小林きな子と星野源は同じ大人計画所属!ドラマ「プリティが多すぎる」に出演

スポンサーリンク

小林きな子と星野源は同じ大人計画所属!Eテレ「エイエイGO!」にレギュラー出演

小林きな子と星野源は同じ大人計画所属!

小林きな子は、テレビドラマや映画などで活躍している女優です。松尾スズキが主宰する劇団兼芸能事務所「大人計画」に所属しています。

同事務所には、阿部サダヲや、脚本家の宮藤官九郎など個性豊かな俳優やアーティスト多数います。中規模劇団には珍しく劇団員などのマネジメント業務も行っていることから、中には、大人計画の団員ではないものの、マネジメント契約だけ結んでいるタレントもいます。

それは、歌手で俳優、さらには文筆活動も行っている星野源です。音楽業のマネジメントはアミューズが行っていますが、俳優業のマネジメントは「大人計画」が行っているようです。

小林きな子はEテレ「エイエイGO!」にレギュラー出演!

小林きな子は、NHK Eテレで放送されている英語の教養番組「エイエイGO!」にレギュラー出演しています。同番組は、中学生初級レベルの英会話をクイズやコント形式で楽しく学ぶことができるという内容で、舞台は宇宙船AA号の中という設定です。

スポンサーリンク

搭乗員に扮する出演者たちは、正しい英語を話して宇宙ゲートを渡り、旅を続けていきます。2016年4月からは第2シーズンが始まり、第1シーズンから出演している小林きな子やお笑い芸人の陣内智則らの他に、イケメン枠として俳優の瀬戸利樹も加わり、さらにパワーアップ。

英語初心者ではあるものの「夢は外国の人と英語で話をすること」という小林きな子が、時に苦戦しながらも徐々に上達していく姿は、視聴者からたくさんの共感を集めています。

小林きな子のぽっちゃりに癒やされる!映画撮影中に12キロのダイエットに成功

小林きな子のぽっちゃりに癒やされる!出演したドラマは?

ぽっちゃり体型と眼鏡姿がトレードマークで、「かわいい」と支持されている小林きな子は、これまで多くのテレビドラマに出演してきました。中でも視聴者にその存在を印象付けたのは、2015年と2017年に放送されたドラマ「コウノドリ」ではないでしょうか。

スポンサーリンク

小林きな子は、薄いピンクの眼鏡をかけた、少しふくよかなナース真田知香役を好演していました。また、若手俳優の競演も話題となったドラマ「トドメの接吻」にも準レギュラーとして出演し、本人も「ひっさしぶり」と語っているように、まさかのベッドシーンを披露しています。近年はすっかり眼鏡姿が定着したことで、役柄によって眼鏡のフレームを変えるなど、小林きな子のトレードマークは役作りにも生かされているようです。

小林きな子が映画撮影中に12キロのダイエットに成功!

小林きな子は、2013年に公開された映画「体脂肪計タニタの社員食堂」にも出演しています。低カロリーなのに美味しいと、話題を集めたタニタの社員食堂のレシピ本が原作です。彼氏のためにやせようとする総務部のぽっちゃり社員を演じた小林きな子は、出演中に12キロのダイエットに成功しました。

この当時は、役柄と混同された部分もあったのか、「ダイエットに成功した小林きな子に新しい彼氏ができた」という噂もあったようです。真実のほどは不明ですが、結婚報道なども見られないことから、現在は、まだ独身の可能性が高いでしょう。小林きな子の公式ツイッターの写真を見ると、ぽっちゃり姿に再び戻りつつあるように見えますが……。ファンは、あのぽっちゃりと朗らかな雰囲気に癒されるのでしょう。

小林きな子がアジア圏進出か?千葉雄大主演のドラマ「プリティが多すぎる」に出演

小林きな子は、連続ドラマ「プリティが多すぎる」に出演します。大崎梢の同名小説が原作で、千葉雄大が主演を務めます。千葉雄大が演じる、大手出版社で働く主人公・新見佳孝は、文芸部に異動したいという本人の希望もむなしく、原宿系ファッション誌「ピピン」へ配属されます。

新しい職場は、それまで佳孝とは無縁だった、原宿系ファッションやグッズなどの「カワイイ」がたくさん詰まった編集部。最初は気が乗らずグチることも多かった佳孝ですが、悪戦苦闘するうちに、編集者としての自覚が芽生え成長していくというあらすじ。

小林きな子は、ファッション誌「ピピン」の副編集長・佐藤美枝子役として出演。奮闘する佳孝を温かく見守るという重要な役どころを、ビビットな配色の衣装をまといながら演じます。実は、本作は、日本の「カワイイ」を凝集した作品として、放送開始と時を同じくして、フランスのカンヌで行われる世界最大級の国際映像コンテンツ見本市「MIPCOM」にも出展される予定です。

また、台湾や韓国、カンボジアなど計9カ国で同時期に放送されます。図らずも(?)国際進出を果たすことになる小林きな子は、芸術の都フランスやアジア圏で爪痕を残すことができるでしょうか?今後の展開も要チェックですね。

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る