岡田将生の性格はシャイで人見知り?彼女ではないある相手へのプロポーズが放送されていた?

岡田将生の性格はシャイで人見知り?彼女ではない相手にプロポーズ?出身高校や大学は?


岡田将生のプロフィール
◆生年月日:1989年8月15日
◆出身:東京都
◆身長:181cm
◆血液型:AB型
◆所属事務所:スターダストプロモーション

岡田将生の性格はシャイで人見知りだけど変化も?彼女ではない相手にプロポーズ?

岡田将生(おかだまさき)といえば、非の打ちどころのない人気イケメン俳優。中学2年生の時に、生まれて初めて行った原宿でスカウトされたのがきっかけで、芸能界デビューを果たしました。明るく社交的な性格のイメージがありますが、本当の岡田将生はナイーブでシャイな性格のようです。

2009年10月公開の映画「僕の初恋をキミに捧ぐ」で共演した井上真央は、撮影当初の岡田将生が「話しかけないでくださいオーラ」を出していたと明かしていました。

2021年1月公開の主演映画「さんかく窓の外側は夜」の公開にともない出演した「めざましテレビ」で、どのような特殊能力がほしいかと問われた岡田将生は、「人見知りがなくなる能力」を挙げていました。

以前から自身を人見知りな性格と分析しているようですが、共演者との関係性は徐々に変化しているようです。「さんかく窓の外側は夜」でダブル主演を務めた志尊淳とは初共演でしたが、「初日から友達みたいな感覚」だったことを明かしています。

これだけの人気者であるにもかかわらず、決定的な熱愛報道が出ていない岡田将生。熱愛ではありませんが、2012年9月公開の映画「ひみつのアッコちゃん」で共演した子役時代の吉川愛(当時の芸名は吉川里琴)に「一緒に住まねぇ?」と、“ガチでプロポーズ”した様子が「王様のブランチ」で放送され、話題になったことがあります。

岡田将生の出身高校や大学は?モテモテだった

岡田将生は芝浦工業大学高等学校出身です。しかし、芸能活動を認めていない学校だったようでクラーク記念国際高等学校へ転入しています。その後、岡田将生は亜細亜大学へ進学しています。仕事と学業の両立を選んだ岡田将生ですが、2回生の冬に同大学を中途退学。「俳優業に力を入れたい」との理由からでした。

大学に入学した当時の岡田将生は、すでに、1年間で5本も出演映画が公開されるほどの人気俳優。仕事の忙しさを考慮すれば、当然の選択だったのかもしれません。2010年2月、当時20歳で新人賞を受賞した「2010年エランドール賞」の授賞式で、「(大学中退は)後悔していません」と発言していました。

高校生の頃はモテモテだったそうで、卒業式の前から、後輩たちにネクタイを予約されていたのだそうです。卒業式当日はネクタイだけでなく私服も持参し、「マッパ状態にまでなった」と、2021年1月24日放送の「ボクらの時代」で明かしていました。

吉川愛はあの人気子役・吉田里琴だった!本格に女優復帰し子役イメージからの脱却に成功か?

岡田将生の身長・体重は?新垣結衣とのドラマ「掟上今日子の備忘録」で「全力で恋します!」

岡田将生の身長・体重は?スタイル抜群!

顔だけでなくスタイルも抜群なのが人気の理由のひとつでもある岡田将生。身長は181cmで、体重は非公開ですが、まさにモデル体型です。

2014年11月公開の、広末涼子と共演した映画「想いのこし」では、ポールダンサーの女装姿を披露し話題になりました。映画では、ヘソ出し、生足で抜群のスタイルを披露しています。

岡田将生は中学時代にバスケットボールをしており、部活を辞めた途端、身長がどんどん伸びてきたそうです。ちょうど成長期だったのでしょう。

スポーツは好きなようで、2013年10月より放送を開始したドラマ「リーガルハイ(シーズン2)」での爽やかなフットサルのシーンも、「かっこいい!」と話題になりました。

岡田将生は新垣結衣とのドラマ「掟上今日子の備忘録」で「全力で恋します!」と宣言

岡田将生は、2015年10月スタートのドラマ「掟上今日子の備忘録」で、新垣結衣と共演しました。「リーガルハイ(シーズン2)」以来、約2年ぶりの共演となった岡田将生と新垣結衣。「リーガルハイ」で岡田将生が演じた羽生晴樹は、新垣結衣演じる黛真知子に好意を持っていたかのように見えましたが、実は堺雅人演じる古美門研介に好意を持っているという役どころでした。

「リーガルハイ(シーズン2)」で叶わなかった新垣結衣との恋愛を期待していたのは視聴者だけではなかったようで、岡田将生はドラマの記者会見で「全力で恋します!」と、リベンジに向けて気合十分でした。

「掟上今日子の備忘録」のクランクアップでは、「今日子さんに恋ができて本当に良かった」と撮影を振り返っていた岡田将生。記者会見での宣言通り、“全力で恋”ができたようです。

新垣結衣の結婚はある?「逃げ恥」続編にファン歓喜!インスタやツイッターをしない理由とは?

岡田将生と志尊淳・平手友梨奈の仲良しぶりがまるで兄妹!松たか子が元妻?春ドラマにも注目

岡田将生と志尊淳・平手友梨奈の仲良しぶりがまるで3兄妹

岡田将生は「さんかく窓の外側は夜」で共演した志尊淳と平手友梨奈と、“さんかく3兄妹”と呼ばれるほど仲が良く、その良好な関係性がうかがえるシーンをバラエティなどで度々見せています。

2021年1月21日放送の「VS魂」に出演した際には、3兄妹の長男である岡田将生と、平手友梨奈が頻繁にケンカをしていたことが明かされました。とはいえ、番組内でのゲームではチームワークの良さを見せており、2人の信頼関係が伝わってきます。

「さんかく窓の外側は夜」の公式インスタには、岡田将生が撮影した志尊淳と平手友梨奈がはしゃぐ動画も投稿され、志尊淳のインスタにも3人が寄り添う仲良しショットが投稿されています。

2021年10月22日公開予定の菅田将暉主演映画「CUBE」にも出演する岡田将生。この映画では、フリーターの越智真司役を演じます。「こんな素敵な方々と一緒に映画を作れて幸せでした」とコメントしており、こちらでもよい関係を築けたことがうかがえます。

岡田将生の元妻が松たか子?3人の元夫が作る世界観に注目

岡田将生は、2021年4月より放送を開始するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」で、松たか子演じる主人公・大豆田とわ子の3番目の夫・中村慎森役を務めます。

3度の結婚と離婚を経験したとわ子が、3人の元夫たちに振り回されるというこのドラマ。最初の夫・田中八作を松田龍平が、2番目の夫・佐藤鹿太郎を「東京03」の角田晃広が演じます。

岡田将生が演じる中村慎森は、とわ子が社長を務める建設会社「しろくまハウジング」の顧問弁護士を務めるエリート弁護士。岡田将生は、ドラマの脚本を読んだ時点で「こんなに楽しみなお仕事はない」と感じたのだそう。共演者たちと、化学反応を起こして面白いドラマにしようと向き合っているといいます。

実力派俳優が揃うこの作品で、岡田将生がどのような“元夫”役を見せてくれるのか楽しみです。

岡田将生はハーフなの?結婚できない理由は潔癖症?主な出演ドラマや映画も紹介!
志尊淳が新ドラマでイメチェン!インスタにファンの反応は?身長、本名などプロフィールも
岡田健史は高校まで野球少年だった!イケメンぶりと画力がスゴすぎてインスタが美術館状態?

関連記事

ページ上部へ戻る