柾木玲弥は「次世代カメレオン俳優」と称される演技派俳優!好きな女性のタイプはキャピキャピ系?

柾木玲弥は「次世代カメレオン」と称される演技派俳優!

俳優・柾木玲弥は、ヒラタオフィスを経て現在はフリーとして活動しています。1995年3月24日に北海道で生まれ、育った彼は、2009年に「第22回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で審査員特別賞を受賞したのをきっかけに、芸能界へ進みました。

「JUNON」「nicola」でメンズモデルとして活動する一方で「デスノート」「ラブホの上野さん」「イノセンス 冤罪弁護士」など、数多くのドラマに出演。また「みんな!エスパーだよ!」「黒崎くんの言いなりになんてならない」「銀魂2 掟は破るためにこそある」など映画出演も多く、様々な役柄を演じ分ける高い演技力から「次世代カメレオン俳優」と言われています。

俳優としての面白さや魅力について尋ねられ、「役を通じていろんな人生を歩めるのは楽しい」と答えている柾木玲弥。自分だったら絶対に言わなかったり、しなかったりすることや、非日常な出来事を役柄として体験できるのが楽しいのだとか。

また、俳優として大変なことは何かという問いには「代わりがいないことだと思います」と回答。いざという時には代役を立てられるという考えはなく、自分を見込んで起用してくれた制作陣に応えるため受けた役をしっかりと演じ切ることは、柾木玲弥にとって絶対なようです。

こちらもおすすめ:高杉真宙は注目度急上昇中のイケメン俳優!意外なデビューのきっかけとは?実はオタク?高橋一生の弟?

柾木玲弥の演技にかける思いとは?

次世代カメレオン俳優と称され、様々な役柄を演じ分ける柾木玲弥。高い演技力の裏には、俳優という仕事に対する強い覚悟があるようです。「どんなチョイ役であったとしても、何か残してきますみたいな気持ちでいつも臨んでいる」といい、出演した作品にはしっかりと爪痕を残すことを信条としているのだそう。

「今日から俺は!!」で演じた佐川は、三橋・伊藤コンビに絶大な信頼をおき、全身全霊で尽くすアツい男でしたが、柾木玲弥にも佐川のようなアツさを感じずにいられません。

こうしたストイックな姿勢が、次世代カメレオン俳優と称されるほどの高い演技力に繋がっているのではないでしょうか。

こちらもおすすめ:伊藤健太郎の改名理由はドラマ「今日から俺は!!」?ツンツンヘアを自毛で完全再現

柾木玲弥の好きな女性のタイプは?

ジュノンボーイだけにモテるのだろうと思いきや、「モテない」という柾木玲弥。仲良くなってしまえば大丈夫なようですが、人見知りなために女性に対するニガテ意識があり、話しかけにくいオーラが出ていると言われてしまうのだとか。

そんな柾木玲弥が好きな女性のタイプはどうかというと、「自分でもわからないんですよね。多分、歳を追うごとに変わってきています」とのこと。好きになった人がタイプということでしょうか。

年上の女性のほうが合うとも話しているので、ホッとできる癒し系の女性が好きなのかもしれません。

柾木玲弥は先生を目指していた?

昔から芸能界に憧れていたわけではなく、将来は大学を出て先生になると決めていたという柾木玲弥。兄夫婦が応募した「ジュノン・スーパーボーイコンテスト」で受賞したのをきっかけに上京したものの一時はホームシックになり、「なんで俺はここに来たんだ?」という思いで過ごしていたといいます。

思い悩んだ時期があったからこそ成功しないわけにはいかないと思うようになり、俳優という仕事に全力で打ち込めるようになったそう。そんな柾木玲弥は、所属事務所から独立してフリーになった後も、全身整形と性転換手術でアイドルになる極道を演じた「BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ-」など、話題作への出演が続いています。

大企業の幹部を土下座させてしまう御曹司や、人の体内の臓器を透視できる能力を持つエスパー、足が不自由なフリをして上級生からのイジメを免れる高校生など、柾木玲弥の演じるのはクセのある人物ばかり。難しい役どころで起用されるのは、それだけ演技力に信頼を置かれているということなのでしょう。

次はどんな作品でカメレオンぶりを見せてくれるのでしょうか。今後の活躍に注目です。

<こちらもおすすめ!>

稲葉友は仮面ライダーで注目のジュノンボーイ!夢は舞台作り?ラジオ後にブラつく場所は?
本郷奏多はドラマや映画に引っ張りだこ!漫画・アニメの実写化には欠かせない存在
窪田正孝は筋肉と髪型まで話題の的に!?カンヌ出品の映画「初恋」で三池監督に恩返し

関連記事

ページ上部へ戻る