井浦新が結婚した嫁は政治家の娘!義理の弟も俳優?子供思いで共演者への愛も深すぎて尊い!

井浦新が結婚した嫁の父は政治家!義理の弟は俳優の鈴木一真!家庭では子供思いのパパ! 


井浦新のプロフィール
◆生年月日:1974年9月15日
◆出身:東京都
◆身長:183cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:テンカラット

井浦新が結婚した嫁の父は政治家!義理の弟が鈴木一真

2002年7月公開の映画「ピンポン」や、2012年7月より放送を開始したドラマ「リッチマン、プアウーマン」など、話題になった映画やドラマにいくつも出演している俳優の井浦新(いうらあらた)。結婚しており、2児の父です。

井浦新の妻は政治家・山本有二の次女で、妻の妹(三女)もまた、モデル出身の俳優・鈴木一真と結婚しています。そのため、井浦新と鈴木一真は「義理の兄弟」ということになります。

井浦新は、妻との結婚を決めた理由について、2014年7月4日放送の「A-Studio」で語っていました。結婚前、井浦新がのちに妻となる女性と一緒にいる時にゴキブリが出たのだそう。それを彼女が退治する姿を見て、井浦新は「(この人となら)一緒に生活できるな」と感じたといいます。

井浦新は子供思いのパパ! 

プライベートでは一男一女の父である井浦新が、子供たちとの接し方や、父親としての考え方について語っていました。井浦新は父親になってから、「生きることが楽しくなった」と感じているのだそう。

子供ならではの吸収力の高さにも触れ、「息子から色んなことを学ばせてもらった」と述べていました。撮影を終えて、久しぶりに家に帰り、子供たちが飛びついてきたときに幸せを感じるという井浦新。子供とは100%全力で遊び、向き合っていこうと心がけているそうです。

リビングで子供たちが遊んでいる横で台本を読む場合も、子供たちの声を「うるさい」と思うことはなく、セリフもしっかり覚えられるといいます。

子供と将棋を指しながら脳内でセリフを復唱することもできると明かしており、「一緒にいるだけで幸せ」という家族との時間と、俳優の仕事を器用に両立させているようです。

永山絢斗の兄弟は瑛太と竜弥で3人とも俳優!共演ドラマは?初主演映画でいきなりアカデミー賞!

井浦新はトップモデルから俳優へ!「ARATA」から本名に改名したワケ!

井浦新はトップモデルから俳優へ

井浦新は、大学在学中にスカウトされて芸能界に入り、ファッションモデル「ARATA」として「MEN’S NON-NO」や「an・an」、「smart」など、多くのファッション誌の表紙を飾り、1990年代後半にはパリコレや東京コレクションなどで常にトップモデルとして出演していました。

俳優業では、2002年7月公開の「ピンポン」で準主役を演じて注目を集め、その後も多くのドラマ、映画等で活躍を続けています。一方で東京国立博物館の「文化大使」に就任し、文化財修復保護や伝統工芸継承の支援などを目的とする一般社団法人・匠文化機構の理事長になるなど、美術や伝統工芸に強い関心を持つ一面もあるようです。

井浦新が「ARATA」から本名に改名したワケ!

長らく「ARATA」の芸名を使用してきた井浦新ですが、2012年1月より放送を開始した大河ドラマ「平清盛」出演以降、本名の「井浦新」名義で活動しています。

2012年6月に公開された映画「11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち」に主演の三島役で出演した際、芸名を本名に改名した理由について明かしていました。

井浦新は、「三島さんを演じた役者の名前が、アルファベット表記でエンドロールに出ることは好ましくない」と考えたからだと説明。改名の経緯からも俳優の仕事に対し、真摯に向き合っている姿勢がうかがえます。

光石研の東京古着日和が大人気!空間に引っ張りだこの名脇役の代表作は?

井浦新とバカリズムの「殺意の道程」が映画化!共演した高畑充希と北村匠海への愛が深すぎる?

井浦新とバカリズムの「殺意の道程」が映画化!

井浦新は、2021年2月5日公開の映画「劇場版 殺意の道程」で、お笑い芸人・バカリズムとダブル主演を務めています。「殺意の道程」は、脚本家としても活躍するバカリズムのオリジナル脚本をWOWOWで連続ドラマ化した、「殺意の道程」を再編集した劇場版。井浦新演じる窪田一馬と、バカリズム演じる吾妻満は、いとこ同士です。

「殺意の道程」は、とある人からの裏切りにより自殺に追い込まれた一馬の父親の仇をとるために、一馬と満が復讐を決意する、というサスペンスコメディ。“復讐までのどうでもいい過程”が描かれているため、サスペンスだけでなく、コメディの要素も含まれています。

ドラマ版の放送に際してのインタビューでは、井浦新とバカリズムがお互いの印象について語っています。井浦新は、バカリズムが自身と同世代であることに触れ、「見てきたカルチャーや経験してきたことが近くて、波長を合わせやすかった」と共演を振り返りました。

一方でバカリズムも「空き時間は(井浦新と)ずっと喋ってました」と発言しており、2人が撮影を通じて良い関係を築けたことが伝わってきます。

井浦新からの高畑充希と北村匠海への愛が深すぎる!

井浦新は、2021年1月より放送を開始したドラマ「にじいろカルテ」にも出演しています。「にじいろカルテ」は、高畑充希演じる内科医・紅野真空が主人公。東京で医師として働いていた紅野真空が、井浦新演じる浅黄朔、北村匠海演じる蒼山太陽らと共に、「虹ノ村」の「虹ノ村診療所」で新たな生活を始めるというストーリーです。

第1話を前に、医療従事者を目指す学生や元医療従事者たちとリモート交流会を行った3人。「お互いに伝えたいこと」を言い合う場面で、高畑充希が「お2人のことが大好き」と告白すると、それに続いて北村匠海も「お2人に会うのが本当に楽しかった」と撮影を振り返っていました。

2人の発言を受けて、井浦新が口にしたのは「2人が思っているよりも、僕の方が2人のことを大好き」と、その深い愛を伝える言葉でした。一同が照れる展開になりましたが、撮影現場はとても温かい空気と愛に満ちていたようです。

実力派俳優として、映画やドラマには欠かせない存在になっている井浦新。その人柄も魅力的で、ますますの活躍に期待できそうです。

北村匠海の子役時代が輝かしい!主演映画は共演者もイケメン揃い
高畑充希の歌はコブクロ小渕も絶賛!アクの強いドラマキャラとの共通点とは?
安達祐実の母・安達有里は強烈ママ!離婚した元旦那・井戸田潤との子供は?再婚相手は誰?

関連記事

ページ上部へ戻る