関俊彦の妻も元声優!歌唱力抜群で子供に関する意外な活動も?ガンダムシリーズとの繋がりは?

関俊彦の妻も元声優!歌唱力抜群で子供に関する意外な活動も?ガンダムシリーズとの繋がりは?出典:https://www.rbbtoday.com/article/2014/05/09/119633.html

関俊彦の人気キャラや代表作は?歌唱力抜群で子供向け音楽番組のおにいさんだった?


関俊彦のプロフィール
◆生年月日:1962年6月11日
◆出身:栃木県(出生地:宮城県)
◆身長:170cm
◆血液型:A型
◆デビュー作:太陽の子エステバン(1983年)
◆所属事務所:81プロデュース

関俊彦の人気キャラや代表作は?二重人格の主人公も!

関俊彦(せきとしひこ)は熱血系主人公から変態的な役まで、様々なタイプの幅広い役柄を演じてきたベテラン声優です。

1988年11月より放送された「冥王計画ゼオライマー」では、気弱な主人公・秋津マサトと冷酷な黒幕・木原マサキという二重人格だった主人公の演じ分けを見事にこなし、話題になっていました。

「聖闘士星矢」シリーズでは、1986年10月より放送された「聖闘士星矢」でイプシロン星アリオトのフェンリル役を演じ、2018年12月より放送された「聖闘士星矢 セインティア翔」にもスコーピオンのミロ役で出演しています。

2007年1月から放送された「仮面ライダー電王」ではモモタロスの声を担当。そして1993年4月から放送されたアニメ「忍たま乱太郎」では土井半助役、2000年4月から放送された「最遊記」シリーズの玄奘三蔵役で人気を博すなど、代表作は多岐に渡っています。

近年では2019年4月より放送された「鬼滅の刃」の鬼舞辻無惨や、2019年7月から放送のアニメ「うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。」のランドルフ、2020年10月から放送のアニメ「ひぐらしのなく頃に業 / 卒」の入江京介といったキャラクターを演じています。

関俊彦は歌も上手い!NHKの音楽教育番組でおにいさん役も務めていた!

関俊彦は声の演技力の高さのみならず、歌唱力も高く評価されています。1989年から1996年までの長期に渡り、小学校3年生向けに放送されたNHKの音楽教育番組「ふえはうたう」でおにいさん役を務めていました。

「ぷりんせすARMY」や「恋する天使アンジェリーク」のキャラソンでは、1、2回歌っただけでOKが出たという逸話もあるのだとか。

「仮面ライダー電王」で関俊彦らが歌っている主題歌「Climax Jump DEN-LINER form」は、オリコン第2位という大ヒットも記録しています。この功績によって「仮面ライダー電王」共演者とともに、第2回声優アワードでシナジー賞を受賞しました。

関俊彦の妻も元声優で娘が2人!ガンダムシリーズと深い繋がりが!

関俊彦の妻も元声優!娘とのエピソードは?

関俊彦は1962年6月11日生まれで、宮城県仙台市生まれの栃木県真岡市育ち。プライベートでは2000年頃に結婚しており、妻となった小林輝世子も元声優です。

2人の馴れ初めについては明かされていませんが、1988年に発売されたOVAの「竜世紀」に共に出演していることから、この作品がきっかけで知り合いになり、交流を深めていったのかもしれません。

歌唱力が高いことで知られる関俊彦ですが、楽譜を読むのは苦手らしく、妻に楽譜を代読してもらってメロディを耳で覚えるというようにして覚えているそうです。

子供は、結婚相手・小林輝世との間に娘が2人。プライベートについては表立って話さない印象がある関俊彦ですが、ラジオ出演中に、翌日が大学受験という娘に向かって「頑張って!」と公共の電波を使って応援したというエピソードから、家族関係は良好と言えそうです。

関俊彦はガンダムシリーズと深い繋がりが!

様々な人気キャラを演じてきた関俊彦は、ガンダムシリーズとも深い繋がりがあります。1995年4月放送の「新機動戦記ガンダムW」デュオ・マックスウェル役や2002年10月放送の「機動戦士ガンダムSEED」ラウ・ル・クルーゼ役、ジョージ・アルスター役など、ガンダムシリーズにも多数出演。2015年4月よりOVAが発売された「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」では、「本物のシャア」役で出演して話題になりました。

それまでのシャア役といえば、池田秀一。「本物のシャア」役と言われた関俊彦自身も、最初はピンと来なかったといいます。実は、池田秀一が演じてきたジオン公国軍エースパイロットのシャア・アズナブルは偽名で、本名はキャスバル・レム・ダイクン。「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」では、エドワウ・マスという偽名も使用するなど、いくつもの名前を使い分けてきた人物でした。

一方、関俊彦が演じた「本物のシャア・アズナブル」は、テキサスコロニー管理者の息子で、瞳の色以外はキャスバル・レム・ダイクンと瓜二つの風貌を持ち、同コロニーにシャアが移住した際に友人になった人物。関俊彦は、「本物のシャア」役を演じるにあたり、「エドワウ=キャスバル=赤い彗星のシャア=池田秀一さんなので、エドワウの存在感にどれくらい肩を並べることができるかが課題でした」と語っています。

中尾隆聖の新人声優への指導が厳しすぎる?!ばいきんまん、フリーザなどはまり役多数!

