山田明郷は筋肉質なマッチョボディ!ドラマ「ストロベリーナイト」で刺青を披露

山田明郷は筋肉質なマッチョボディ!ドラマ「ストロベリーナイト」で刺青を披露出典:http://d.hatena.ne.jp
スポンサーリンク

山田明郷の筋肉マッチョな身体がスゴイ!妻や家族は?

山田明郷は還暦を過ぎても筋肉質なマッチョボディ!オフィシャルブログで語られる筋肉愛がスゴイ!

風格のある存在感で、社長や教授役を演じるのがぴったりな俳優の山田明郷(やまだめいきょう)は、還暦を過ぎているにも関わらず、筋肉質なマッチョボディを維持しています。人は加齢とともに筋肉量も衰えていくものです。しかし、山田明郷の身体は、胸筋に厚みがあり、ウエストは適度に絞れていながらもぶ厚い筋肉を備えています。

マッチョな山田明郷の筋肉に対するこだわりは、オフィシャルブログにも綴られています。曰く「ジムトレーニングをしなければ体重が落ちる。それは、筋肉が落ちたのだ」。さらに、「1日1食が良い。就寝は夜10時に」という生活習慣も披露しています。

山田明郷が筋肉質なマッチョボディを維持し続けている秘訣は、ジムトレーニングをしながら、自身が良いと信じる生活習慣を心掛けるという、実にシンプルなもののようです。

スポンサーリンク

山田明郷の妻や家族は?30歳でデビューした遅咲き俳優のプロフィールとは

1949年3月22日、愛知県出身の山田明郷の俳優デビューは30歳の時でした。舞台「笑う怪人二十面相」の主役公募オーディションに合格した山田明郷は、これを機に上京します。テレビドラマに出演し始めるのは、さらに時間が経過した1996年、47歳の頃からなので、まさに遅咲きの俳優と言えるでしょう。その後は、2003年の唐沢寿明主演ドラマ「白い巨塔」今津教授役など、テレビを中心にさまざまな作品に出演してきた山田明郷ですが、プライベートについて語られることはほとんどありません。

山田明郷が結婚して妻がいるのかや、家族構成についてが明言されたことはなく、そのプライベートは謎に包まれています。そんな山田明郷の特技は乗馬。キューバダイビングの資格も持っているなど、ジムトレーニング以外にも体を動かすことが得意なようです。

山田明郷が「ストロベリーナイト」で刺青を披露!「仮面ライダービルド」では首相役を熱演

山田明郷が「ストロベリーナイト」で彫師が描いた「昇り竜」を披露!

山田明郷は、ドラマ「ストロベリーナイト」でやくざの親分を演じた際に、見事な刺青を披露しています。その刺青は、背中一面から胸元にかけて上半身を覆いつくすように描かれており、絵柄は昇り竜です。もちろんフェイクですが、より本物に近づけるために、本当の彫師によって施されたと言います。

スポンサーリンク

普通はなかなか体験できない本格的な刺青模様の美しさに、興奮を隠し切れない様子だった山田明郷。しかし、特殊な顔料で施されたため、刺青をきれいに落とすのに4日もかかったとオフィシャルブログで明かしています。

山田明郷が「仮面ライダービルド」で首相役を好演!

特撮ヒーロー作品「仮面ライダービルド」にも出演している山田明郷。役どころは、平和を愛する東都政府の首相です。敵味方が入り混じって混とんとする「仮面ライダービルド」において、国内外の危機に対応しようと苦悩する、山田明郷演じる首相のブレない姿は安定感をもたらしています。

子供向けの「仮面ライダービルド」での好演も記憶に新しい山田明郷は、時代劇の武将役から、現代劇の首相役や刑事役、ヤクザ役、執事役に至るまで、演じる役柄のバリエーションが豊かです。一般に広く知られるようになったドラマと言えば、2003年にフジテレビ系で放送された「白い巨塔」で熱演した浪速大学第二外科の今津教授でしょう。

また、2006年に放送されたNHK大河ドラマ「功名が辻」では、小早川秀秋の家臣・平岡岩見守を演じています。

山田明郷も出演するドラマ「トドメの接吻(キス)」の追加キャストが発表!オフィシャルブログ「明郷止水」が面白い!

山田明郷が現在出演しているドラマ「トドメの接吻(キス)」は、放送が始まる前から面白い試みで注目を集めていました。追加キャストを発表する際に、役名とそれを演じている俳優のキスマークのみを公開。視聴者に誰のものかを予想してもらおうという試みです。

放送開始を前に明かされたキスマークの正体は、市袋道成役の宮沢氷魚、森菜緒役の堀田茜、青田真凛役の唐田えりか、そして小柳奈々子役の山本亜衣でした。残念ながら(?)キスマーク披露とはならなかった山田明郷は、新田真剣佑演じる並樹尊氏の父親で並樹グループの社長である並樹尊役を威厳たっぷりに演じています。

山田明郷の出演ドラマは「トドメの接吻」にとどまりません。ホンジャマカ恵俊彰と高島礼子の19年ぶりの共演や、河相我聞と息子の初共演も話題となった、2018年1月22日にTBS系で放送された「はぐれ署長の殺人急行3」にも出演しました。2017年に放送されて好評だった「はぐれ署長の殺人急行」シリーズの第3弾で、山田明郷は、殺されてしまった元刑事役を演じています。

役者になりたいという夢を持ちながらも、劇団四季のオーディションに落ち続け、30歳でようやく俳優デビューを果たした山田明郷。オフィシャルブログ「明郷止水」では、筋肉マッチョなボディの作り方やこだわりの生活ぶり、さらに「明郷メソッド」という山田明郷の思想にも触れることができます。

ブログから伝わってくるのは、還暦を過ぎてもなお向上心に溢れ、学ぶことを大切にしている山田明郷の姿です。衰えることを知らないマッチョな筋肉美と共に、遅咲きだった分を取り返す勢いで活躍を続ける山田明郷の今後からも目が離せません。

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る