河野伸はドラマ「おっさんずラブ」の音楽担当!サントラアルバム「白夜行」で劇伴力を見せつけた

河野伸はドラマ「おっさんずラブ」の音楽担当!サントラアルバム「白夜行」で劇伴力を見せつけた出典:http://www.tv-ranking.com
スポンサーリンク

河野伸はドラマ「おっさんずラブ」の音楽担当!サントラアルバム「白夜行」で劇伴力を見せつけた

河野伸はドラマ「おっさんずラブ」の音楽担当!

河野伸(こうのしん)は、2018年6月に、大反響のうちに終了した土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」の各シーンを彩る音楽を担当した作曲&編曲家です。これまで、数々の作曲を手掛け、さまざまなアーティストに楽曲を提供してきた他、ピアニストとしても活躍しています。

軽妙なノリと、「人を愛する」という不滅のテーマが支持された「おっさんずラブ」ですが、河野伸の音楽がその人気を支えていたと言っても過言ではありません。特に印象に残るのが、吉田鋼太郎演じる「部長」のテーマソング(?)だった、タンゴ調でいかにも情熱的な劇伴音楽。

その他にも、オーケストラあり、ピアノソロあり、ヒーリング系あり、オルゴール調あり、荘厳な曲ありと、実に多彩な楽曲でドラマを盛り上げました。2018年8月22日に発売予定となっている「おっさんずラブ」のサントラアルバムは、そんな河野伸ワールドを堪能できる名盤になるでしょう。

スポンサーリンク

河野伸がサントラアルバム「白夜行」で劇伴力を見せつけた!

ドラマ「おっさんずラブ」で音楽を担当する以前から、「劇伴と言えば河野伸」というイメージが強かった河野伸。初期の作品と言えば、2006年のTBS系ドラマ「白夜行」ではないでしょうか。ドラマ「白夜行」は、東野圭吾の小説が原作で、主人公の少年・少女に過酷な運命が襲い掛かるシリアスな物語。その内容にふさわしく、ピアノを中心としたオーケストレイションがドラマ「白夜行」の視聴者の心の琴線に触れ、サントラアルバムも高評価を受けました。

その評価の高さから、引き続き劇伴を担当することになった坂口憲二主演のドラマ「医龍―Team Medical Dragon―」では、澤野弘之と共に、ザテレビジョンドラマアカデミー賞にて音楽賞を受賞。これにより、劇伴作曲家としての活動が活発になっていきました。

河野伸はハロプロ提供曲も多数!坂本真綾の声にぞっこんで長年サポート

河野伸はハロプロ提供曲も多数!アレンジ力抜群!!

河野伸が、総合プロデューサーつんく♂が率いる、日本を代表するアイドル集団「ハロプロ」ことハロー!プロジェクトにも参加しています。ハロプロは、グループとしてのモーニング娘。をはじめ、安倍なつみや後藤真希、松浦亜弥などそうそうたるアイドルが名を連ね、クオリティの高い楽曲を発表してきました。

スポンサーリンク

その音楽は、総合プロデューサーのつんく♂によって作詞作曲されたものがほとんどですが、アレンジには、河野伸が多くに渡り参加しています。ディスコやジャズファンク、ユーロシンセから1980年代風のユーロアレンジまで、幅広い年齢層に受け入れられるハロプロの音楽を聞けば、河野伸の音楽センスの引き出しの多さが分かります。

河野伸は坂本真綾の声にぞっこんで長年サポート!

河野伸は、声優やシンガーソングライターとして活動している坂本真綾を2009年からサポートしています。編曲やピアノ演奏を担当している他、坂本真綾のツアーにもサポートミュージシャンとして参加。坂本真綾の声が、よほど音楽家としての感性を刺激したのでしょう。あるインタビューでは、「あの奇麗な声で『畜生!』と言われるとたまりません」と語っています。

河野伸がバンマスとして中島美嘉を支える!アコースティックライブの追加公演が決定

ピアノの河野伸と歌手の中島美嘉によるアコースティックライブ「プレミアムツアー2018」の追加公演が行われます。この「プレミアムツアー」、もともとは、中島美嘉のファンクラブ会員100人限定で、2014年10月に、東京と大阪会場のみで開催されたライブでした。

それが、2018年には、全国9カ所で追加公演が決定する規模にまで拡大しています。当初のコンセプトに従って、どこの会場も100人程度のライブハウスで行われますが、どちらかというと狭いハコだからこそ、「ヒーリングを与えているような気がする」と意気込みを見せる中島美嘉。河野伸のピアノと中島美嘉のボーカルのバイブレーションを間近に感じることができるファン待望のプレミアムツアーは、さぞ素晴らしいものになることでしょう。

このツアーでピアノ演奏を任される河野伸は、中島美嘉がデビューして以来16年間、彼女のバンマスを務めてきました。中島美嘉曰く「彼のスケジュールを押さえてからツアー日程を決めている」とのことなので、よほどの信頼を河野伸に寄せていることが分かります。

人気ドラマの劇伴はもちろん、中島美嘉や坂本真綾など、これほどまでにさまざまなアーティストから絶大な支持を集める音楽家・河野伸。いったいどのような日常を送っているのかも気になるところです。オフィシャルウェブサイトを覗くと、「これ今日飲んだお酒。おいしい」や「今日は暑いなー」とのコメントに添えられた愛犬のお散歩写真や、イワシをさばいた写真を載せて「魚さばけるぞ!」とごくごく普通な日常が綴られています。

河野伸は、「仕事は仕事、プライベートはプライベート」ときっちり分けるタイプなのかもしれません。ですが、河野伸が偉大な音楽家であることは、今までの彼の業績を見れば明らか。これからもどのように私たちの耳を喜ばせてくれるのか、ますます楽しみです。

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る