関俊彦は「鬼滅の刃」に加えて「約ネバ」でも鬼の声?

関俊彦が「鬼滅の刃」鬼舞辻無惨を理解したきっかけ!

関俊彦は大ヒットアニメシリーズ「鬼滅の刃」にて、すべての悪の元凶ともいえる鬼・鬼舞辻無惨の声を担当しています。

同役はオーディションで獲得したといい、ラジオで役柄の印象について語っていました。「カタキ役や悪役は、何らかの戦うべき理由がある作品が多い」と認識しているとのことですが、鬼舞辻無惨については「本当に悪い奴」と感じたのだとか。

最初はとらえどころのない役だと思ったものの、鬼であり医師でもある珠世の「あの男は臆病者です」というセリフを通して、鬼舞辻無惨のキャラに入り込む接点ができたそうです。

気になる続編「鬼滅の刃 遊郭編」は2021年12月5日より放送されます。関俊彦はこれ以外にも、2022年1月より放送のアニメ「最遊記RELOAD -ZEROIN-」にて玄奘三蔵の声を務めています。

この「最遊記」シリーズは人と妖怪が共存していた桃源郷がある世界を舞台に、玄奘三蔵や孫悟空ら三蔵一行が、妖怪が凶暴化した原因を探るために、天竺国へ旅に出るというストーリー。玄奘三蔵は物語の中心的な人物でもあります。関俊彦は、次から次へと話題作にキーパーソン役で出演しています。

関俊彦は実写版「約束のネバーランド」でも鬼の声を担当!

今や、「鬼滅の刃」の鬼舞辻無惨役が代表作の1つに加わっている関俊彦ですが、2020年12月に公開された映画で、実写版の「約束のネバーランド」でも実は鬼の声を演じています。

「約ネバ」の略称で親しまれている「約束のネバーランド」は、2016年35号から2020年28号にかけて「少年ジャンプ」に連載された同名漫画が原作。実写版に先駆けて同題名のアニメ版が、2019年1月から全2シリーズで放送されていた人気作品です。

実写版では、主役のエマを浜辺美波、クローネを渡辺直美、イザベラを北川景子が演じるなど豪華キャストが揃うことでも注目を浴びました。

同作にて関俊彦はCGで登場する、知性を持ち人の言葉を話す鬼の声を演じており、エマを始めとした子供達の恐怖心をあおっています。

「約束のネバーランド」も「鬼滅の刃」もその原作は漫画雑誌「少年ジャンプ」での連載ということもあり、関俊彦と「少年ジャンプ」作品の縁の深さを感じた視聴者も多かったようです。

日野聡は「鬼滅の刃」の煉獄杏寿郎!声優担当キャラの顔ぶれが超豪華!結婚して子供がいる?

関俊彦は劇団を主宰!子供や若手に向けた活動も

関俊彦は劇団「ドラマティック・カンパニー」を主宰!

関俊彦は、同じ事務所の中尾隆聖と共に普段は声優を生業とする役者が集まる劇団「ドラマティック・カンパニー」も主宰しており、ジャンルにこだわらない自由な発想に基づく舞台公演も行っています。

同劇団は2021年10月6日から10日にかけて「COUPLE」を上演しており、関俊彦も役者として出演しています。「COUPLE」は結婚して一週間で夫に先立たれた妻とその家族をめぐる、ちょっと奇妙で心優しい物語。小説「コーヒーが冷めないうちに」の著者であり、劇作家で演出家の川口俊和がストーリー作成と演出を担当しています。

同劇団は近所の子供たちを対象にした無料の「親子劇場」なども企画・上演し、次世代の役者や声優の育成にも尽力しているのだとか。

「声優にできることはまだまだある」と、声優の表現の可能性を開拓している最中の関俊彦。次世代の役者や声優の卵たちを育てながら、声を使って表現できる世界を今まで以上に広げていってくれることでしょう。

平川大輔が「鬼滅の刃」劇場版で魘夢を不気味に怪演!アニメ作品のキャラまとめ
神谷明「名探偵コナン」の毛利小五郎役の降板理由!レジェンド声優、現在の活動は?
沢城みゆきの結婚相手は?これまで演じた代表的なキャラは?「なつぞら」で女優としてテレビ出演し話題に!

関連記事

ページ上部へ戻る