坂口涼太郎は坂口健太郎と兄弟なの?弾き語りとダンスに釘付け!加藤諒とは怪しい関係!?

坂口涼太郎はマルチな才能をもつクセメン俳優!身長体重は?坂口健太郎とは兄弟なの!?

坂口涼太郎のプロフィール
◆生年月日: 1990年8月15日
◆出身:兵庫県
◆身長:171cm
◆血液型:B型
◆所属事務所:キューブ

坂口涼太郎の身長体重は?特技はダンスとピアノ!多才なクセメン俳優

坂口涼太郎は、映画「ちはやふる」でヒョロくん役を演じた俳優です。1度目にすると頭から離れない個性的な顔立ちから「クセメン俳優」と呼ばれることもあり、さまざまな映画や舞台で活躍しています。すらっと細いイメージのある坂口涼太郎は、兵庫県神戸市出身で、身長171cm、体重は58kg。しかし、細身とはいっても得意のダンスをキレのある動きで踊る様子から、体幹が安定して筋肉もしっかり付いていることがわかります。

2007年8月に上演された、森山未來のダンス公演「戦争わんだー」にダンサーとして出演したのが初舞台。ジャズからバレエまで幅広いジャンルのダンスを特技とする坂口涼太郎ですが、3歳の頃から習っていたピアノの腕前もかなりのもの。そのため、シンガーソングライターとしての顔も持つなど、マルチに活躍中です。

坂口涼太郎と坂口健太郎は兄弟??「坂口○太郎」つながりの真相は?

「坂口」と名字が同じである上に、「○太郎」と名前も似ていることから、塩顔男子で人気の坂口健太郎と兄弟ではないかという噂があります。

坂口健太郎は、1991年7月11日生まれなので、1990年8月15日生まれの坂口涼太郎の1歳下。兄弟であれば、どこかしら似ているところがありそうですが、顔を比較してみると形もそれぞれのパーツも似ていません。しかも、坂口涼太郎が神戸出身であるのに対して、坂口健太郎の出身地は東京です。本人による関係性の否定情報は出てきませんが、坂口涼太郎が「1人っ子で溺愛されて育った」と語っていたことからしても、兄弟ではなく名前がたまたま似ていただけと考えるのが自然です。

坂口健太郎と高畑充希の熱愛発覚!6年交際の彼女は誰だったの?

坂口涼太郎のダンスの実力が凄かった!弾き語りを披露!加藤諒との関係は?

坂口涼太郎のダンスの実力は?!ピアノの腕前も凄い!!

坂口涼太郎が踊る様子が収められている動画は、ネット上で数多く見ることができます。所属事務所キューブの公式プロフィールによると、特技は、「ダンス(ジャズ、バレエ、コンテンポラリー、ヒップホップ)」と、ダンス経験豊かな坂口涼太郎。公式YouTubeチャンネル「Ryotaro Sakaguchi」で公開している動画からは、動きのキレがいいのはもちろんのこと、柔軟性やジャンプ力にも優れていることがわかります。

音楽の才能にも恵まれ、シンガーソングライターとしての一面も持つ坂口涼太郎ですが、2019年12月27日から29日に開催されたC.I.A Presents 「Super live 2019」ではこのライブのために同じ事務所の俳優、菊池銀河と2人で「秘密の夜」という曲を作り、ファンの前で披露しました。心に染み入るその歌声、そして少し切ない歌詞が印象的だったというファンも多いのではないでしょうか。このライブ映像は坂口涼太郎のYouTubeチャンネルでチェックできます。坂口涼太郎の公式ブログを見ると英語での歌詞も載っており、語学も堪能なのかもしれません。2016年と2018年には木ノ下歌舞伎「勧進帳」のパリ公演でフランスを訪れています。世界にも知れ渡っていく坂口涼太郎、これからの活躍も楽しみですね。

坂口涼太郎と加藤諒の怪しい関係とは!?

