出演し、俳優としてのキャリアを順調に重ねてきました。コミカルな役も不気味な役もハマる演技力の持ち主ですが、バラエティ番組やイベントでは、家族やプライベートに関しても隠さずに話す、親しみやすい素顔を見せています。

2015年11月に週刊誌「女性自身」が、柄本時生には交際4年になる彼女がおり、結婚も間近ではないかと報じていました。お相手の彼女は、2015年当時20代前半だった一般女性。鈴木亜美似の美人で、父親・柄本明と言葉を交わし、3人で歩く姿が目撃されるなど、交際は順調であると伝えられていました。

しかし2018年2月11日に放送されたバラエティ番組「ウチくる!?」で飛び出したのは、「オレ、半年前に別れちゃったんだよ」という驚きの破局宣言。テレビ番組でオープンに語っていたあたり、柄本時生の気さくさが感じられます。

柄本時生の嫁は入来茉里!結婚を意識したのはお皿の受け渡しの瞬間

失恋宣言から約2年後、柄本時生は2020年2月16日に女優の入来茉里(いりきまり)と入籍しています。柄本時生は2008年8月に放送された24時間FBSドラマスペシャル「私は一本の木に恋をした」の共演で嫁・入来茉里と知り合い、その後約12年もの間、友情をはぐくんできたのだとか。

2019年秋頃から交際へと発展し、入来茉里の30歳の誕生日に入籍となりました。柄本時生は2020年8月にテレビ番組「メレンゲの気持ち」に出演した際、嫁との結婚生活について「友人期間が12年なんですよ。今さらワクワクするというのもなく。お互いのことを分かっていてスーっとそのまんま」と語っており、自然体の落ち着いた生活を送っているようです。

嫁を異性として意識し始めたきっかけについて柄本時生は「うちに1回来て料理を作ってくれてお皿の受け渡しが凄いスムーズだった」ことだと語っています。

「ぽろっと『結婚する?』って言っちゃったんですよ」とも告白しており、結婚を意識して交際が始まったことが明かされていました。

柄本時生は父母とも俳優の芸能一家育ち!「プロミス」CMで全国区に!兄は柄本佑でET×2を結成!

柄本時生の父は柄本明!母と兄も俳優の芸能一家!

柄本時生は名怪優として知られる、父親・柄本明と同じ芸能プロダクション・ノックアウトに所属しています。インパクトのあるルックスから個性派俳優と称されることも多い柄本時生。さすが怪優・柄本明の息子ということもあり、絶妙な個性や存在感を様々な作品で発揮しています。

名実ともに著名な父親に加え、2018年に亡くなった母親は女優の角替和枝。「双子みたい」といわれることもある兄・柄本佑も個性派俳優として活躍している芸能一家だということも有名でしょう。

柄本時生によると、家族仲は良いのだそう。子供の頃は家族でお風呂に入ることが楽しみだったとか。角替和枝が洗顔料の泡で顔を真っ白にして「バアッ!」と突然振り向くのが面白くて何度もねだってはゲラゲラ笑い続けたり、風呂上がりに大きなバスタオルに潜り込んで、兄の柄本佑と忍者ごっごをしたりと、微笑ましいエピソードが語られています。

柄本時生は「プロミス」のCMで全国区に!お茶の間でもお馴染みの顔に仲間入り

柄本時生は、2003年、中学生の時にショートフィルム「Jam Films S」の中の1作「すべり台」のオーディションを受け、主演の座を勝ち取って芸能界デビューしました。

2011年までは下北沢の居酒屋でアルバイトをしていたといい、芸能一家の一員とは言え、下積み経験もあって、意外と苦労人であることが分かります。

そんな柄本時生の知名度を急上昇させ、一挙に全国区まで押し上げたのは、消費者金融「プロミス」のCMではないでしょうか。

2014年から放送されている「プロミス」のCMでは、とことん前向きで一生懸命な新人ミュージシャンというコミカルなキャラを演じた柄本時生がフィーチャーされました。勝地涼との息の合ったコンビも話題となり、お茶の間での人気CMとなったことで、柄本時生の名前は全国に知れ渡ったといえます。

