窪田正孝は筋肉と髪型まで話題の的に!?カンヌ出品の映画「初恋」で三池監督に恩返し

窪田正孝のプロフィールを紹介!

各局のドラマで毎クール、観ないことはないほど人気の俳優・窪田正孝は、1988年8月6日生まれ、神奈川県出身です。童顔で高校生役にも違和感がないほどですが、2018年の誕生日で30歳を迎えました。

窪田正孝は芸能界に入るまで、タレントの仕事に興味がなかったそうです。元々車が大好きな彼は、整備士になりたいという夢を叶えるために神奈川県立神奈川工業高校に入学し、ガソリンスタンドで働いたりもしていました。

そんな窪田正孝が俳優の道に進んだのは16歳の頃、オーディション雑誌に載っていた現所属事務所・スターダストプロモーションのオーディションを母親に勧められたことがきっかけでした。見事オーディションに合格し、2006年4月にドラマ「チェケラッチョ!! in TOKYO」に出演した窪田正孝は、いきなり主役で俳優デビューを飾ります。

華々しいスタートを切った窪田正孝でしたが、デビュー作の後が続かず、オーディションを受けては落ちる繰り返しだったといいます。そんな彼に転機が訪れたのは19歳の時、2008年4月から1年間にわたり放送されたドラマ「ケータイ捜査官7」への出演でした。

本作のオーディションで総監督の三池崇史に見いだされ、主役に抜擢された窪田正孝は、「10年後に窪田を選んだ理由が分かる」という三池崇史の言葉がずっと胸に残り、その期待に応えられる俳優になるためのモチベーションになったと明かしています。それから10年が過ぎ、ブレイク俳優となった窪田正孝の資質を見抜いた三池崇史は、さすがの眼力といえるでしょう。

こちらもおすすめ:三池崇史監督 映画作品おすすめ評判ランキング!あらすじネタバレ!!「一命」「AUDITIONオーディション」

窪田正孝がブレイクしたドラマは? 

窪田正孝のブレイクは、2014年3月から放送されたNHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」への出演がきっかけでした。同作で吉高由里子扮する主人公はなの幼馴染み、木場朝市役でその演技を高く評価され、2015年の「ブレイク俳優ランキング」で1位を獲得。ドラマや映画への出演が一気に増え始めます。

その後も、2011年10月から斎藤工主演で放送された「QP」、2014年10月から榮倉奈々主演で放送され、ザテレビジョンドラマアカデミー賞の最優秀作品賞をはじめ、様々な賞を獲得した「Nのために」、2017年7月から放送され、28歳にして高校生役を演じたドラマ「僕たちがやりました」などなど数々のドラマに出演。幅広い役柄を演じられる実力派若手俳優としての地位を確立しました。

そんな窪田正孝は元々極度の人見知りで、芸能界に入る前は帽子を深く被り、人と目を合わさないようにしていたのだとか。以前は会見に出席しても、伏し目がちで言葉少なに応じる姿が見られましたが、その頃とは格段に話ができるようになったのは、2015年に放送されたドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」への出演が大きかったのではないでしょうか。

見た目は52歳、中身は22歳の京極浩介と、無理矢理京極とバディを組まされ、唯一無二の相棒になっていく望月亮太の凸凹コンビを描く本作は、唐沢寿明扮する京極と、窪田正孝扮する望月とのコミカルな掛け合いが人気を呼び、劇場版まで制作される大ヒット作品となりました。

コメディタッチの本作はアドリブも満載で、窪田正孝は唐沢寿明の繰り出す予測不可能なフリを見事に受け止め、痛快なコンビを演じきりました。そんな彼に、唐沢寿明は劇場版の会見で「はじめはこんなに喋れなかった」と、スタート当初からの成長ぶりを明かしています。

こちらもおすすめ:唐沢寿明 子供は?嫁との馴れ初めは事件から?!

窪田正孝の筋肉がカッコいいと評判!

窪田正孝は一見華奢に見えますが、服を脱ぐと筋肉がスゴいと話題を呼んでいます。

服を脱ぐと筋骨隆々の細マッチョで、先述した「THE LAST COP/ラストコップ」でも、竹内涼真扮する望月の同期・若山省吾とリングで戦う羽目になったシーンでは、鍛え上げたボディを披露しました。

引き締まった筋肉には女性ファンだけでなく、窪田正孝のようなボディになりたいと憧れる男性も多いのだとか。アクションのある作品に出演する際には食事面にも気を遣った身体づくりをするそうなので、どんなトレーニングをしているのか、取材する企画が持ち上がることを期待したいですね。

窪田正孝は髪型も人気!

演技力やストイックに鍛えた筋肉で話題を集める窪田正孝は、髪型もカッコいいという声が多いそう。窪田正孝の髪はサラサラの直毛ですが、無造作ヘアにセットしていたり、きっちりした七三分けスタイルだったりと、役柄に応じて様々な髪型にアレンジしています。

最近では、「THE LAST COP/ラストコップ」で演じた望月亮太の前髪長めのパッツンヘアや、「ラジハ」の略称でファンに知られる月9ドラマ「ラジエーションハウス」で見せた五十嵐唯織のツーブロックを取り入れたアンニュイなヘアスタイルも人気でした。ネット上では、窪田正孝の髪型のセット方法や美容室でのオーダー法などがドラマ別に動画まで交えて詳しく紹介されているサイトがいくつもあり、彼が新ドラマに出演する度に、その数が増えています。

髪型で可愛くなったり男らしくなったりするところが、女性ファンにはたまらないのだそう。男性も窪田正孝のヘアスタイルを取り入れることで、モテ髪に変身できそうですね。

主役を務めた「ラジエーションハウス」は、最終回の翌週に特別篇が放送される好評ぶりだった窪田正孝。2019年の夏は、7月5日に公開を控える藤原竜也主演の映画「Diner ダイナー」で、傷だらけのビジュアルに色香を漂わせる殺し屋・スキンを演じる他、2020年公開予定の映画「初恋」では主演俳優として、10年ぶりに三池崇史監督作品に出演します。

「第72回カンヌ国際映画祭」の監督週間に選出された本作の主人公葛城レオは、天才的なプロボクサー。窪田正孝の引き締まったボディが本作のためにどれだけ磨き上げられたかという点も隠れた見どころですね。

<こちらもおすすめ!>

「僕たちがやりました」青春サスペンス漫画の最終回が賛否両論!?キャラクター相関図を紹介!
窪田正孝 筋肉が美しすぎる!熱愛と噂、多部未華子と破局した理由とは?
本郷奏多はドラマや映画に引っ張りだこ!漫画・アニメの実写化には欠かせない存在

関連記事

ページ上部へ戻る