坂口涼太郎と仲が良いと言われているのが、太い眉毛と独特な雰囲気、外見からは想像が難しいキレッキレのダンスパフォーマンスで人気のタレント加藤諒です。加藤諒は、2016年4月の「有吉反省会」に出演した際に「友人の俳優グッチこと坂口涼太郎を、いつでもどこへでも連れ回していることを反省する」と仲の良さを公表。番組に坂口涼太郎も登場すると、一緒にクールなダンスも披露しました。

同じ事務所に所属している2人は、ダンスが得意ということから意気投合したと言います。加藤諒がオネエ系キャラであることから、線の細い坂口涼太郎も「そっち系なのでは?」「2人の関係が怪しい」などとも噂されていますが、これについてはノーコメントなようです。2人でダンスパフォーマンスを披露して息もぴったりな様子を見ると、坂口涼太郎と加藤諒がとても仲がいいということは、確かなようです。

加藤諒は「あっぱれさんま大先生」出身しくじり先生!?オネエ疑惑は本当なの?

坂口涼太郎出演「ちはやふる」ヒョロくん役は「似すぎてフルCG」と絶賛!

坂口涼太郎が「ちはやふる」にヒョロくん役で出演

坂口涼太郎は、2016年3月にシリーズ1作目が公開された広瀬すず主演映画「ちはやふる」に出演し、「ヒョロくん」こと木梨浩役を演じました。当初、小泉徳宏監督は、「ヒョロくん」のキャラを実写で再現することは難しいと考え、映画に登場させるつもりではなかったとか。ところが、「ヒョロくん」にそっくりな坂口涼太郎がオーディションに現れたため、すぐに起用を決定したそうです。映画完成後には、「(ヒョロくんに)似すぎてフルCGかと思った」と大絶賛していました。その陰には、原作キャラクターに近づくべく、7kgもの減量をしたという秘話がありました。

坂口涼太郎が映画「ちはやふる」に掛けた意気込みはすさまじく、公開の際には独自のPR活動を実施し、「ヒョロくん」になりきって、チケットのもぎりから劇場の掃除までやってのけました。そんな坂口涼太郎の姿に感動した小泉徳宏監督やプロデューサーが、坂口涼太郎のために単独の舞台挨拶をセッティングし、話題となりました。

坂口涼太郎、映画やテレビで快進撃!バイプレーヤーとして大活躍

映画「ちはやふる」以来、坂口涼太郎の勢いはとどまることを知りません。2020年8月28日に公開予定の映画「事故物件 怖い間取り」では、10年来の友人でもある、同じキューブ所属の加藤諒と人気お笑いコンビ「肉戦車」役を組んでいます。事故物件に1人の芸人が住んでみたという実話をもとにした映画ですが、ホラー映画にどんな華を添えてくれるのでしょうか。それ以外にも2020年7月10日に公開予定の映画「私がモテてどうすんだ」では坂下演劇部長役で出演しています。劇中では出演者全員が歌って踊るシーンも満載ですし、坂口涼太郎のコミカルな演技も楽しませてくれそうです。

最近は映画だけでなくテレビでもその顔を見かける機会が増えた坂口涼太郎ですが、NHK連続テレビ小説「エール」第17回に登場したり、ドラマ「FAKE MOTION-卓球の王将―」にも数話に渡って出演したりなど、ドラマでの活躍も見逃せません。バラエティ番組では、「踊る!さんま御殿!!」や「メレンゲの気持ち」に登場、歌や踊り、手料理や私生活などについて披露しています。坂口涼太郎はインスタやツイッターの更新も頻繁に行っていて、最新の活動情報を入手できますから、要チェックです。次はどこで、どんな才能を見せてくれるのでしょうか。

和田正人は元陸上競技選手として活躍していた!俳優を目指した意外なきっかけとは!?
高橋文哉が仮面ライダーゼロワン主演で大注目!俳優になる前に持っていた夢とは!?
松㟢翔平は台湾と日本で活躍しているモデル・俳優!テラスハウスの元メンバー

関連記事

ページ上部へ戻る