テレビドラマ等では個性の強い役柄が多い柄本時生ですが、「プロミス」のCMの、どこか憎めない素朴な青年キャラも見事にマッチ。誰もが好感を持てるところがCM人気を支えていたのでしょう。

柄本時生と兄・柄本佑が結成したET×2は兄弟演劇ユニット

柄本時生は兄・柄本裕とともに演劇ユニットET×2を組んでおり、2014年にはサミュエル・ベケットの不条理劇「ゴドーを待ちながら」に挑み、2017年には父である柄本明を演出に迎えて、再び同作を上演しています。

2018年2月に開催された第9回座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバルトークイベントにET×2が出演。このフェスティバルでは、2017年の舞台「ゴドーを待ちながら」の稽古や、公開初日までの様子を撮影したものを、「柄本家のゴドー」というドキュメンタリー作品として上映。

トークイベントでは兄・柄本佑は「ET×2は一生続けていきたくて、その中でいつか『ゴドー』をやりたい気持ちがあった」と語っていました。トークでは父・柄本明の駄目出しを終始恐れていたと明かしながらも、面白おかしいエピソードを披露しています。

誰もが知る芸能一家の一員として、プレッシャーも多そうですが、柄本時生の個人での活動はもちろん、ET×2としての活動にも注目です。

柄本明は日本を代表する名脇役!代表作は?息子や義娘も俳優?亡き妻へ送った最後のラブレターとは

柄本時生が「ブス会」LINEグループでぼっちに!ドラマ「泣くな研修医」で白濱亜嵐と同期役!

柄本時生が前田敦子らとの「ブス会」LINEグループ解体を告白!仲の良さは変わらず

柄本時生は2010年10月期に放送されたドラマ「Q10」で共演した前田敦子と高畑充希、池松壮亮とともに4人で「ブス会」なる仲良しチームを結成しました。「ブス会」の呼び名については、「うちら(4人)全員、ルックス微妙じゃね?」というちょっと自虐的な見方から付けられたのだとか。

「ブス会」のLINEグループを作ったそうですが、2020年1月に柄本時生が「櫻井・有吉THE夜会」に出演した際、このLINEグループの現在を明かしていました。池松壮亮と前田敦子は、LINEの使用を辞めて脱退してしまったとのこと。

柄本時生が久々に「ブス会」のLINEグループをチェックしたところ、高畑充希も抜けており、グループ名には「ぶす(1)」と表示され、「1人きりのブス会」状態になっていたと話しています。

しかしながらLINEグループが解体しただけでメンバーとは今でも仲が良く、「あっちゃんが子供生まれた時も3人で会いに行ったりとかしてます」と、コメントしていました。

柄本時生が白濱亜嵐と共演する「泣くな研修医」の演技で大切にしていることは?

柄本時生は2021年4月24日より放送のドラマ「泣くな研修医」にて主役・雨野隆治を演じる白濱亜嵐と同期の医師・滝谷すばる役を演じています。

滝谷すばるは研修医の中でも唯一サラリーマン経験のある年長者という設定。この役を演じるにあたり、柄本時生は「僕は役のことを深く考えちゃうとわけがわからなくなっちゃうので、現場の空気を大切にして演じていけたらなと思っています」と語っています。

「泣くな、俺たち。進もう、みんなで。」というキャッチコピーのこのドラマ。研修医たちの目から涙が一滴流れているというポスタービジュアルもインパクトがあり、ドラマ開始前から注目を浴びています。これからも唯一無二の存在感を持つ個性派俳優である柄本時生の活躍に注目していきましょう。

柄本佑は父・柄本明譲りの個性を放つ俳優!嫁・安藤サクラとの新婚旅行がポルトガルだった理由は?
池松壮亮のデビューはライオンキング?初映画はハリウッド!?「宮本から君へ」続編が映画に
野村周平がニューヨーク留学から帰国!中国語が得意なのは家族が理由?

関連記事

ページ上部へ戻る