ハライチ・岩井勇気と相方澤部に不仲説!?炎上も恐れない毒舌キャラの真意とは?

岩井勇気は浅田真央批判で大炎上していた!?何が原因だったのか!?

岩井勇気は浅田真央批判で大炎上していた!?話を面白おかしくしたかっただけなのに?

お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気。「ハライチのターン!」というTBSラジオのレギュラー番組で浅田真央のことを批判したとして、ネットで大炎上したことがあります。浅田真央は2017年4月10日に現役引退表明をしましたが、相方の澤部祐がその経緯を説明していたときのことでした。

岩井勇気は引退の経緯を聞いて、「グダグダ辞めていったんだね」と発言。別に浅田真央を批判するつもりもなく話を面白おかしくしたかっただけのようですが、浅田真央の引退を惜しむ声が多い時だったために、その意図がリスナーには伝わらなかったようです。

岩井勇気、大炎上は何が原因だったのか!?澤部佑が焦っていても平然としていた!

岩井勇気の発言が大炎上した原因は、澤部佑が「その発言は炎上するかもしれない」と焦っていたのに、岩井勇気は平然としていたということにもあります。さらに、浅田真央のことを「国民のアイドルって何?」とか「炎上しないから言っているんだ」と言ってしまったことも良くなかったのかもしれません。

岩井勇気が笑いを取りたかっただけだとしても、そのセンスを疑うなどという声やいろいろ非難を浴びることになりました。ただ、芸人の間では最もいじりにくい存在として、浅田真央の名前が挙がっています。それにチャレンジしたのが、岩井勇気だったんですね。

人気バラエティ番組「ゴッドタン」でも毒を吐きまくっていることが知られていますが、岩井勇気にはすっかり毒舌キャラが定着したようです。誰であってもキャラがブレないのは、彼なりの芸人魂なのかもしれません。

にしのあきひろの絵本「えんとつ町のプペル」が話題!Twitter炎上芸人はやめた!?

岩井勇気が話した「総合力で澤部に勝てる芸人はいない」という言葉の真相とは!?

岩井勇気は「総合力で澤部に勝てる芸人はいない」と話した!澤部を天才だと思っている!?

岩井勇気は「この人みたいになりたい」と思ってもなれるわけがないと思っているので、誰かに憧れたりすることはないのだとか。ただ、本当にすごいと思う人はいるそうで、それが相方の澤部佑です。

岩井勇気が思っている“すごい人”というのは、天才のこと。天才というのは、頭の中で何を考えてどのように行動するのかが、全く予想がつかない人のことで、澤部佑にはそれを感じさせる何かがあるのだそう。それは「総合力で澤部に勝てる芸人はいない」と言わせるほどのものらしいです。

岩井勇気、その言葉の真相とは!?澤部の内部構造は「無」だから天才?

岩井勇気が言った「総合力で澤部に勝てる芸人はいない」という言葉には、どのような真相が隠されているのでしょうか。

岩井勇気は澤部祐のことを、「インプットしたものをそのままアウトプットできる人間」だといいます。例えばバラエティー番組に出た時など、こうしたら人に受け入れられるよと言われて、普通はそれがわかっていてもどうしても自分を入れたくなり、完全にその通りにはできないものですが、澤部祐は100%完璧にそれができるといいます。

なぜできるのかというと、澤部祐の内部構造は「無」だから。それが芸人としての総合力を高めていることになり、その「無」の部分を澤部祐自身もわかっていないかもしれないし、人にも理解できないところから天才ということになるらしいです。持って生まれた天性の素質ということなのでしょうか。

岩井勇気、相方・澤部佑との不仲説は本当?結婚パーティーを欠席していた!?

岩井勇気と相方・澤部佑の不仲説はこれまでもありましたが、最近になってまた囁かれるようになったのは、2018年11月に澤部佑が入籍5年後にして開いた結婚パーティーに、岩井勇気が欠席したことが原因ではないかと思われます。パーティーに出席していた渡辺直美が自身のInstagramに「VTRの出演もなかった」と書いたこともあって、いよいよ解散するのかなど憶測だけで記事にされてしまったようです。

尼神インターの渚と誠子は不仲?元ヤンキー・美人妹などのエピソードで話題の女性コンビ

この日、岩井勇気は仕事が入っていたので欠席せざるを得ず、渡部佑も「仕事を優先してくれ」と言ったからであって、決して仲が悪いから行かなかったわけではありません。そして、実は渡部佑は過去に結婚式を行っているので、このパーティーは2回目だったのです。

そのことをTBSラジオの「ハライチのターン!」で明かした岩井勇気は、1回出ているからいいだろうと言っていました。ともあれ、2人は幼稚園の頃からの仲良し。お互いを知り尽くした上でコンビを組んでいるので、不仲説は単なる噂とみて良いでしょう。

岩井勇気は「澤部じゃない方の芸人」とよく言われます。実際、ハライチとしての番組出演より澤部佑がピンで出演する方が多いのも確か。ただ、ハライチのネタを作っているのは岩井勇気です。ハライチがブレイクしたのは、そのネタがよかったからだとも言えます。

岩井勇気は自分のネタに確固たる自信を持っていて、澤部佑が「こんなネタできない」などと言ったりすると、楽屋で殴ったこともあるそうです。それは澤部佑の実力を知っているからであり、渡部佑の単独出演が多くなったのも、そのネタで完成されたキャラが受けたからと言えるでしょう。

コンビのどちらかだけが目立ってくると片方はあまり話題にならなくなるのが普通です。しかし、岩井勇気は「澤部じゃない方の芸人」と言われつつ、顔はバッチリ覚えられていて、ネットでもいろいろ話題になっています。それは、やはり実力があるからこそでしょう。これからも、そんな岩井勇気らしさを貫いてほしいですね。

<こちらもおすすめ!>

澤部佑(ハライチ)の結婚した嫁は白洋舎の社長令嬢!子供は?
綾小路麗華の毒舌いじりがUSJで大人気!「アメトーク」出演で話題沸騰
有吉弘行のTwitterフォロワー数がスゴイ!毒舌名言をまとめてみた!

関連記事

ページ上部へ戻る